【単独取材】ENGLEAD(イングリード)のカウンセラーにインタビュー!英語を楽しみながら学ぶ方法とは?

The following two tabs change content below.
Kumao(編集長)

Kumao(編集長)

英語コーチングコンサルタントが運営する英語学習メディア「Profoundium English Media」の編集長のKumaoです。

実際に英語コーチングの取材や受講をして英語コーチングを紹介しています。

<30代から英語学習開始→遠回りと挫折の繰り返し→TOEIC900→外資系勤務→海外勤務→起業→アメリカ在住>

編集長の詳しいプロフィールはこちら

今回は、サブスクリプション型のオンラインコーチング英会話のイングリードのカウンセラーの方に単独インタビューをしてきましたので、その取材内容をまとめています。

イングリードとはどんな英語コーチングサービスなのかよくわかるようになっていますので、最後まで読んでみてください。

イングリードの特徴

  1. 完全オーダーメイドの英語コーチング+外国人講師の英会話レッスン
  2. サブスクリプション方式で月単位で解約・延長できる。解約金0円
  3. コロナでも大丈夫。完全オンラインで地方でも海外からも受講可能
  4. 校舎がない分コストが抑えられている。月額料金10万円

 

無料カウンセリングでは無料の英語力診断テストを受けて、英語力の課題を特定して目標到達に必要な英語学習方法と期間を教えてもらえます。

 

自分の弱点を知ることで納得感が得られ、目標までの道のりと必要な受講期間がわかるからスッキリします。

\ イングリードの公式サイト /

ENGLEAD(イングリード)のカウンセラーに聞いてみた!

イングリードのカウンセラーのかたって一体どんな人なんでしょう?

今回のインタビューではまずカウンセラーの方自身の英語体験について聞いてみました。

今回インタビューに答えてくれた人

カウンセラー/コーチ Kaori

大学卒業後、日本で外資大手ファッションアパレル会社に勤務。 都内の店舗に勤務時、海外からの顧客が多かったことから、独自で英語学習を行いスピーキングスキルを習得。

その後、オーストラリアのCollegeに進学をしてマーケティング分野で学位を取得。

株式会社Morrow Worldのオーストラリア シドニー支店で現地カウンセラーとして1000名以上の大学生から社会人までさまざまな年齢層の英語学習者や留学生のサポートを経験し、

現在はイングリードのカウンセラー兼コーチとして活躍中。

今回インタビューに答えてくれた人は、イングリードのカウンセラーのKaoriさんです。

コーチも兼任されていらっしゃいますが、今回はカウンセラーとしてインタビューに答えていただきました。

まずは、Kaoriさん自身の英語学習経験について聞いてみました。

英語学習経験について教えて下さい

Kumao
英語を学習しようと思ったきっかけは何ですか?
Kaoriさん
映画やミュージカルを観ることが好きなため、作品が描く文化やストーリーを日本語に訳さず、英語で理解できるようになりたいと思ったのが一番最初のきっかけです
Kumao
そうなんですね。もともと海外の文化に興味があったんですか?
Kaoriさん

はい。大学時代は国際社会学部という学部に在籍していたため、国際関係について学ぶ機会が多かったことや、周りの友⼈が国際的な感覚を持った⼦が多かったことが海外に興味を持ったきっかけです。

Kumao
なるほど。英語が話せるようになって変わったことはありますか?
Kaoriさん

一番大きな変化は、自分に自信が持てるようになったことです。

大学時代の国際的な環境の中でも、英語でコミュニケーションを取るシチュエーションになると積極的になれない自分がいました。

⽇本語で話すときと英語で話すときの⾃分にギャップがありそれが嫌だったんです。

その後、独学での英語学習やオーストラリアでの留学経験を経て、英語でも⾃然にコミュニケーションがとれるようになったことはすごく⾃信につながりました。

Kumao
たしかに、英語で話せるようになったことで成長が実感できますし、なりたかった自分になるのは自信につながりますよね。
Kaoriさん
はい。その他にも様々な国籍の⽅たちと友⼈関係が作れたことで、メディアなどであまり触れられないようなその国の実情だったり、その友⼈たちの家族のことだったり、そういった話を聞けたことは学びにも繋がりました。
Kumao
英語が話せるようになると視野が広まりますし、学べることも一気に増えますよね。

英語学習において挫折経験はありますか?

Kumao
Kaoriさんは英語学習で挫折の経験はありますか?
Kaoriさん
わたしの場合はないですね。
Kumao
ええっ!それはすごいですね。
Kaoriさん

私の場合は洋楽を聴いたり、英語のラジオ聴いたり、 Youtube を⾒たり、映画・ミュージカルを⾒たりなど、⾃分の趣味の部分が英語と密接に関わっているからだと思います。

多くの方は勉強となると、単語を覚えることが勉強だって思っている方は多いんですよね。

でもそうではなくて、⾃分の趣味や⾃分の好きとつながっている部分から英語を少しずつ触れていくことによって、リスニングの勉強にもなりますしリーディングの勉強にもなります。

そういった意味で、意識的に英語を好きなこととリンクさせているので挫折を感じたことがないんだと思います。

Kumao

挫折がないっていうのは、すごいですね!

でも、海外の文化自体が好きで、海外のエンターテイメントを楽しみながら英語を学ぶので好きでやってるって感じですね。

Kaoriさん

はい、そうですね。逆に勉強というものの概念がテーブルで勉強することだと思っている方が多いです。

そこでそこの部分をちょっと考え方を変えることをアドバイスしてあげるって言うのも非常にカウンセラーやコーチのポジションとしては大事かなと思っています

Kumao
勉強のハードルを下げるというか、英語を勉強っていう風なイメージではなく、ツールとして英語を楽しんで勉強できるようにするってことですね。
Kaoriさん
はい、おっしゃるとおりです。
Kumao
イングリードで働こうと思ったきっかけはなんですか?
Kaoriさん

学生時代に机の上でする英語学習に興味が持てず、その後社会人で海外のお客様とコミュニケーションを取るために英会話を学びました。

英語学習というものが、知識としてのインプットだけではなく、コミュニケーションのツールとして使えるものにしていく必要性を実感したんですね。

それを理解できて、相手とうまくコミュニケーションが取れるようになると英語学習が楽しくなっていきました。

Kumao
たしかに英語はツールですからね。
Kaoriさん
⾃分⾃⾝の考えが⼤きく変わったことで、英語学習に対して暗記をしないといけない、⽂法を100%覚えないといけないといったところだけでなく、英語学習の楽しさを伝えながらサポートさせて頂くことができたらいいな、と思ったのがきっかけです。
Kumao
確かに、英語は勉強であると考えるとその先の楽しい世界をイメージしにくいかもしれませんね。
Kaoriさん
あとは先ほどお話しましたが、英語ができるようになったことで自分に自信を持てるようになったというポジティブな変化を、皆様にも経験していただきたいという思いがあります。
Kumao

英語ができると楽しめることも増えますし自信もつくから人生楽しくなりますよね。

ちなみに、このカウンセラーのお仕事をしてやりがいを感じるのはどんなときなんですか?

Kaoriさん

無料カウンセリングは60分という短い時間ではありますが、英語テストを踏まえて、その方の弱点をどのように改善していくことで目標に到達できるという道筋が相⼿に対してしっかりと伝わった時にやりがいを感じます。

「道筋が見えて自分のすることが明確になった」「苦⼿と感じていた部分をカウンセラーの⽅に指摘いただけて納得できた」というお声をいただけた時は嬉しいですね。

Kumao

自分のどの部分がよくなくてどう改善していけばいいのかなんてプロの方から教えてもらわない限り知ることは難しいですからね。

英語の勉強がうまくモヤモヤが晴れるとそれだけで前に進めると思います。

\ イングリードの公式サイト /

ENGLEAD(イングリード)は他社とどう違うの?

引き続き、今度はイングリードのサービスについて聞いてみました。

Kumao
英語コーチングとはどのようなサービスでしょうか?
Kaoriさん

英語におけるパーソナルトレーニングというイメージがわかりやすいと思います。

英語を学習する⽅それぞれの得意・不得意な分野は全く異なります。

イングリードはそれぞれの受講⽣の今のスキルに応じて、どのスキルをどのように伸ばしていけば良いのか、そしてそのための学習方法も専属コーチがサポートをいたします。

最終的にご⾃分で英語学習ができるようになるための力をつけるトレーニングを行っています。

Kumao
なるほど。最近はいろんな英語コーチングのサービスが増えてきていますが、イングリードでは自習をサポートしてくれるんですか?
Kaoriさん

はい。受講⽣の方の⽬標に対してどうすれば最短距離で到達ができるのか、⼀⼈ひとりに合ったピッタリの教材選定、カリキュラム作成などを専属コーチがサポートさせていただきます。

教室で何かを私たちの⽅から教えるティーチングではなく、自走できる環境をしっかりと整えるコーチングを実践しております。

Kumao
なるほど。イングリードのイチオシポイントや他社と大きく違う特徴は何ですか?
Kaoriさん

イングリードの大きな特徴は、英語コーチングサービス、サブスクリプション制、オンライン完結の3つになります。

まずサブスクリプションタイプのいいところは受講生のみなさまが終了をしたいタイミング、延長したいタイミングをす全てご自身で決めていただくことができるという点です。

Kumao

確かに、サブスクリプション制になっている英語コーチングは私が知っているかぎりではイングリードだけかもしれません。

他社では最初に期間を決めてその期間に対して料金を支払うところが多いと思います。

Kaoriさん

例えばある受講⽣現在の英語⼒から、⽬標の英語レベル到達のために必要な期間を10カ月としたとします。

しかし予定より学習時間をしっかりと確保できた場合、8カ月で到達する方もいるでしょう。

反対に予定より学習時間が⾜りていない場合1年を要する方もいます。

⽬標に到達したからやめよう、逆にまだまだ到達してないから延⻑しようとご⾃⾝で⾃由に決定いただけるという点がポイントです。

Kumao
仕事をされていると急に忙しくなったり、突然プライベートが忙しくなるなど予定が変わることはあると思うので、月ごとにやめたいときにやめれるっていうのは便利ですね。
Kaoriさん

また、他社様だと教室や校舎を持っていらっしゃるサービス非常に多い中で、弊社は基本的に一切ご用意しておりませんので、来店で足を運んでいただくというような無駄なお時間というのも削減できます

Kumao

確かに、通学するとなると身支度や通学時間も必要になりますからね。

オンラインだとその点で時間を有効活用できるのはメリットだと思います。

Kaoriさん

インターネットがある環境の場所であればどこでもご参加いただけるのはすごく強みだと思います。

日本国内でも比較的地方都市に住まれていらっしゃる方がご参加いただいているケースもございます。

あとは海外の例ですと今一番多いのがアメリカになります。

また最近だとアフリカからご参加いただいる方もいらっしゃいます。

Kumao

アフリカ!?

確かに海外から、世界中どこにいても自由に受講できるのはとてもありがたいですね。

実際、私自身海外在住ですのでとても助かります。

海外に住んでいても英語ができるわけではありませんので、英語学習を必要としている人は海外にも多いはずです。

Kaoriさん

はい、おっしゃる通りです。

また弊社は固定のキャンパスをあえて構えないことで、コース料⾦をリーズナブルにご提供できるようになっています。

Kumao

校舎を構えているということは土地代などがかかりますから、オンラインのみのサービスと比較すると高くなるのは仕方ないですね。

イングリードはそこを削減しているから料金も安くさせることができているんですね。

\ イングリードの公式サイト /

ENGLEAD(イングリード)の受講生について

Kumao
イングリードではどんな受講生の方が多いですか?
Kaoriさん

受講生の方は30代から40代後半の方ぐらいの方が比較的多いですね。

社会人の方でこれから転職を考えている人や、職場である程度の役職にいらっしゃって、通訳なしで自分でもっと英語でコミュニケーションが仕事でとれるようにしていきたい、といった方が比較的多いです。

Kumao
なるほど。社会人は仕事が忙しい人が多いと思いますが、受講生の方たちは習慣化はできているんでしょうか?
Kaoriさん

イングリードでは⼀⽇3時間の学習時間を目標にされる方が最も多くなっていて、私達もおすすめしています。

ただし今まで英語学習に取り組んでいなかった方に対して、いきなり3時間の学習を毎日続けることは難しいことも承知しています。

Kumao
うん、たしかにそうですね。何事もベイビーステップが習慣化のコツですよね。
Kaoriさん

はい、そうなんです。

たとえばお仕事でお忙しい⽅や、お⼦様がいらっしゃる主婦の⽅など時間のコントロールが難しい⽅もいらっしゃいますので、受講生の⽅が確保できる時間数や現実的な時間数に応じてスケジュールやカリキュラム作成を行っています。

Kumao

人それぞれ現実的に使える時間はかわってきますよね。

サブスクリプション制なら使える時間に応じて受講期間を自由に組むことができるのは大きなメリットですね。

Kaoriさん

習慣化する上でのファーストステップは、学習時間ゼロの⽇をなくすことです。

Kumao
なるほど。
Kaoriさん

習慣化していく為には、毎⽇少しずつでも継続をしていくところが⼀番大切です。

受講⽣の⽅が負担に感じず、英語学習に対するネガティブな意識を持たないよう、まずは少しずつ毎⽇欠かさず続けるところ意識していますね。

Kumao

毎日やる、これだけでもできる人は多くはないでしょうね。

そこをコーチが二人三脚でサポートしてくれるのは独学が苦手な人にとってありがたいですね。

Kaoriさん
ネガティブな気持ちは学習にも悪い影響を及ぼしますので、それを引き起こさないための学習方法や時間帯の作り⽅はもちろん、受講生の方のタイプなども見極めながら工夫してご提案しています
Kumao

モチベはだれでも落ちるときはありますからね。

そういうときは思考を変えたり方法を変えたりする必要がありますが、ひとりじゃなかなかできないもんですから、そこを手伝ってもらえるのはコーチングならではのメリットですね。

\ イングリードの公式サイト /

ENGLEAD(イングリード)の無料カウンセリングでやることは?

Kumao

無料カウンセリングではどんなことをやるんですか?

Kaoriさん
無料カウンセリングのテストの中身が少々修正が加わっている状態なので最新の無料カウンセリングの内容についてお話しますね。
Kumao

内容も改善を重ね常にアップデートされているんですね。

Kaoriさん

無料カウンセリングは60分となっております。

まずは、お客様の英語学習の目的をしっかりと私達が把握をすることから始めさせていただきます。

そして現在の英語学習の状況と英語のテストで現在の英語のレベルはどれくらいなのかという部分をしっかりと把握させいただきます。

これらの状況を踏まえまして、目標の達成、課題を改善するための具体的な学習方法のご提案をさせていただきます。

そして最後にイングリードのサービス紹介丁寧にご案内させていただいております。

Kumao

英語力診断テストについて具体的に教えていただけますか?

Kaoriさん
英語力診断テストは、単語・文法・リスニング・スピーキング・リーディングの5つのセクションに分かれています。
Kumao

いろんな英語スキルをチェックするんですね。

Kaoriさん

テストが終わりましたら、結果を測定してCEFR(セファール)という指標を用いて現在の英語レベルではどのくらいの位置にいるのかをご解説させていただいております。

現状の英語レベルを把握していただきましたら、次はご自分の目標とするところのレベルついても把握していただきます。

英語で今出来ること・できないことや、目標レベルに必要な学習のポイントなどを踏まえ、その方の場合どのスキルをより上げていくのがいいのか、目標英語レベルでどんな事ができるようなるのか、そこに到達するには具体的にどういった学習方法をすすめていくのか、といったことを分析してお話させて頂いております。

Kumao

セファール(CEFR)は世界的に有名なんですか?

Kaoriさん

はい、セファール(CEFR: Common European Framework of Reference)はヨーロッパ圏を中心に使われている英語の指標のことで⽇本語ではヨーロッパ⾔語共通参照枠と言います。

様々な英語資格がある中での英語⼒を⽰す指標になっているんですね。

主に語学学校や専⾨学校などの教育機関などで主に使⽤されています。

Kumao

なるほど。英検やIELTS、TOEICなど主要英語テストのレベルがセファールの指標だとどのくらいでどんなことができるレベルなのか具体的にわかるのはいいですね。

見せていただいたセファールの指標

\ イングリードの公式サイト /

インタビューをしてわかったイングリードの特徴

今回お話させていただいたKaoriさんはとても優しい雰囲気で、話しやすいかたでした。

またKaoriさんはカウンセラーだけでなく、コーチも兼任されているそうです。

優しい方を希望すればKaoriさんがコーチになっていただけるかもしれませんね。

今回のインタビューを通じてわかったイングリードのおすすめポイントをまとめました。

月謝制のサブスクリプション形式

コーチング英会話としてはめずらしい毎月支払いの月額サブスクリプション形式です。

さらに、開始日も好きな日が選べます

解約金ゼロで月ごとにいつでもやめることも延長することもできます

英語コーチングは最初に期間を決めて高額な受講料を支払うところがありますが、失敗を恐れるあまり前に進めないかたにとって、イングリードのような月額サブスクリプション方式は敷居が低いのではないでしょうか。

完全オンラインのみ

イングリードは校舎を持っていないので通学などの無駄時間が一切ないので学習効率を最大化できます。

また、店舗を構えていないからこそ費用を抑えることができています。

海外からも受講できるのはいいですね。

私はコロナの感染が心配ですし、そもそも海外に住んでいるので助かります。

英語コーチング

自習をサポートしてくれる英語コーチングですが、外国人講師との英会話レッスンもあります。

個人的には、LINEで毎日24時間気軽にやりとりができるのが良いと思いました。

メールでのやりとりを行う英語コーチングもありますが、メールって件名から締めの文章まで書かなくちゃいけないから、書くのが時間がかかってしまっておっくうに感じたり、すぐに返信がもらえない、と感じる人もいるのではないでしょうか。

もちろん、返信がもらえるのはそのコーチの勤務時間にはなりますが、チャットで気軽に相談できる環境は安心できると思います。

無料カウンセリング

無料カウンセリングでは、自分の現在の英語の課題を分析、目標とする英語レベルに到達するのに必要な学習方法や期間を教えてもらえます。

「英語が話せるようになりたい」とだけ漠然と思っている人は、イングリードの無料カウンセリングで現在の英語力や自分が求める英語力のギャップを具体的に指標で教えてもらうことでゴールがクリアになり英語の勉強のモチベが上がるでしょう

他社と比較される方や、気になっている方はまずは無料カウンセリングを受けるという最初のベイビーステップを踏んでみることをおすすめします!

\ イングリードの公式サイト /

 

本気の人におすすめコーチング英会話トップ3

ライザップイングリッシュ

 
ライザップイングリッシュの特徴
  • 日本人専属トレーナーが徹底サポート
  • ネイティブ講師の英会話レッスンもあり
  • 30日間全額返金保証
  • アウトプット重視型、英語脳を育成

プログリット

 
プログリットの特徴
  • 英語学習を習慣化と正しい勉強法
  • 一生続く自習スキルを習得
  • 30日間全額返金保証
  • 時間管理術など人生に活かせるノウハウ

スパルタ英会話

 
スパルタ英会話の特徴
  • ネイティブ講師のレッスン量が業界No.1
  • グループレッスンが受け放題
  • ネイティブ講師とコンサルタントのWサポート
  • 日本人コンサルタントも英語を教えてくれる
イングリードは大手の半額?同じ予算で2倍の英語学習
無料カウンセリングはこちら