【体験談】ビズイングリッシュの無料レッスンでわかった!教材・レッスン内容や勉強法などまとめ

The following two tabs change content below.

おのみち

英語が話せるようになりたい!日本だけでなく世界に羽ばたきたい! そんな夢を持つあなたのために「英語の勉強方法、本物の英会話スクール、英語に関する役立つ情報」をお届けします(^^)

ビズイングリッシュ(BizEnglish)という英会話スクールをご存知ですか?

自分の目的や興味に合わせて、「3ヶ月で英語をマスターする」という英会話スクールです。

ほとんどの人は、中学・高校と6年間英語を勉強しましたよね。

「でも、話せるようにならなかった。そんな英語を3ヶ月でマスターできるの?!」、「英語を習得するには時間もお金もかかる…」そんなイメージですよね。

なにか特別な教材を使うのでしょうか。

気になった筆者は、ビズイングリッシュの無料カウンセリングを受けてみました。

そこで今回は、ビズイングリッシュのレッスン内容や教材・教材費について、そして短期間で英語がマスターできる秘訣など、あなたの疑問をズバッと解決していきたいと思います!

期待が高まりますね。

ビズイングリッシュがピッタリな方

  • オンライン英会話を探している
  • 目的や興味に合わせて学びたい
  • 短期集中(3ヶ月)で英語をマスターしたい
  • 専属講師のマンツーマンレッスンを受けたい

1つでも当てはまる方は、まずは無料カウンセリングから↓↓↓

ビズイングリッシュの無料カウンセリングについて

無料カウンセリングの内容や流れについて、ご紹介いたします。

無料カウンセリングの流れ

まずビズイングリッシュのホームページから、無料カウンセリングに申し込みます。

名前や連絡先を記入し、無料カウンセリングを希望する日時を3つ程選んで送信。

ビズイングリッシュの公式LINEにも登録しました。

すると、空き状況を確認し、日時の連絡があります。

当日は、Google Meetを利用したビデオ通話で、カウンセリングを受けました。

パソコンを推奨されましたが、筆者はスマホで問題なく受けることができました

無料カウンセリングの内容

カウンセリングの最初では

  • なぜ英語を学ぼうと思ったのか?
  • 英語をマスターしたらやりたい事があるか?

という質問をされました。

その後は

  1. ビズイングリッシュの特徴
  2. レッスン内容の説明
  3. 料金の説明
  4. 質疑応答

といった流れで、所要時間は30分程でした。

しつこい勧誘などはありませんので、ご安心くださいね。

ビズイングリッシュの特徴とは?

まずはビズイングリッシュの特徴についてご紹介致します。

  • レッスンはオンライン
  • 目的に合わせたレッスン内容
  • 3ヶ月専属担当講師でマンツーマンレッスン
  • 平日毎日固定された時間に50分のレッスン
  • 自由課題によるグループセッションあり

レッスンはオンライン

無料カウンセリング時と同じく、Google Meetを使ったビデオ通話で行います。

自宅でも職場でも、ネット環境があればどこでも受講できます

目的に合わせたレッスン内容

生徒一人ひとりの目的や興味に合わせた内容で、レッスンが受講できます。

無料カウンセリングで、「自分が英語をマスターしてどうなりたいのか」を、しっかり伝えておくとスムーズです。

3ヶ月専属担当講師でマンツーマンレッスン

ビズイングリッシュは、3ヶ月専属の担当講師でおこなうマンツーマンレッスンです。

3ヶ月間、毎日コミュニケーションを取っていくわけですから、弱点を見つけてもらいやすく、良いところは伸ばしてくれるでしょう。

講師はランダムというスクールも多いので、専属担当講師というのは心強いですよね!

平日毎日固定された時間に50分のレッスン

月曜から金曜まで、毎日同じ時間にレッスンを受講します。

毎日決められた時間に必ずレッスンを受けることで、英語をやらなければならない環境に身を置き続けることができます。

英語を生活の一部にし、習慣にしてしまうことで、3ヶ月という短期間でマスターできるのですね。

自由課題によるグループセッションあり

金曜日には、レッスンとは別に、グループセッションも受けることができます

受講生同士で発表しあうことで、自分の英会話力を試すことができますね。

ビズイングリッシュで使う教材は?

3ヶ月で英語をマスターするためには、特別な教材が使われるに違いない

そう思っていたのですが、ビズイングリッシュのレッスンは、一人ひとりの目的や興味に合わせた内容です。

では、使われている教材はどのようなものなのでしょうか?

以下が教材の特徴になります。

  • 決まったテキスト、教材が存在しない
  • 教材はネットで共有

ひとつずつ紹介していきます。

決まったテキスト、教材が存在しない

画一的なテキスト・教材は使用しません

例えば、英語で自己紹介をしたい人は、自己紹介をするための文章を考えます。

海外旅行の対策をしたい人は、現地のレストランで料理を注文する方法などを学びます。

洋楽を歌いたい人は、歌詞を見ながら講師の先生と一緒に歌います。

そんな生徒一人ひとりに合わせた教材を、講師の先生が準備してくれるのです。

教材はネットで共有

教材はGoogleドキュメントで共有するので、ネット環境があれば、いつでもどこでも見ることができます

教科書のようなテキストを購入する必要はありません。

つまり、教材の購入など、追加費用無しでレッスンを受けられます。

うれしいですね。

ビズイングリッシュの勉強法は?

3ヶ月という短期間で英語をマスターするために、ビズイングリッシュはどのような勉強法を取り入れているのでしょうか。

最初にご紹介した、ビズイングリッシュの特徴をおさらいしてみましょう。

  • 3ヶ月間専属担当講師でマンツーマンレッスン
  • 平日毎日50分のレッスン
  • 3ヶ月間固定されたレッスン時間

平日毎日同じ時間に、同じ先生とマンツーマンで50分のレッスンを3ヶ月間続けていくのでしたね。

それでは上記の特徴を踏まえ上で、具体的な勉強法を見てみましょう!

アウトプット重視

とにかく話すこと、アウトプットすることに重点を置いています。

英語学習は「聞く・読む」というインプットばかりがほとんどですが、それは学生時代に散々やってきましたよね。

話す・書く」のアウトプットに重点を置くことが、英語をマスターする近道です。

宿題が毎日出る

そして毎日宿題が出ます

宿題とレッスンを毎日繰り返していくので、サボることができませんね。

毎日宿題をすることで、英語を学習する習慣も身に付くと思います。

最短距離で結果を出すための進め方

毎日宿題が出るのはちょっと…」と思いましたか?

しかし、宿題の内容は、生徒一人ひとりの目的や興味に合わせたものなのです。

例えばあなたが、英語で自己紹介をしたいのなら、あなたの宿題は「英語で自己紹介の台本を書くこと」です。

自己紹介文を英語で書き、レッスン時に講師の先生に添削してもらいます。

それを毎日続けることで、あなた専用のオリジナル教材ができあがり、文法や発音を身に付けながら、英語で自己紹介ができるようになっていくのです。

短期間で英語を習得するために、「This is a pen.」なんて、いつ使うかわからない文よりも実用的な文を覚えたいですもんね。

ビズイングリッシュの勉強法は「ある特定の場面について、とことん学んで特訓する」という無駄のない合理的な進め方なのです。

講師は全員外国の方々

そして、講師の先生は全員外国の方々です。

日本語は話せません。

自分の意見を述べるのも、質問するときも英語を話すことになります。

全編英語のレッスンを、毎日50分間受講するということです。

最初はきっと必死でしょう。

ですが、必死に取り組んでいるうちにあっという間に3ヶ月という時間は過ぎ去って、気が付けば英語をマスターしているでしょう。 

まとめ

今回は、ビズイングリッシュの教材とレッスン内容、勉強法についてご紹介しました。

  • 教材は一人ひとりの目的や興味に合わせて、講師の先生が準備してくれる
  • テキスト・教科書を購入する必要はない
  • 平日毎日50分、専属の講師とマンツーマンで3ヶ月間レッスンする
  • 毎日あなたの目的や興味に合わせた内容の宿題が出る
  • 英語を学習する習慣を身に付けながら、オリジナルの教材ができあがっていく

英語がマスターできれば、自分に自信が持てますよね。

やりたいこと、なりたい自分。

あなたの夢が、3ヶ月で実現に一歩近づくかもしれません。

約10年と15万人の会員実績のRIZAPのメソッドを継承したのがRIZAP ENGLISH!【30日間全額返金保証】
1回50分の無料体験を受ける
\RIZAP ENGLISHは30日間全額返金保証/
1回50分の無料体験を受ける