iPhoneのシャドーイングアプリおすすめトップ5!おすすめのヘッドフォンも紹介!

The following two tabs change content below.
green

green

一度挫折したあなたにも、復帰できる英語の情報をお伝えします。 今はSNSで海外の友人が作れる時代です!英語が出来れば、今すぐ、ネットで海外の人と交流できる! 海外旅行の経験を活かして執筆活動中。

中上級の英語学習者なら、知っている人も多いシャドーイング

「シャドーイングって何?」

「iPhone持ってるんだけど、シャドーイングのアプリのおすすめは?」

この記事では上記のような質問にお答えし、初心者でも安心して学習できる、シャドーイングにおすすめのiPhoneアプリトップ5をご紹介します。

今日からどこでも、いつでもカンタンにシャドーイングができるアプリを始めてみませんか?

シャドーイングとは

シャドーイング(Shadowing)とは、音声教材を耳で聴きながら、声に出して話す事によって「リスニング」と「スピーキング」を同時に鍛える事ができる英語の学習方法です。

元々、通訳養成学校でも行われるトレーニングメニューの一つでしたが、英語上達に絶大な効果あると注目され、多く一般に普及した勉強方法になりました。

シャドーイングはインプットとアウトプットを同時にするので、「リスニング力」だけでなく、「文法力」、「語彙力」も同時に鍛える事ができます。
シャドーイングをマスターする事は、あなたの英語学習に役立つ事間違いありません。

シャドーイングとリピーティングとの違いとは?

リピーティング(Repeating)とは教材で言っている事をオウム返しに繰り返すトレーニングのことです。

リピーティングのやり方の流れは、「音声が流れる→音声を止める→話す→再生して次の音声を聞く→音声を止める→話す…」という感じです。

一方でシャドイングはshadow(影)の言葉のイメージから解るように、音声が初まって数秒(0.5秒ほど)遅れて話しはじめます。

シャドーイングの流れは、「音声が流れる→音声に数秒(0.5秒ほど)遅れて話す→次の音声が流れる→音声に数秒(0.5秒ほど)遅れて話す…」といった感じです。

聞きながら発話することによって、大事な単語だけ強く発音する英語独特のイントネーションや、「英語のリズム」ネイティブスピーカーの冠詞や子音に続く母音による「音声変化」など、少し続けるだけで新しい発見が沢山湧いてくると思います。

シャドーイングによく似たトレーニング方法の、

「オーバーラッピング法」についてはこちらの記事をお読み下さい↓↓↓

オーバーラッピング法とは?おすすめ英語教材や効果とやり方を徹底解説

次の動画では、リピーティング・シャドーイング・オーバーラッピングのやり方を実演してくれています。↓↓↓

シャドーイングのやり方の正しいステップ

  1. まず、テキストを見ながらリピーティングします。翻訳文を見て文法を理解します。
  2. テキストだけを見て何度かスピーキングします。
  3. 文章がスラスラス発話出来るようになったら、シャドーイングします。
  4. イントネーションやリズム、「in a(インナ)」などの発音変化に注意しましょう。
  5. 慣れたら文章を見ずに音声だけのシャドーイングに挑戦してみましょう。

シャドーイングでわかるようになる、英語の音声変化とは?

音声変化については、次の2つの動画でわかりやすく説明してくれているので、ぜひご覧になって下さい。

どちらの動画もネイティブスピーカーが日本人が落ち入りがちな音声変化の壁について詳しく解説してくれています。↓↓↓

シャドーイングにはどんな教材を選ぶべきなのか

シャドーイングの教材は英語のテキストと、翻訳文のついているものがいいです。
はじめて使うトランスクリプト(テキスト)は短めのものを使う事をおすすめします。

日本語の文章をシャドーイングして覚えきれない量を英語でシャドーイングしても効果がありません。

シャードーイングはあなたレベルに合った文法・語彙力レベルのものをおすすめします。そしてさらにおすすめなのがアプリを使った勉強方法です。

シャドーイングアプリのメリットとデメリット

アプリのメリットはスマホさえあれば、どこでもいつでも勉強できることですね。

電車の中や移動中にサクッと復習できますし、隙間時間をフル活用できるので社会人にぴったりです。

またアカウントに登録する事であなたの勉強強度を管理してくれるのも、メリットです。

「えいぽんたん」のように、運営会社の方針によってサービスが終了してしまうこともありますが、そんなときは他のアプリに乗り換えましょう。

デメリットとしては、スマホに勉強の妨げになるようなアプリを入れていると、その誘惑に負けてしまうことがあります。

本気で英語を学びたい人は、暇つぶしに見てしまうSNSアプリや、一回やりだすとやめらえれなくなるゲームのアプリなどは、サクッと削除してしまうのがいいでしょう。

シャドーイングにおすすめなヘッドフォン

リスニング、特にシャドーイングのトレーニングには雑音は天敵です。スピーカーではなく、ヘッドフォンで学習しましょう。特に「ノイズキャンセリング機能付き」のものがおすすめです。

iPhoneのシャドーイングアプリおすすめトップ5!

第5位|iKnow!

価格:3,920円/3ヶ月(月額)

元々英単語学習ソフトなのでシャドーイングモードは無いのですが、英単語別に短い例文が2、3文用意されており、タップするだけで何回でも再生できるので「シャドーイング」と「単語の暗記」を同時にこなせます。

ダウンロードサイト

第4位|VOA Learning English

価格:無料

VOAはアメリカ合衆国政府が運営する音声放送で、アメリカ国内のニュースを、英語を母国にしない人向けの英語に置き換えて配信しています。国営放送なので、サービス終了の心配がないので安心です。

ダウンロードサイト

第3位|英語聞き取り王国

価格:120円(買い切り)

名前の通りリスニングアプリですが、ステージをクリアするとスクリプトが表示されるので、シャドーイングに利用できます。

ダウンロードサイト

第2位】|TEDICT

価格:370円(買い切り)

TEDはTechnology, Education, Designの略で、異なる分野の著名人が集まる講演会です。世界を変える発明家から、科学者まで、様々なプレゼンテーションが見れます。このアプリでは文章毎に音声データをリピートできるので、シャドーイングの勉強がきます。

lite版(無料)もあるので嬉しいですね。

ダウンロードサイト

第1位|スタディサプリEnglish ビジネス英会話

価格:2,980円(月額)

テキストはテレビドラマの脚本家が書いた本格的なものなので、飽きがなく楽しく勉強できます。プレゼンや会議など様々なビジネスシーンに対応しているので社会人の方にお勧めです。

まとめ

今回はシャドーイングアプリを中心にご紹介しました。

シャドーイングのトレーニングを取り入れる事であなたのヒアリングやTOEICのスコアは格段に上がりますので、ぜひ学習に取り入れて下さいね。

もっと英語のアプリについて知りたい方はこちら↓↓↓

社会人の英語の勉強におすすめの大人気アプリトップ10!仕事で忙しい人必見!

本気で英語を勉強したい人におすすめなコーチング英会話について知りたい方はこちらをお読み下さい。

コーチング英会話紹介記事↓↓↓

ライザップ英語版!ライザップイングリッシュの料金まとめ!割引や返金保証や給付金の適用も調査済み!【2019年10月最新版】

トライズの料金まとめ!TOEICコースが安い!TORAIZだけの保証制度とは?

プログリットの料金とコースまとめ!キャンペーンや紹介制度と追加料金も調査済み!