ワンナップ英会話無料体験レッスンを受講した感想は?勧誘はされる?準備する3つのこと

The following two tabs change content below.
もな

もな

外国語系大学卒業、カナダにてワーキングホリデー後、児童英語講師として勤務中です。暮らしに役立つ英語・英会話を日々勉強中です。英会話教室を探してる方や英語学習法など役立つ情報をお届けします!

今話題のコーチング英会話に興味がある方は、「ワンナップ英会話」の名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

COVID-19(新型コロナウィルス)の影響で、リモートワークや在宅時間が長くなり、自分の為の投資を考えている人も増えています。

ゆうき
オンライン英会話なら、自宅の自分時間に有効活用できそうね。
帰宅が少し遅くなっても、途中のカフェでも受講できるわ。

withコロナの時代に、オンラインでも通学でも状況次第で選択できるワンナップ英会話の無料体験レッスンを実際に受けてみました。

スクールを比較検討する中で、どんな内容なのか?勧誘はされるのか、正直な感想は?」をまとめてみました。

無料体験レッスンを受ける前に準備しておいた方がいいことも書いていきますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

ワンナップ英会話は他のコーチング英会話とは違ってアットホームな雰囲気です。

さらに大きな特徴として

  1. コーチングプログラムの料金が相場の3分の1
  2. アドバイザーが全員TOEIC900以上
  3. ネイティブ講師の質が高い(採用率2%
  4. イベントが楽しい(BBQ、バスツアー、HUBでレッスンなど)
  5. オンラインに完全対応

といったものがあげられます。

無料体験でTOEIC900以上のアドバイザーからのアドバイスと質の高いネイティブ講師のレッスンを受けることができます。

ワンナップ英会話の無料体験は非常に楽しいので受けなきゃ損です!

ワンナップ英会話の無料体験レッスンはこちら

↓↓↓

ワンナップ英会話とは?

ワンナップ英会話について、特徴と拠点についてお伝えします。

ワンナップ英会話の特長

「ワンナップ英会話」は2000年に設立されたマンツーマン専門の英会話学校です。

挫折しない英会話スクールとして、個人の目標に合わせて画一的なレッスンはせず、オーダーメイドのカリキュラムを組みます。

目標に最短で辿り着くために、モチベーションを刺激し続ける様々な仕組みがあります。自宅学習までコーディネートし支援するコーチングサービスはその1つです。

一般的なスクールよりもレッスン時間が長めの50分間です。さらに、マンツーマンレッスンですので、話す時間をたくさん確保出来ます。英語の上達はネイティブとの会話量に比例します。

文法講座や勉強会、イベント、メルマガ、YouTubeの学習コンテンツなど、学習継続を支援するツールもたくさん準備されています。

えいごろう
顧客満足度は10年連続で98%以上だから、安心して相談できるね。

 

スクールの場所

現在、東京都内に6拠点展開しています。

新宿校 東京都新宿区西新宿7-10-6西新宿小林ビル7F
品川校 東京都港区高輪3-25-20京急第5ビル2F
銀座校 東京都中央区銀座3-3-14啓徳ビル7F
恵比寿校 東京都渋谷区恵比寿南1-2-11フォーシーズン恵比寿ビル5F
日本橋八重洲校 東京都中央区日本橋3-4-16東和八重洲ビル(旧春陽堂ビル)3F
横浜校 神奈川県横浜市西区北幸1-11-5相鉄KSビル7F

いずれの校舎も最寄り駅から徒歩3分圏内です。
オンラインで受講する事もできるので、自宅もしくは職場からのアクセスが良いところの校舎に在籍して、希望でオンラインにしてもいいですね。

 

ワンナップ英会話の無料体験レッスンはどうやったら受けられるの?

ワンナップ英会話の無料体験は、どんな手順でどのように受けることが出来るのでしょうか?

申し込み方法

無料体験レッスンは、電話かネットで申し込みます。

①公式ホームページから「無料体験レッスン」をクリック。
②応募フォームで、希望校舎かオンラインを選ぶ。
③フォーマットに、名前・電話番号・Emailアドレスを入力。
④レッスン希望日と希望時間の第1希望・第2希望を入力。
⑤送信をクリック!予約完了!

すぐに、予約確認メールが自動で届きます。
ちなみに、私は無料体験レッスン希望を当日の夕方に希望してみたら、数十分後に折り返し電話が来て、当日に予約ができました!とっても簡単でした。

オンライン体験レッスン受講の方法

オンライン受講では、Zoomというシステムを使ってビデオ通話をします。最近のリモートワーク普及やリモート飲み会などで利用されている人も多いのではないでしょうか。PCからでも、スマホからでも利用することができます。

予約確認のメールの時に、ZoomミーティングID(9桁の数字)が送られてくるので、Zoom画面に、その番号を入力してミーティングに入室します。

スマホからの場合には、アプリを事前にインストールしておくことが必要です。

PCの場合は、アプリをインストールして、ログインしてから、ミーティングに参加するか、指定URLを入力するとアプリをインストールしなくても、IDを入力するだけで参加する事ができます。(zoom使用初回少し時間がかかるので、早めに入室した方がいいですね。)

 

無料体験レッスンの内容は?

ワンナップ英会話のオンライン無料体験レッスンは、以下の流れで行いました。校舎でも同じ内容のようです。

1.事前カウンセリング (30分程度)
2.マンツーマン体験レッスン (30分程度)
3.アフターカウンセリング (30分程度)

 

事前カウンセリング

日本人のアドバイザーの方とzoom で繋いで、まず挨拶しました。
質問された内容は、主に下記の通りです。

「今までどんな勉強法で勉強をしてきて、自分で改善したいところはあったか。」

「今後何を目的に、英語を使っていきたいか。」

「会話をしている中で、文法と発音、何を中心に直してほしいか。」

「レッスン中に、毎回直してほしいか、それとも会話の流れを止めずに後からまとめて直してほしいか。」

あとは、現在の英語力がどの程度なのか口頭で聞かれます。
もし参考になる資格があれば、お伝えするとわかりやすそうです。

今まで、筆者は他にも数校英会話学校に通った経験がありますが、事前カウンセリングで、ここまで細かく、レッスン中の訂正方法やレッスンの進め方の希望を聞かれたのは初めてでした。

正直なところ、別の英会話教室では、講師次第で、指導ポイントが違ったりしていたのも気になっていたので、事前カウンセリングを活かしてくれるならと、期待は膨らみました。

初心者の方には、講師が日本語を使う・使わないといった希望も事前に聞いてくれるそうです。

今回は、「日常英会話(できればビジネスも)希望。文法を中心に、でも、会話の流れは止めずに後からまとめて直してほしい。」と要望を伝えました。

マンツーマン体験レッスン

一通りのカウンセリングの後、「少々お待ち下さい。」という言葉と共に、画面が切り替わりました。要望やレッスン内容を外国人講師に伝えているようです。

講師登場です。講師は満面の笑みで話しかけてくれます。

マリリン
最初の5分程度、ウォームアップからスタートよ。
お互いの自己紹介と趣味について質問するわ。

今回の講師は、日本滞在歴6年のアメリカ人女性講師。話す英語も最初はゆっくり聴き取りやすく話してくれましたが、段々と生徒のレベルに合わせてスピードを早めたりしてくれているようです。

マリリン
次の10分は、日常生活で興味があることについて話し合うわ。
話の要約力、リスニング力、会話力、文法力などをチェックするのよ。
後のカウンセリングで、各項目のスキルがどの程度だったか伝えるわ。

私が趣味だと言った海外ドラマについての会話をしました。あらすじの要約などを聞かれたので、まとめ方の表現などでレベルチェックをしていたようです。

答えに詰まってしまうと空白時間ができてしまうので、内容を事前に考えておいた方が貴重な時間をめいっぱい使えるでしょう。

マリリン
2~3分間、前半部分のまとめをしましょう。
Zoomでリストアップした訂正文章を読みあげてね。

一旦、ここでまとめです。Zoomの共有画面で、私が話した英文の中で訂正が必要なところを箇条書きにしたものを見せながら、説明してくれました。

「〇:合っているけれど、他の表現方法もある」

「△:文法的には間違ってないけれど、別表現の方がよく使う」

「×:間違っていた文」の3種類がリストになっていました。正しい表現の例を下に示してくれています。正しい表現に言い直した文を1回ずつ読みあげて練習しました。

マリリン
後半の10分は、テキストを使って会話練習をしましょう。
テキストにある表現を使って、いくつか自分なりの文章を作ってみてね。
それをもとに会話を広げるわ。

次に、10分位、テキストを使っての会話です。Zoom上でテキストを表示してあるので、それを見ながら、テキストにある表現を使って会話しました。

今回は「好き・嫌い」の表現についてのテキストでした。“like”だけではなく、”be keen on ~”や“be crazy about ~”といった表現も使用して会話をします。

マリリン
最後に、5分間、後半のまとめをしてから、全体のまとめをするわ。もう一度今日学んだ表現、正しい言い回しをリストを読んで練習しましょう。

最後に、全体のまとめとして5分。訂正リストをもう一度全て振り返り、全ての文章を1回ずつ読み上げました。おそらくこのまとめの時間は5分程度の予定なんでしょうが、少し余談が盛り上がってしまい、全体で40分位の体験レッスンになりました。

アフターカウンセリング

最初の日本人アドバイザーの方が、体験レッスンの評価をもとに、自分のレベルが15レベルの中のどこに属するか、説明を受けます

各スキル(語彙力、文法、スピードなど)9項目のそれぞれのレベルも教えてくれます。
そして、一連のコースやテキストの説明、料金を説明してもらいます。

英語をどのように勉強したいかについての質問やアドバイスも細かく教えてくれます。

 

無料体験レッスンの感想は?勧誘はされる?準備しておきたいこと3つ

実際に私が無料体験レッスンを受けてみて、感じたことや事前に準備しておいた方が良いと思った点についてお伝えしていきます。

感想

無料体験レッスンを受けてみての感想は、一言でいうと、かなりお得!でした。

当初、全体90分と聞いて、正直なところ長いから少しおっくうな部分もあったのですが、長すぎる印象は全くなく、むしろ相談に乗ってもらっているので、有意義な時間になりました。気づいた点は以下の点です。

① オンライン体験レッスンでは、先生に空白の間がなかったこと。

よくあるマンツーマンでは、先生が直す部分のメモをしていたり教材を開いたり、短い貴重なレッスン時間には、もったいない時間ロスだと思っていました。

しかし、今回の体験レッスンでは、メモされているのも気づかなかったし、テキストも必要部分がさっと共有されました。

訂正ポイントのドキュメントも、後からメールで送ってくれました。オンラインの利点が非常に活かされていて無駄がないのがよかったです。筆記用具とノートを用意しましたが、使う必要はありませんでした。板書など、メモを取る時間のロスがなくて助かります。

② 事前カウンセリングで希望した指導方法に即していたこと。

「会話の流れをとめずに、後から説明を。」と希望していたのですが、要望通りの指導方法にしてくれたおかげで、たくさん話す時間をとれました。

レッスン前半まとめ、後半まとめといった形で、たくさんの表現と文法のミスを、まとめて指摘してくれたのがわかりやすかったです。発音に関しては、つまづいたところは、その都度訂正してくれましたが、後からドキュメントにまとめていてくれました。

③ 日本人アドバイザーの方のカウンセリングが的確なこと。

どれだけその場で勧誘されるか、ひそかに恐れていたのですが、全く勧誘はされませんでした!

カウンセラーの方は「営業」というイメージを持っていたのですが、ワンナップ英会話では、「営業」というよりは「カウンセラー」の方が似合っている気がしました。

コース内容や、料金説明はもちろんあり、当日に申し込みをすると割引があることなどは説明されましたが、それよりも、英語全般の勉強方法についてのアドバイスや、それぞれのライフスタイルに合わせた勉強法を見つけようとしてくれました。

例えば「ライティングやリーディングも伸ばしたい」という相談をしたら、

「宿題として、講師から毎回トピック記事を抜粋して渡します。Wordで450文字以内の作文を作って提出したら、添削して返します。それをレッスン時間外にプラスすることもできます。」など具体的にお答えしてもらえました。

翻訳のお仕事をされている生徒さんは、実際の業務で使用する表現の相談なども、口頭で受けているという事でした。

ワンナップ英会話の日本人アドバイザーの方々は、皆TOEIC 900点以上を取得している熟練のアドバイザーだそうです。

だからこそ、自宅学習の仕方や今後の英語学習のアプローチの仕方、TOEICテストの対策の仕方なども的確にアドバイスできるのですね。

「どうやって英語力をアップさせよう。」「自宅でどうやって勉強しようか。」と迷っている方は、まずはオンラインでできる無料体験レッスンを受けてみて考えるのがいいかもしれませんね。

公式HPには、アドバイザーの方々のSNSがアップされていて、
スクールの様子やアットホームな雰囲気が伝わってきます。↓↓↓

準備しておきたい3つのこと

最後に、無料体験レッスンを受ける際に、準備しておきたいことを3つご紹介します。有意義な時間にするために是非参考にしてください。

① リモート学習用のWebカメラとイヤホン

オンラインで授業を受けると決めたら、Zoomのために、Webカメラとイヤホンを準備しておくといいですね。

体験レッスン程度なら、スマホでも大丈夫!
実際に私は、PC内蔵のカメラで、イヤホンヘッドセットは使わずにやりましたが、音質も全く問題ありませんでした。

Zoomを利用しますので、事前にアプリをダウンロードしておくとスムーズでしょう。体験レッスンだけならスマホのカメラとスピーカーでも対応はできます。

② 自分の英語の目標

レッスンの前後にかなり細かく聞いてくれます。

「ただ話せる様になりたい」という漠然としたものよりも、

「文法の正確性とスピードや流暢さはどちらが重視か」

「資格なら何点とりたいのか」

「トラベル英会話なのか、ビジネス英会話なら事務レベルなのか、交渉までなのか」など具体的なものを用意しておくと、カウンセラーの方が、日々の勉強のアドバイスもしてくれるかもしれません。

③ 趣味や興味があることを絞っておく

レッスンの内容は、まずは話しやすい趣味や興味があることを聞かれてスタートします。

事前に、頭の中でいくつか絞って考えておくと、講師を待たせることなくスムーズに会話できるのでおすすめです。

私は、今回好きな俳優や映画がすぐに浮かばずに、英語とは関係ないところで時間のロスをしてしまいました。有意義な時間にするために、いくつかリストアップしておくといいでしょう。

まとめ

ワンナップ英会話では、オンラインで無料体験レッスンを受講できます。

体験レッスンは、事前カウンセリング、ネイティブ講師によるマンツーマンレッスン、アフターカウンセリングで所要時間90分程度でTOEIC900点以上のアドバイザーが、カウンセリングするので、英語や自宅学習の方法の相談もできます。

体験レッスンの前に、以下の3つについて用意すると良いです。↓

  1. Zoomが使えるWebカメラとイヤホン
  2. 自分の英語の目標
  3. スムーズに会話できるように、自分の興味のあるものをリストアップしておく。

「どうやって英語を勉強したらいいのか。」と迷っている方は、まずは無料体験レッスンを試してみましょう!

無料体験レッスンはこちらをクリックしてください。↓↓
ワンナップ英会話の公式サイトはこちら

その他、ワンナップ英会話の関連記事はこちらから↓↓