子連れでグアム!雨季だったらどう楽しむ?おすすめ観光スポット3選を在住者が教えます

The following two tabs change content below.
Shizuku

Shizuku

長年の海外移住の夢を叶え、現在グアム在住です。グアムに来る方がもっと楽しめるように、現地の情報を発信していきたいと思います!グアム以外に行った国の情報もお届けします!

他の海外と比べると日本からのフライト時間がとっても短いグアム。気軽に行ける海外として、年間たくさんの日本人が訪れます。治安の良さもあり、お子様との海外デビュー先にグアムを選ぶ人も多いのではないでしょうか。

せっかくやって来たはいいけれど、雨が降ってビーチで遊べなかったら?お子様もきっとがっかりしてしまいますよね?

そんな時のために、グアム在住者の私が雨でもオッケーな子連れでの楽しみ方をご案内します。こちらを最後まで読んでいただければ「せっかくの雨で海外旅行を満喫できなかった!」という事からも回避出来ますよ!

グアムの雨季はいつ?ベストシーズンってあるの?

グアムには雨季があり、期間6月~10月まであります。ですが日本の様に一日中雨が続くことは少なく、スコールというまとまった雨が短時間に降ります。

そして残念な事に、もっとも雨量が増えるのが8月と9月。そうです。日本の夏休みシーズンにちょうど重なってしまうのです。

ちなみにベストシーズンはいつか?というと、海の透明度が最も高くなる1~4月です。乾季は11月~5月。この時期は降水量が少なくなりますが、やはりスコールに時々遭遇します。

手が洗えない時もこれを持っていれば安心。旅のお供に↓↓↓

雨季/スコール時の注意すべき点は?

雨季と乾季についてご紹介しましたが、グアムは雨季でもスコール後に晴れることが多いのです。

よほどの大雨で遊泳禁止にならない限り、ビーチで遊ぶ事も出来ます。ただし、雨が降った時にはいくつか注意点がありますので、順を追ってみていきましょう。

大事なのは体調管理

雨やスコールの際に注意すべき点は、突然の雨で着ている服が濡れてしまい、風邪をひいてしまうこと。基本的にグアムの屋外は暑いのですが、レストランやホテル、ショッピングモールなど、建物内はエアコンがガンガンに効いていてかなり涼しいです。

雨に濡れた後で雨宿りしようと建物内に入った場合、逆に寒い思いをすることとなります。せっかくの海外旅行も風邪をひいてしまっては元も子もありませんよね。

そこでグアムで過ごすにあたり、雨対策も兼ねて持参したほうが良いものを下記にまとめました。↓↓↓

  • 折り畳み傘(晴雨兼用だとなおグッド)
  • 着替え
  • タオル
  • 羽織るもの(長袖、UVカットだと日よけにもなります)
  • ビーチサンダル(濡れてもすぐ乾くため便利)

定番のレインコートは蒸れてしまうのであまりおすすめしません。バッグは防水加工のものであれば問題ないですが、そうでない場合はバッグ用の雨カバーがあると便利です。これがあれば大事なスマホやカメラをバッグに入れても、濡れる心配がありません。

滑りやすい道路に注意!

お子様連れのファミリーはレンタカーを借りることが多いかもしれません。ただしスコール時には、一気に大量の雨が降ることが多いため、ワイパーをフルに動かしても前が見えない時があります。

グアムの人たちはそれでもかなりのスピードで運転します。旅行者は危険なので、焦らずゆっくり運転するようにして下さい。

また、グアムの道路にはサンゴを混ぜて作られた道路があり、雨が降るとかなり滑りやすいため注意が必要です。特に白っぽい色の道路は滑りますので、急ブレーキを踏むようなことがない様に安全運転を心がけましょう。

カバン用雨カバーはこちら↓↓↓

雨の日の楽しみ方は?

雨が降るとついゆううつな気分になりますが、そのようなときでも大丈夫!

グアムの雨はすぐ止むことが多く、雨の日でも楽しむ方法はいくつかあります。以下に楽しみ方を1つづつあげていきます。

雨でもビーチで泳ぐ

「どうせ濡れちゃうなら雨でも気にせず、ビーチで遊んじゃおう!」

お子様の年齢が7歳以上であればそれもありでしょう。雨対策さえしっかりとしておけば安心ですね。

免税店でお気に入りを探す

グアムは言わずと知れた「免税」の島。ブランド品が日本より安く買える事が多いため、ブランド好きな人は特にショッピングを楽しむのがおすすめです。

ブランドにはさほど興味がない人でも、海外ならではのアイテムを探してみると楽しいですよ。

グアム土産の定番といえばマカデミアナッツチョコレート!こちらで購入できます↓↓↓

ここはお子様が喜ぶ事間違いなし

グアムのショッピングモール内にはキッズ向けの室内施設があります。雨の日でもこれらの施設に出かけ、お子様を遊ばせてあげると喜ぶでしょう。

パパやママのお買い物に付き合ってもらったら、ご褒美に連れて行ってあげませんか?

グアムの子供たちに大人気のチャッキーチーズ

グアム・プレミア・アウトレット(GPO)の敷地内に併設されているチャッキーチーズ(Chuck E. Cheese’s)は、ピザレストランとゲームセンターが一緒になったアミューズメントレストラン。

店内にはピザを食べるためのテーブルの横にたくさんのゲーム機があります。ゲームで遊ぶとその得点に応じてゲーム機からチケットが出てきます。それだけでも楽しくなりますが、そのチケットを集めると枚数によって景品がもらえます。

また、着ぐるみのチャッキーやその仲間が一時間ごとに現れ、子どもたちと一緒にダンスを踊ったりします。グアムの子供たちにも大人気で、私の娘も事あるごとに「チャッキーチーズに行きたい!」と言っています。

室内ミニ遊園地ファンタスティックパーク

マイクロネシアモールのフードコートに隣接されている室内ミニ遊園地ファンタスティックパーク(Fantastic Park)は、ジェットコースターやメリーゴーランド、ゲームなどがあり、お子様に人気です。天候を気にせず遊べるので、雨の日にはもってこいです。

こちらのゲーム機もゲームの得点によりチケットがもらえ、景品と交換できます。遊園地の奥には小さなお子様向けにボールプールや滑り台などがあります。(別料金)

施設名 場所 お問合わせ先 おすすめ度
チャッキーチーズ GPO (671)647-2329 ★★★★★
ファンタスティックパーク マイクロネシアモール (671)635-1130 ★★★★☆

人気映画を先取り?

海外では日本未上陸の映画が、すでに公開されている事があります。雨の日や太陽が照り付けて暑すぎる日には、英語の勉強をかねて映画を楽しむのはいかがでしょうか。

特に映画好きな人は、映画の先取りにグアムを訪れてみるのもいいかもしれませんね。

エンターテイメントを楽しむ

マジックショーやダンスショーはお子様と一緒に楽しめます。ランチやディナー付きのもあるので、お食事ついでに楽しめます。

グアム最大級ディナーショーの動画はこちら!2分45秒からが見ものです↓↓↓

雨の後に空を見上げてみる

グアムでスコールに遭遇した後は「虹が出る可能性大」です。雨の後はぜひ空を見上げて下さい。ただでさえ楽しい海外旅行の思い出が、さらに印象深いものになりますよ。

お子様用にサマージャケットが一枚あると便利です↓↓↓

雨でも大丈夫!子連れも安心おすすめ観光スポットとは?

「雨でもビーチで泳ぎたい!」人もいるでしょう。ですが「やっぱり雨に濡れるのはちょっと……」という人のために、雨でも楽しめるおすすめの観光スポットはいかがですか?

雨の時でも心配がなく、楽しい時間を過ごせますよ!ではご紹介します。

100mの海底トンネルにお子様も大喜び!

【アンダーウォーターワールド】

グアムで唯一の水族館アンダーウォーターワールドは、ミクロネシア地域最大。全長100mのトンネル式の水槽に海底世界が表現されており、たくさんの種類の海の生物が飼育されています。ここは雨の日以外に、ビーチで泳げない小さなお子様にもおすすめです。

水族館の他にもマリンアクティビティを楽んだり、併設しているレストランでシーグリルのランチとセットになったコースも楽しめます。また水中トンネル内でディナーを楽しむ「ディナーアンダーザシー」などいろいろなコースがあります。

ここはタモン地区中心部に位置しているので、アクセスも抜群です。水族館を楽しんだ後に、DFSでお買い物を楽しむコースというのも良いのではないでしょうか。ここにはビルの上に大きなクジラのオブジェがあるので、目印にして見つけてみてください。↓↓↓

施設名 UNDER WATER WORLD
お問合わせ先 (671)649-9191
おすすめ度 ★★★★★

アンダーウォーターワールドの場所はこちら↓↓↓

グアム最大のショッピングモールでお宝発掘

【マイクロネシアモール】

マイクロネシアモールはデデド地区にあるクロネシア最大級のショッピング施設です。何と東京ドームの約2.5倍!この広大な敷地面積にある施設内には、1階から2階まで120店舗ものショップが並んでいます。

施設の中心部となるセンターコートでは様々なイベントが催され、クリスマスシーズンにはクリスマスツリーやお子様に人気のミニ機関車が設置されます。子供一人1ドル(=2020年11月現在約104円)で乗車出来ます。小さなお子様は付き添いが必要ですが、付添人の料金は不要です。

施設名 MICRONESIA MALL
お問合わせ先 (671)632-8881
おすすめ度 ★★★★★

雨の日限定!一日食べ比べツアーはいかが?

ここで忘れてはいけないのが、マイクロネシアモール内にあるフードコートです。ここはおいしいパンから、さまざまな国の料理、ここでしか味わえないスイーツ、クリームがたっぷり載ったパフェなど、選ぶだけでも迷ってしまうほど食べ物が盛りだくさんなのです。


雨でも一日食べ比べツアーを組んで、楽しんでしまうのも面白いかもしれません。お肉から海鮮料理から、何でもスケールが大きいグアムの料理。もちろん、移民も多いことから中華料理、韓国料理、日本料理、インド料理などが豊富です。

グアムの料理はお子様から大人まで楽しめます。ショッピングモールであれば雨でも安心ですし、こんなふうに食べ比べをしてみるのもおすすめです。おなかいっぱい満たされたら雨が降っていることなど、忘れてしまうかもしれませんね。

フードコート内店舗の一部を一覧表にしてみました。↓↓↓

施設名 料理の種類 お問い合わせ先 おすすめ度
Panda Express 中華 (671)969-8388 ★★★★★
Hafa Adai Shao Mai 中華 (671)637-8001 ★★★★☆
Singh’s Cafe トルコ (671)632-7703 ★★★☆☆
Burger King アメリカ (671)637-2251 ★★★★★
Kitchen Arigato 日本 (671)632-3718 ★★★☆☆
Tou Bay Pho ベトナム (671)632-6698 ★★★★☆
Yummy House 台湾 (671)637-7697 ★★★☆☆
Rumbies フィリピン (671)637-8818 ★★★★☆
Sbarro イタリア (671)633-4563 ★★★★☆

他にもお馴染みのKFCやSUBWAYなどもあります。グアムに住んでいると野菜不足になりがちなので、私はフードコードに来ると野菜がたっぷりとれるPanda Expressで食べる事が多いです。

が、日本から楽しみにきているみなさんにはバーガーキングのハンバーガーをおすすめします!ボリューム満点で、おいしいです。私もダイエット中でなければバーガーキングで食べたいところです。

ダダーン!こちらがそのハンバーガーの画像です!↓↓↓

【バーガーキングのハンバーガー】

どうですか?食欲をそそられますよね?ぜひぜひ海外のボリューム満点なハンバーガーを試してみて下さい。

マイクロネシアモールの場所はこちら↓↓↓

子供と一緒に飛んで運動不足を解消!

【スカイゾーン】

スカイゾーンはハガニアショッピングセンターの敷地内に位置する大型トランポリン施設です。大きな建物の中に一面トランポリンが広がっていて、大人も子供も楽しめます。子供と一緒にジャンプして、運動不足解消やストレス発散にもいかがですか?

中はいくつかのエリアに分かれています。バスケットコートが設置されたエリアではトランポリンでジャンプしながらカッコよくダンクを決めたり、大きなスポンジが敷き詰められたエリアでは、その中に思いっきりダイブしたりできます。

中にはカフェも併設されているので、疲れたら休憩もできますよ。↓↓↓

施設名 SKY ZONE TRAMPOLINE PARK
お問合わせ先 (671)969-9663
おすすめ度 ★★★★☆

スカイゾーンの場所はこちら↓↓↓

靴に被せられるレインシューズカバーも便利です↓↓↓

まとめ

今回は雨の日のグアムの楽しみ方をご紹介しましたが、雨の日も安心して遊べるおすすめスポットを以下にまとめました↓↓↓

  • アンダーウォーターワールド
  • マイクロネシアモール(フードコート)
  • スカイゾーン

せっかくの海外旅行。晴れてくれたらもちろん言うことなしですが、雨でも楽しみ方はいろいろあります。こちらの記事が少しでもみなさんの思い出作りを楽しくするお役にたてたら嬉しいです。それでは楽しいご旅行をお楽しみ下さい。

関連記事はこちら↓↓↓

本気の人におすすめコーチング英会話トップ3

ライザップイングリッシュ

 
ライザップイングリッシュの特徴
  • 日本人専属トレーナーが徹底サポート
  • ネイティブ講師の英会話レッスンもあり
  • 30日間全額返金保証
  • アウトプット重視型、英語脳を育成

プログリット

 
プログリットの特徴
  • 英語学習を習慣化と正しい勉強法
  • 一生続く自習スキルを習得
  • 30日間全額返金保証
  • 時間管理術など人生に活かせるノウハウ

スパルタ英会話

 
スパルタ英会話の特徴
  • ネイティブ講師のレッスン量が業界No.1
  • グループレッスンが受け放題
  • ネイティブ講師とコンサルタントのWサポート
  • 日本人コンサルタントも英語を教えてくれる