海外勤務が多い企業ランキング!狙うべき業界と求められる人材は?

The following two tabs change content below.
ひろ

ひろ

海外の人と英語で話がしたい!英語を使って仕事がしたいと思っているあなたに効率的な勉強方法、実践的な練習方法など役立つ情報を発信していきます!一緒に人生を変えていきましょう!

「将来海外勤務をしたい」

「世界をまたにかけて仕事がしたい」

と思っているあなたに!

この記事では海外勤務が多い日本企業のランキングを紹介し、狙うべき企業やどういった人材が求められているのかを紹介していきます。

海外勤務をしたいという大きな夢を叶えるために、最短距離で達成できるように学んでいきましょう。

海外勤務が多い企業ランキングTOP200

就職四季報2019版(東洋経済2017年11月)より、海外勤務者数が多い企業の上位200位は以下になります。

順位 社名 業種名 海外勤務者数
(人)
従業員数
(人)
1 トヨタ自動車 自動車 2,450 75,218
2 ソニー 電機・事務機器 1,400 16,659
3 デンソー 自動車部品 1,336 23,801
4 三菱商事 商社・卸売業 1,286 6,233
5 三井物産 商社・卸売業 1,209 5,971
6 住友商事 商社・卸売業 1,101 5,162
7 三井住友銀行 銀行 1,083 29,283
8 CANNON 電機・事務機器 1,000 26,246
9 三菱電機 電機・事務機器 962 31,694
10 丸紅 商社・卸売業 907 4,458
11 日立製作所 電機・事務機器 800 35,631
12 豊田通商 商社・卸売業 792 3,614
13 日本貿易振興機構(JETRO) その他サービス 700 1,764
14 ミネベアミツミ 電子部品・機器 653 5,953
15 伊藤忠商事 商社・卸売業 640 4,285
16 矢崎総業 自動車部品 597 289,300
17 ヤマハ発電機 輸送用機器 569 6,512
18 村田製作所 電子部品・機器 560 7,899
19 YKK 金属製品 560 3,804
20 東レ 科学 553 4,486
21 住友化学 科学 538 5,867
22 ダイキン工業 機械 522 8,424
23 ブリヂストン 自動車部品 518 5,936
24 いすゞ自動車 自動車 502 8,111
25 富士通 電機・事務機器 500 33,095
26 アイシン精機 自動車部品 498 6,850
27 日揮 建設 486 2,322
28 ファーストリテイリンググループ その他小売業 479 17,819
29 日本通運 輸送・倉庫 468 32,008
30 新日鐵住金 鉄鋼 460 24,822
31 住友電装 自動車部品 455 6,512
32 トヨタ紡織 自動車部品 447 3,751
33 コマツ 機械 441 10,371
34 三菱重工業 機械 429 11,127
35 旭硝子 ガラス・土石 424 3,228
36 国際協力機構(JICA) その他サービス 417 1,882
37 ジェイテクト 機械 410 11,348
マツダ 自動車 410 22,121
39 三菱興産 石油 401 4,001
40 住友電気工業 非鉄 390 4,728
41 双日 商社・卸売業 386 2,318
三菱自動車工業 自動車 386 13,033
43 京セラ 電子部品・機器 380 16,463
44 スズキ 自動車 372 9,333
45 リコー 電機・事務機器 363 10,311
46 清水建設 建設 350 10,431
47 セイコーエプソン 電機・事務機器 331 12,238
48 川崎重工業 機械 327 8,761
49 日本精工 機械 310 3,289
50 日本電産 電子部品・機器 309 2,578
51 クボタ 機械 307 5,639
52 NEC 電機・事務機器 300 21,444
国際石油開発帝石 石油 300 1,323
オリンパス 住宅・医療機器他 300 6,993
55 三井住友海上火災保険 損保 296 14,650
56 味の素 食品・水産 294 3,898
57 鹿島 建設 293 7,611
58 豊田合成 自動車部品 291 6,469
59 TDK 電子部品・機器 281 4,644
三菱ケミカル 化学 281 ND
61 ブラザー工業 電機・事務機器 279 3,828
62 旭化成グループ 化学 273 16,274
63 富士フィルム 化学 272 4,948
64 東京海上日動火災保険 損保 270 17,368
65 日立化成 化学 262 4,780
66 エイチ・アイ・エス レジャー 258 5,353
日本航空 海運・空運 258 12,144
68 NTN 機械 256 5,301
69 日本郵船 海運・空運 254 1,697
70 ニコン 電機・事務機器 252 5,090
71 ミツバ 自動車部品 250 4,057
日野自動車 自動車 250 5,082
コニカミノルタ 電機・事務機器 250 6,975
74 IHI 機械 246 7,244
75 ダイハツ工業 自動車 241 6,143
損害保険ジャパン日本興亜 損保 241 25,822
神戸製鋼所 鉄鋼 241 3,830
78 東洋エンジニアリング 建設 240 1,035
79 富士電機 電機・事務機器 233 9,302
80 シャープ 電機・事務機器 226 13,363
81 スタンレー電気 自動車部品 220 3,498
野村證券 証券 220 13,229
83 日立金属 鉄鋼 219 5,858
富士ゼロックス 電機・事務機器 210 8,594
85 郵船ロジスティクス 運輸・倉庫 218 1,480
86 住友ゴム工業 自動車部品 215 1,963
87 安川電機 電機・事務機器 213 2,734
フジタ 建設 213 2,628
89 三井化学 化学 210 4,203
山九 運輸・倉庫 210 3,957
SUBARU 自動車 210 14,708
ヤマハ発動機 その他メーカー 210 2,360
93 日東電工 電子部品・機器 209 5,092
94 イビデン 電子部品・機器 203 3,544
信越化学工業 化学 203 2,839
96 JT 食品・水産 202 7,298
97 カネカ 化学 200 3,930
豊田自動織機 自動車部品 200 6,020
日本ガイシ ガラス・土石 200 2,879
カルソニックカンセイ 自動車部品 200 2,500
ルネサスエレクトロニクス 電子部品・機器 200 3,029
メタルワン 商社・卸売業 200 1,087
103 荏原製作所 機械 199 3,998
104 日立ハイテクノロジーズ 商社・卸売業 197 3,811
105 大林組 建設 196 8,524
106 日立建機 機械 195 2,403
竹中工務店 建設 195 6,925
108 住友理工 自動車部品 194 1,798
アルプス電気 電子部品・機器 194 5,588
110 ケーヒン 自動車部品 193 3,699
111 京セラドキュメントソリューションズ 電機・事務機器 189 3,069
112 ローム 電子部品・機器 187 3,135
113 商船三井 海運・空運 186 670
JFEスチール 鉄鋼 186 4,073
115 LIXIL 住宅・医療機器他 183 16,513
116 三菱日立パワーシステムズ 機械 181 10,566
日本特殊陶業 ガラス・土石 181 2,256
118 東海理化 自動車部品 180 3,264
119 日鉄住金物産 商社・卸売業 179 1,837
ヤンマー 機械 179 2,385
121 オムロン 電機・事務機器 177 4,743
122 ヤクルト本社 食品・水産 176 2,860
123 カシオ計算機 電機・事務機器 172 2,754
124 花王 化粧品・トイレタリー 171 7,688
125 三菱マテリアル 非鉄 170 4,580
126 パイオニア 電機・事務機器 169 2,824
127 伊藤忠丸紅鉄鋼 商社・卸売業 168 893
128 イノアックコーポレーション 化学 166 1,710
129 JXTGエネルギー 石油 165 9,204
130 大和証券グループ 証券 164 12,212
131 横浜ゴム 自動車部品 163 1,642
132 マキタ 機械 161 2,507
133 古川電気工業 非鉄 160 1,911
134 大成建設 建設 159 8,415
135 JFE商事 商社・卸売業 157 1,320
テイ・エス テック 自動車部品 157 1,824
137 近鉄エクスプレス 運輸・倉庫 153 1,065
138 野村総合研究所 シンクタンク 151 6,003
139 三菱UFJ信託銀行 銀行 150 6,959
140 五洋建設 建設 149 2,572
141 JSR 化学 147 3,328
島津製作所 電機・事務機器 147 3,202
143 凸版印刷 印刷・紙パルプ 146 9,551
144 王子ホールディングス 印刷・紙パルプ 145 8,710
145 大日本印刷 印刷・紙パルプ 144 10,800
KYB 自動車部品 144 3,715
デンソーテン 電機・事務機器 144 2,915
148 テルモ 住宅・医療機器他 143 3,032
149 不二越 機械 142 3,256
日本メクトロン 電子部品・機器 142 1,497
151 横河電機 電子部品・機器 141 2,537
152 川崎汽船 海運・空運 140 735
153 日本発条 自動車部品 139 2,069
154 住友機械工業 機械 136 2,772
155 長瀬産業 商社・卸売業 133 944
156 DIC 化学 132 3,533
住友金属鉱山 非鉄 132 2,279
クラレ 化学 132 3,386
159 帝人 化学 130 3,490
安藤ハザマ 建設 130 3,414
UACJ 非鉄 130 1,437
日清食品 食品・水産 130 1,491
SMBC日興証券 証券 130 9,402
日新 運輸・倉庫 130 1,319
165 日本生命保険 生保 129 10,374
166 住友ベークライト 化学 128 2,283
167 サンデンホールディングス 自動車部品 126 2,755
阪和興業 商社・卸売業 126 1,453
セコム その他サービス 126 15,403
170 太陽誘電 電子部品・機器 125 2,586
171 DMG森精機 機械 125 2,075
ダイフク 機械 125 2,959
173 フタバ産業 自動車部品 123 1,190
ショーワ 自動車部品 123 2,757
サントリーホールディングス 食品・水産 123 5,012
176 第一生命保険 生保 122 7,593
177 アルパイン 電機・事務機器 121 1,110
178 THK 機械 120 3,285
179 みずほ証券 証券 118 7,285
180 明電舎 電機・事務機器 117 3,073
リョービ 自動車部品 117 1,749
182 三菱ガス化学 化学 114 2,323
183 コベルコ建機 機械 112 1,294
184 新日鉄エンジニアリング 建設 110 1,171
JVCケンウッド 電機・事務機器 110 2,987
興和 商社・卸売業 110 2,976
日本経済新聞 新聞 110 3,012
武田薬品工業 医薬品 110 6,906
189 ユニプレス 自動車部品 109 1,200
富士通ゼネラル 機械 109 1,547
エイチワン 自動車部品 109 1,406
192 JX金属 非鉄 107 2,395
兼松 商社・卸売業 107 835
SMC 機械 107 5,792
195 エクセディ 自動車部品 106 1,524
196 NOK 自動車部品 105 3,143
197 ジーテクト 自動車部品 104 802
198 東洋インキSCホールディングス 化学 103 2,111
199 積水化学工業 化学 102 2,440
ダイセル 化学 102 2,732
阪急阪神エクスプレス 運輸・倉庫 102 903
ハイレックスコーポレーション 自動車部品 102 1,008

引用:海外勤務者が多い会社トップ200ランキングhttps://toyokeizai.net/articles/-/206216?page=2

※従業員数は原則メーカーなど工場で働く現業勤務者を除いた人数です。

1位はトヨタ自動車、2位にゲームメーカーとして有名なソニーが続き3位は自動車部品世界シェア1位のデンソーです。

上位3位に加え8位CANON、9位三菱電機と自動車・電機メーカーの海外勤務者が多いようです。

また、3位三菱商事、4位三井物産など上位10位の内4社を占める商社・卸売業も見逃せません。質の高い日本の製品を海外に広める商社の役割が海外勤務者を多くしている要因となっているようです。

ランキング上位は誰もが知っている大企業で、事業の大きさから海外での人手を必要としているのが分かります。

海外勤務者の割合が多い企業は?

海外勤務者が多い企業は分かりましたが、同時に上位の企業は従業員数も多いため、せっかく入社できたとしても海外に配属されるか分かりません。

そこで従業員数に対して海外勤務者が多い割合を以下の表で出してみました。

順位 社名 業種名 海外勤務者数
(人)
従業員数
(人)
海外勤務者比率
(%)
1 日本貿易振興機構(JETRO) その他サービス 700 1,764 39.68
2 商船三井 海運・空運 186 670 27.76
3 東洋エンジニアリング 建設 240 1,035 23.19
4 国際石油開発帝石 石油 300 1,323 22.68
5 国際協力機構(JICA) その他サービス 417 1,882 22.16
6 豊田通商 商社・卸売業 792 3,614 21.91
7 住友商事 商社・卸売業 1,101 5,162 21.33
8 日揮 建設 486 2,322 20.93
9 三菱商事 商社・卸売業 1,286 6,233 20.63
10 丸紅 商社・卸売業 907 4,458 20.35
11 三井物産 商社・卸売業 1,209 5,971 20.25
12 川崎汽船 海運・空運 140 735 19.05
13 伊藤忠丸紅鉄鋼 商社・卸売業 168 893 18.81
14 メタルワン 商社・卸売業 200 1,087 18.40
15 双日 商社・卸売業 386 2,318 16.65
16 日本郵船 海運・空運 254 1,697 14.97
17 伊藤忠商事 商社・卸売業 640 4,285 14.94
18 郵船ロジスティクス 運輸・倉庫 218 1,480 14.73
19 YKK 金属製品 560 3,804 14.72
20 近鉄エクスプレス 運輸・倉庫 153 1,065 14.37
21 長瀬産業 商社・卸売業 133 944 14.09
22 旭硝子 ガラス・土石 424 3,228 13.14
23 ジーテクト 自動車部品 104 802 12.97
24 兼松 商社・卸売業 107 835 12.81
25 東レ 科学 553 4,486 12.33
26 日本電産 電子部品・機器 309 2,578 11.99
27 トヨタ紡織 自動車部品 447 3,751 11.92
28 JFE商事 商社・卸売業 157 1,320 11.89
29 阪急阪神エクスプレス 運輸・倉庫 102 903 11.30
30 ミネベアミツミ 電子部品・機器 653 5,953 10.97
31 住友ゴム工業 自動車部品 215 1,963 10.95
32 アルパイン 電機・事務機器 121 1,110 10.90
33 住友理工 自動車部品 194 1,798 10.79
34 フタバ産業 自動車部品 123 1,190 10.34
35 ハイレックスコーポレーション 自動車部品 102 1,008 10.12
36 三菱興産 石油 401 4,001 10.02
37 横浜ゴム 自動車部品 163 1,642 9.93
38 日新 運輸・倉庫 130 1,319 9.86
39 日鉄住金物産 商社・卸売業 179 1,837 9.74
40 イノアックコーポレーション 化学 166 1,710 9.71
41 日本メクトロン 電子部品・機器 142 1,497 9.49
42 日本精工 機械 310 3,289 9.43
43 新日鉄エンジニアリング 建設 110 1,171 9.39
44 住友化学 科学 538 5,867 9.17
45 ユニプレス 自動車部品 109 1,200 9.08
46 UACJ 非鉄 130 1,437 9.05
47 ヤマハ発動機 その他メーカー 210 2,360 8.90
48 ヤマハ発電機 輸送用機器 569 6,512 8.74
49 ブリヂストン 自動車部品 518 5,936 8.73
50 日清食品 食品・水産 130 1,491 8.72
51 阪和興業 商社・卸売業 126 1,453 8.67
52 コベルコ建機 機械 112 1,294 8.66
53 テイ・エス テック 自動車部品 157 1,824 8.61
54 ソニー 電機・事務機器 1,400 16,659 8.40
55 古川電気工業 非鉄 160 1,911 8.37
56 住友電気工業 非鉄 390 4,728 8.25
57 日立建機 機械 195 2,403 8.11
58 フジタ 建設 213 2,628 8.11
59 日本特殊陶業 ガラス・土石 181 2,256 8.02
60 カルソニックカンセイ 自動車部品 200 2,500 8.00
61 安川電機 電機・事務機器 213 2,734 7.79
62 エイチワン 自動車部品 109 1,406 7.75
63 味の素 食品・水産 294 3,898 7.54
64 ヤンマー 機械 179 2,385 7.51
65 ブラザー工業 電機・事務機器 279 3,828 7.29
66 アイシン精機 自動車部品 498 6,850 7.27
67 信越化学工業 化学 203 2,839 7.15
68 村田製作所 電子部品・機器 560 7,899 7.09
69 富士通ゼネラル 機械 109 1,547 7.05
70 住友電装 自動車部品 455 6,512 6.99
71 エクセディ 自動車部品 106 1,524 6.96
72 日本ガイシ ガラス・土石 200 2,879 6.95
73 日本発条 自動車部品 139 2,069 6.72
74 リョービ 自動車部品 117 1,749 6.69
75 ルネサスエレクトロニクス 電子部品・機器 200 3,029 6.60
76 マキタ 機械 161 2,507 6.42
77 神戸製鋼所 鉄鋼 241 3,830 6.29
78 スタンレー電気 自動車部品 220 3,498 6.29
79 カシオ計算機 電機・事務機器 172 2,754 6.25
80 ダイキン工業 機械 522 8,424 6.20
81 いすゞ自動車 自動車 502 8,111 6.19
82 ミツバ 自動車部品 250 4,057 6.16
83 京セラドキュメントソリューションズ 電機・事務機器 189 3,069 6.16
84 ヤクルト本社 食品・水産 176 2,860 6.15
85 TDK 電子部品・機器 281 4,644 6.05
86 DMG森精機 機械 125 2,075 6.02
87 パイオニア 電機・事務機器 169 2,824 5.98
88 ローム 電子部品・機器 187 3,135 5.96
89 五洋建設 建設 149 2,572 5.79
90 住友金属鉱山 非鉄 132 2,279 5.79
91 イビデン 電子部品・機器 203 3,544 5.73
92 デンソー 自動車部品 1,336 23,801 5.61
93 住友ベークライト 化学 128 2,283 5.61
94 横河電機 電子部品・機器 141 2,537 5.56
95 東海理化 自動車部品 180 3,264 5.51
96 富士フィルム 化学 272 4,948 5.50
97 日立化成 化学 262 4,780 5.48
98 クボタ 機械 307 5,639 5.44
99 山九 運輸・倉庫 210 3,957 5.31
100 ケーヒン 自動車部品 193 3,699 5.22
101 日立ハイテクノロジーズ 商社・卸売業 197 3,811 5.17
102 カネカ 化学 200 3,930 5.09
103 三井化学 化学 210 4,203 5.00
104 荏原製作所 機械 199 3,998 4.98
105 ニコン 電機・事務機器 252 5,090 4.95
106 デンソーテン 電機・事務機器 144 2,915 4.94
107 日野自動車 自動車 250 5,082 4.92
108 三菱ガス化学 化学 114 2,323 4.91
109 住友機械工業 機械 136 2,772 4.91
110 東洋インキSCホールディングス 化学 103 2,111 4.88
111 太陽誘電 電子部品・機器 125 2,586 4.83
112 NTN 機械 256 5,301 4.83
113 エイチ・アイ・エス レジャー 258 5,353 4.82
114 テルモ 住宅・医療機器他 143 3,032 4.72
115 島津製作所 電機・事務機器 147 3,202 4.59
116 サンデンホールディングス 自動車部品 126 2,755 4.57
117 JFEスチール 鉄鋼 186 4,073 4.57
118 豊田合成 自動車部品 291 6,469 4.50
119 JX金属 非鉄 107 2,395 4.47
120 ショーワ 自動車部品 123 2,757 4.46
121 JSR 化学 147 3,328 4.42
122 不二越 機械 142 3,256 4.36
123 オリンパス 住宅・医療機器他 300 6,993 4.29
124 コマツ 機械 441 10,371 4.25
125 ダイフク 機械 125 2,959 4.22
126 積水化学工業 化学 102 2,440 4.18
127 日東電工 電子部品・機器 209 5,092 4.10
128 スズキ 自動車 372 9,333 3.99
129 ダイハツ工業 自動車 241 6,143 3.92
130 クラレ 化学 132 3,386 3.90
131 KYB 自動車部品 144 3,715 3.88
132 三菱重工業 機械 429 11,127 3.86
133 鹿島 建設 293 7,611 3.85
134 CANNON 電機・事務機器 1,000 26,246 3.81
135 安藤ハザマ 建設 130 3,414 3.81
136 明電舎 電機・事務機器 117 3,073 3.81
137 日立金属 鉄鋼 219 5,858 3.74
138 DIC 化学 132 3,533 3.74
139 ダイセル 化学 102 2,732 3.73
140 川崎重工業 機械 327 8,761 3.73
141 オムロン 電機・事務機器 177 4,743 3.73
142 帝人 化学 130 3,490 3.72
143 三菱マテリアル 非鉄 170 4,580 3.71
144 三井住友銀行 銀行 1,083 29,283 3.70
145 興和 商社・卸売業 110 2,976 3.70
146 JVCケンウッド 電機・事務機器 110 2,987 3.68
147 THK 機械 120 3,285 3.65
148 日本経済新聞 新聞 110 3,012 3.65
149 ジェイテクト 機械 410 11,348 3.61
150 コニカミノルタ 電機・事務機器 250 6,975 3.58
151 リコー 電機・事務機器 363 10,311 3.52
152 アルプス電気 電子部品・機器 194 5,588 3.47
153 IHI 機械 246 7,244 3.40
154 清水建設 建設 350 10,431 3.36
155 NOK 自動車部品 105 3,143 3.34
156 豊田自動織機 自動車部品 200 6,020 3.32
157 トヨタ自動車 自動車 2,450 75,218 3.26
158 三菱電機 電機・事務機器 962 31,694 3.04
159 三菱自動車工業 自動車 386 13,033 2.96
160 竹中工務店 建設 195 6,925 2.82
161 JT 食品・水産 202 7,298 2.77
162 セイコーエプソン 電機・事務機器 331 12,238 2.70
163 ファーストリテイリンググループ その他小売業 479 17,819 2.69
164 野村総合研究所 シンクタンク 151 6,003 2.52
165 富士電機 電機・事務機器 233 9,302 2.50
166 サントリーホールディングス 食品・水産 123 5,012 2.45
167 富士ゼロックス 電機・事務機器 210 8,594 2.44
168 京セラ 電子部品・機器 380 16,463 2.31
169 大林組 建設 196 8,524 2.30
170 日立製作所 電機・事務機器 800 35,631 2.25
171 花王 化粧品・トイレタリー 171 7,688 2.22
172 三菱UFJ信託銀行 銀行 150 6,959 2.16
173 日本航空 海運・空運 258 12,144 2.12
174 三井住友海上火災保険 損保 296 14,650 2.02
175 大成建設 建設 159 8,415 1.89
176 マツダ 自動車 410 22,121 1.85
177 新日鐵住金 鉄鋼 460 24,822 1.85
178 SMC 機械 107 5,792 1.85
179 JXTGエネルギー 石油 165 9,204 1.79
180 三菱日立パワーシステムズ 機械 181 10,566 1.71
181 シャープ 電機・事務機器 226 13,363 1.69
182 旭化成グループ 化学 273 16,274 1.68
183 王子ホールディングス 印刷・紙パルプ 145 8,710 1.66
184 野村證券 証券 220 13,229 1.66
185 みずほ証券 証券 118 7,285 1.62
186 第一生命保険 生保 122 7,593 1.61
187 武田薬品工業 医薬品 110 6,906 1.59
188 東京海上日動火災保険 損保 270 17,368 1.55
189 凸版印刷 印刷・紙パルプ 146 9,551 1.53
190 富士通 電機・事務機器 500 33,095 1.51
191 日本通運 輸送・倉庫 468 32,008 1.46
192 SUBARU 自動車 210 14,708 1.43
193 NEC 電機・事務機器 300 21,444 1.40
194 SMBC日興証券 証券 130 9,402 1.38
195 大和証券グループ 証券 164 12,212 1.34
196 大日本印刷 印刷・紙パルプ 144 10,800 1.33
197 日本生命保険 生保 129 10,374 1.24
198 LIXIL 住宅・医療機器他 183 16,513 1.11
199 損害保険ジャパン日本興亜 損保 241 25,822 0.93
200 セコム その他サービス 126 15,403 0.82
201 矢崎総業 自動車部品 597 289,300 0.21

1位は39.68%の断トツで日本貿易振興機構(JETRO)

JETROは世界74か所のネットワークを持ち中堅・中小企業等の海外展開支援、対日投資の促進などを行っている独立行政法人です。同じく独立行政法人の国際協力機構(JICA)も5位につけています。

従業員数で上位を占めていた商社・卸売業が20位中9社ランクインしており、海外勤務の可能性が高い業界と言えます。

海運・空運、運輸・倉庫もイメージの通り高い割合となっています。

東洋エンジニアリング、日揮は建設のなかでもプラント施設に強く、海外での実績が多くあります。

以上より商社・海運といった業界全体で海外の仕事が多い場合と、海外に向けたサービスを持った企業が海外勤務者比率の高い割合を占めていることが分かりました。

海外勤務が多い企業では、どういう人材が求められるの?

そうはいってもランキングに乗っているような企業はどこも志望者が多く、狭き門のように思われます。

ではそれぞれの企業はどういう人材を求めているのかキャリア採用を行っている企業の採用条件を調べてみました。

 日本貿易振興機構(JETRO)


出展:https://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail/j_jid__3003733128/-tab__jd/-fm__list/-msg__1/

まず海外勤務者比率の最も高かったJETROです。

  • 英語での円滑なコミュニケーションが取れる(TOEICテスト800点以上、または同等のレベル)
  • 東京で実施する選考(面接等)に参加できる

大卒以上で英語が話せて面接が受けられれば出願することが出来るようです。入社できれば海外勤務ができる可能性が一番高いですから競争率が高くても挑戦してみてはいかがでしょうか。

商船三井

出展:https://www.mol.co.jp/career/recruit_outline.html

  • 三級海技士以上の資格による外航船乗船履歴を有する者。
  • 原則として、二級海技士免状保有及び一級海技士(筆記)免状合格、もしくは一級海技士免状保有者。
  • 原則として、三級海技士(電子通信)、第三級会場無線通信士免状、またはこれらの上位免状取得者(但し、航海しに限る)
  • 連続半年以上の乗船勤務に耐えうる心身ともに健康な状態の者、および東京その他(海外を含む)での陸上勤務可能な者。
  • 短期大学(高専含む)以上の学歴を有する者。
  • TOEICにて600点以上を取得している者。

となっています。さすが航海士ともなると学歴・英語力に加えて専門の資格、知識、経験が必要になります。

海外勤務というより海上勤務の期間が長そうですが、間違いなく世界を股にかけて仕事ができる職種ではないでしょうか。

住友商事

出展:https://job.axol.jp/bw/c/sumitomocorp/job/search

≪MUST要件≫

  • ITシステムの導入に関わる複数のプロジェクト経験を有し、プロジェクトマネージャーあるいはそれに相応する実務経験2年以上
  • ユーザー企業IT部門におけるITマネージャーとして、またはコンサルテーションファームにて5年以上の実務経験。
  • 英語力TOEIC730点以上

≪WANT要件≫

  • アプリケーション、ITインフラ両方における実務経験。
  • 大規模基幹システム導入における上流工程(業務用件定義等)の実務経験。
  • システム分野でつ用意専門領域を持ちながらも、全社(可能であればグローバルレベルでの)IT戦略策定、施策推進経験を有すること。
  • 海外におけるIT関連業務従事経験。
  • Prince2またはPMP資格保有。
  • 即戦力として、実力に足る十分な英語力(TOEIC800点以上相当)を備えていること。

IT企画推進部ということでIT分野での実績が求められるようです。

これは求人の一例で商社だと取り扱う商品はさまざまですのであなたの得意な分野で勝負できると思います。

海外勤務が多い企業では、やはり英語力は必須

この記事で海外勤務の多い企業ランキング、海外勤務者比率の高い企業ランキング、それらの企業が求めている人材を紹介してきました。

専門的な知識や経験も必要ですが、海外で仕事をするのでもちろん英語力も求められます。

逆に言うと海外勤務がしたいと言いながら英語が出来ないのはかなり致命的です。

新卒ならまだしも英語が喋れない既卒者を採用してくれる企業はありません。

だからこそ多くの企業が採用条件に英語力を求めているわけです。

ただ英語が出来なくて落胆するのは早いです。

英語が話せるようになるのに1年、TOEICスコアであれば2カ月で目標達成も可能です。

最短2ヶ月で英語力を大幅アップできる3つのコーチング英会話

1年以内に英語が話せるようになりたいならトライズ!

英語が身につくためには約1000時間の勉強が必要だと言われています。あなたは今英語の勉強にどれくらい時間を割いていますか?

1日30分?それだと5年半もかかってしまいます!トライズでは1年間で1000時間勉強します。楽ではないですが、だからこそ1年間で英語を身に着けることが出来るのです。

でもそれだと誰も続けられないんじゃないの?と思うかもしれませんが、トライズの1年間英語学習プログラムの継続率はなんと91.7%!専属のコンサルタントがあなたのライフスタイルに合わせて無理なく計画してくれるので9割以上が1年間続けらます。

なぜ1年で英語が身に着けられるのかというと、無駄なことに時間を使わず本当に必要なことにフォーカスして効率よく学習することが出来るからです。だからトライズではネイティブ並みの英語は目指しません。難しい言葉も流暢に話せることも後回しなのです。とにかく相手の言葉が聞き取れて言いたいことが伝われば英語が話せるということですから。

もし英語の勉強の仕方が分からない、自分にはついていけるか心配だという方は無料カウンセリングを受け付けていますので、実際にプロに話を聞いてもらうのが一番だと思います。

またトライズではTOEICに特化したプログラムもあります。

2カ月で200点アップを保障にするほど自信があるサービスです。

特にトライズでは模擬試験、IPテストの他、シャドーイングチェック、単語力測定テスト、速読力測定テスト、文法力テストの6つの英語力テストによって弱点を正確に把握して得点を取るために効率的に学習することができます。

なりたい自分を叶える!ライザップイングリッシュ

あのダイエットで有名なライザップの英語版がライザップイングリッシュです。痩せたいのについついおいしいものを食べてしまう、運動したいけど忙しくて続かないといった方でも徹底的なマネジメントで痩せられたように、ライザップイングリッシュでは勉強が続かない、最短で結果を出したいといった悩みを解決します。

ライザップイングリッシュでは日本語で話すように言いたいこと・聞いたことを英語で話せる英語脳を目指します。スピーキング力を数値化できるので自分がどのレベルにいるのかわかりやすいのが特徴です。

またライザップと聞いてイメージできる通り徹底的なマネジメントにより勉強が続かないといった心配はありません。マンツーマンで無理なく効率的なプランを立ててくれるので、あなたは目の前の課題をこなすことに集中できます。やはり自分の立てた目標だと挫折してしまったり、すこしくらい達成できなくてもいいやという風に甘えてしまいますが、専属トレーナーが管理してくれるのでモチベーションが違います。

ライザップイングリッシュでは専属トレーナーが日本人です。英語初学者で全く英語が出来ない、聞きたいことが聞けないといった方でも、英語が話せない日本人ならではの悩みを理解してアドバイスしてもらえます。

日常会話レベルからビジネスで議論できるレベルまで様々なコースがあるので自分に合ったプランを相談してみてはいかがでしょうか。

ライザップイングリッシュのTOEIC特化プログラムもあります。

TOEIC L&R TESTスコアアップコースでは自分のレベルから目指す点数に合わせて5種類のコースが用意されています。リスニング・リーディングの弱点を補うだけでなく、解き方のテクニックやタイムマネジメントなど独学ではなかなか身に着けられない技術を学ぶことが出来ます。

また、効率的なPDCAを回すことにより質の高い学習を継続させることが出来ます。その証拠にこのプログラムでの学習習慣化率が94%です。一度英語学習が習慣化してしまえば、

専属トレーナーは採用率4%の狭き門を通り抜けたプロフェッショナルばかりで、さらにあなたの目標達成に最適なトレーナーをつけてくれるので最短で結果を出すことは間違いないです。

あの本田圭佑が選んだ学習プログラム、プログリット

英語学習の9割が自習です。いくら学習プログラムに参加しても自分で自習できる能力、習慣がなければ一向に上達しません。プログリットでは正しい勉強方法と継続させるノウハウを教えてくれるので、自分をマネジメントする力が身に付きます。

毎週面談があったり、講師とチャットでやり取りするのでわからないことや不安なことがあればすぐに相談できます。そういったコミュニケーションを大事にしているのがプログリットなのです。

またプログリットではビジネス英会話コース・TOEIC L&R TESTコース・TOEFL iBT TEST / IELTSコースの3種類のコースが用意されているのであなたの目的に合わせて受講できます。

以上紹介した3つのサービスはすべて無料カウンセリングを受け付けています。それぞれ特徴・強みがありますし、実際足を運んだりカウンセリングを受けた印象で好き嫌いが分かれたりするので是非3つのサービスで面談することをお勧めします。

英語を勉強したいと思っているけどなかなか手につかない、忙しくてついつい後回しにしてしまうという方は思い切って無料相談を受けてみてはいかがでしょうか。

海外勤務をしたいあなたにとって大きな一歩となるでしょう。