オンライン留学 パスウェイコースで大学入学を準備しよう!

The following two tabs change content below.
Mapleleaf

Mapleleaf

福島県会津若松市生まれ 2009年にカナダ・バンクーバーに留学を果たし、介護士のディプロマを取得。2011年にカナダ人の夫と結婚。現在もバンクーバー市内に在住し、保育士アシスタントとして市内の保育所で働く日々。

コロナの影響でオンラインで学習することが普及しつつあります。海外への往来もままならない昨今、オンライン留学が話題になっています。

自宅にいながらパソコンを開ければ 世界中にいるクラスメートと一緒に勉強できる手軽さから人気があります。

えいごろう
そういえばゆうきさん、海外の大学に行きたいって言っていたよね。オンライン留学で大学入学の準備ができるコースがあるらしいよ。
リチャード
それは、パスウェイコースですね。大学に入学する前に、大学に必要な知識や英語力をつけるコースです。このコース、オンラインで受講できるようになりました。
ゆうき
それってすごいわ!日本で留学さながらの授業を受けられ、しかも大学の入学準備ができるのだからまさに一石二鳥!でも、どうやって申し込めば良いのかなぁ?

今回は、オンライン留学パスウェイコース海外の大学の準備をする方法を解説します。

この記事を読むことで海外の大学入学をあなたの生活リズムとお財布の中身に合わせて準備をすることができます。

どうか最後までお付き合いくださいね。

オンライン留学のパスウェイコースとは

パスウェイコースとは、大学やカレッジと提携している大学付属の英語コースまたは語学学校の英語コースを受講し一定の英語力を修了すると、IELTSやTOEFLなどの試験を免除されて大学やカレッジに入学・編入できるプログラムです。

コロナの影響で語学学校などではパスウェイコースをオンラインで受講することができるようになりました。

一番のメリットは、学生ビザや予防接種など海外渡航に必要な準備期間がなく受けられることです。

コストも渡航費やホームステイにかかる費用も抑えることができます。

日本にいながら海外の授業を受けて大学入学に必要な英語力上げることができる大きなチャンスです。

パスウェイコースで学ぶこと

パスウェイコースではどのようなことを学ぶのでしょうか?日本の高校のカリキュラムと海外の高校のカリキュラムは大きく違います。

パスウェイコースでは、海外の大学で最低限必要な勉強のスキルを学ぶとともに、英語力を上げてゆきます。

海外の大学で必要な勉強のスキル
  • ライティング(エッセイ、試験用エッセイ)
  • ノートテイキング
  • リサーチスキル
  • プレゼンテーション
  • タイムマネージメント
  • クリティカルシンキング(ディスカッション)
  • TOEFL®、IELTS 準備
マリリン
特に勉強のスキルは、今のうちに磨いておきましょう!プレゼンテーションやディスカッション、論文(エッセイ)を書くのは必須だから勉強するには絶好のチャンスよ!

 

 

えいごろう
そのとおり!日本にいるうちに準備しておけば、大学に入ったときにスタートダッシュを切れるよね。

 

海外の大学制度との違い

海外の大学への入学を考えている場合、教育制度と進学パスウェイのオプションが国によって違います。では、どのような教育システムなのか見てみましょう。

イギリスの大学制度とファンデーションコース

イギリスの大学は3年制です。最初は学生の得意な分野あるいは興味のある分野から知識や教養を深めて行きます。

大学に入った3年間は自分の専攻を基盤にした専門的な教養を勉強します。

日本の高校卒業の英語力では現地の高校生にはかないません。そこで、大学進学のパスウェイであるファンデーションコースに入学します。

ファンデーションコースは、大学に付属されているものと、語学学校に委託されているものがあります。

アメリカの大学制度パスウェイ3つ

アメリカの大学は日本同様4年制です。大学入学には学校が指定する学力を満たして入学するDirect Entry(直接入学)が一般的です。英語力ではIELTS 5.5-6.0以上と言われています。

とは言っても、留学生にとってDirect Entryをクリアするのは至難の業です。学力が多少満たなくても、直接入学以外のルートで大学入学を可能にしてくれる制度が3つあります。

4年制大学の学部パスウェイコース

大学1年生に相当する留学生が対象で、学習するのに必要な勉強のスキル(ノートのとり方、プレゼンテーション、論文の書き方、ディスカッション)を学び、同時に専門分野に必要な知識を勉強します。

2年制カレッジから4年制大学編入ルート

大学1、2年に相当する2年間をコミニュティカレッジで学び、その後4年制大学に編入して大学3、4年を過ごして卒業するという方法です。

多くのコミュニティカレッジでは4年制編入プログラムがあり、一般教養を履修することができます。

このプログラムは留学生のみならず、現地のアメリカ人の一般的な進学ルートの1つとなっています。

語学学校パスウェイコース

語学学校の中には大学や短大などと提携している学校があります。語学学校で英語力を上げて一定のレベルを修了した時点で大学や短大に進学できる学校があります。

カナダの大学制度とパスウェイ

カナダの大学は4年制です。大学入学には学校が指定する学力を満たして入学するDirect Entry(直接入学)が一般的です。英語力ではTOEFL iBT80-100と言われています。

日本の高校卒業でのDirect Entry はかなり高い英語力が要求されます。そこで、語学学校などのパスウェイコースで大学1年生のカリキュラム履修と同時に英語力をあげ、一定の英語力をクリアした時点で大学に入学することができます。

もう1つの方法はコミュニティカレッジなどの2年制大学に入学してディプロマを取得し、大学に編入学をする方法です。

このディプロマコースは一般の生徒たちも使っているパスウェイです。

オーストラリアの大学制度とパスウェイ

オーストラリアは日本との時差がわずか2時間であること留学生受け入れ政策が国を上げて行われていることもあり、人気があります。

国立大学が多いことも特徴で、教育レベルは世界トップクラスと言われています。オーストラリアの大学制度は英国の教育システムを取り入れており、3年制です。

パスウェイは2種類あり、イギリス同様のファンデーションコースで英語力や勉強スキルを高めて大学入学を目指す方法と2年制カレッジに入学後4年制大学に編入して大学を目指すという方法です。

マリリン
大学入学のパスウェイが国によって違うことが分かったと思います。行きたい国と大学を今のうちにリサーチしておくと、あなたの目標がもっとクリアになりますよ!

 

オンライン留学パスウェイコースのある学校おすすめ3校

どの学校で勉強しようか迷っているあなたに、おすすめの学校3校ご紹介しますね。

ニュージーランドオークランド大学 English Language Academy

ニュージーランドも留学先として人気の一つです。日本との時差はわずか3時間。オークランド大学付属の語学学校でのパスウェイコースの紹介をしたビデオを見つけました。

生徒たちは世界中から参加し、大学入学を目指しています。中でも、講師のPaulさんはライティングの授業を公開しています。

マイクロソフトなどドキュメントをシェアするなど、テクノロジーを駆使して教えているのが印象的です。

良かったらチェックしてみてくださいね。↓↓

なお、オークランド大学 English Language Academyの詳細はこちらからチェックできます。(英語です。)↓↓

オークランド大学 English Language Academy

語学学校EC

ECグループは、UK、アメリカ、アイルランド、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、マルタ、南アフリカなどの英語圏に語学学校を経営しています。

ECでは、カナダパスウェイコースとオーストラリアパスウェイコースがあります。

こちらは、カナダ校のパスウェイコースの動画です。良かったらチェックしてみてくださいね。↓↓

ECの大学入学準備コースの詳細はこちらからチェックできます。(英語です)↓↓

EC Virtual Pathway

カナダ ILAC KISS University Pathway Program

カナダ大手の語学学校ILACがオンラインで大学入学準備コースを始めました。

ILAC規定のコースを修了すれば、TOEFL、IELTSの試験なしで大学に入れるといったプログラムです。現在85の大学との提携をしているそうです。(2020年10月時点の数です。)

この学校では希望学校の選定や進学プランの相談、出願のサポート、合格通知の取得などのサポートもしてくれます。

ここの特徴は、日本人のパスウェイカウンセラーがいることです。困ったときにいつでも相談できるというのは嬉しいですよね。↓↓

こちらはある留学サポート団体が、ILACの卒業生にインタビューしています。彼は無事にバンクーバー近郊のDouglas College への入学を果たしました。

カレッジで勉強する大変さをじっくり語っています。こちらも見てみてくださいね。↓↓

アイラックキッスの大学入学準備コースの詳細はこちらからチェックできます。(英語です)↓↓

ILAC KISS University Pathway 

オンライン留学の気になるお値段は?

オンライン留学を考えているあなたが一番気になるのは、コースにかかる値段ですよね。カナダILAC KISS のパスウェイプログラムの値段を見てみましょう。

実際に渡航して学習するのに比べると半額以下で、かなりお得になっています。

Intensive English Power English ILAC KISS Virtual ILAC 50/50
CAD$1,480 CAD$1,680 CAD$640
CAD$2,960 CAD$3,360 CAD$1,200
12 CAD$4,020 CAD$4,920 CAD$1,680
16 CAD$5,350 CAD$6,560 CAD$2,240
20 CAD$6,700 CAD$8,200 CAD$2,800
24 CAD$8,040 CAD$9,360 CAD$3,240 CAD$4,824
28 CAD$9,380 CAD$10,920 CAD$3,780 CAD$5628
32 CAD$10,720 CAD$12,480 CAD$4,320 CAD$6,432
36 CAD$11,700 CAD$13,680 CAD$4,860 CAD$7,020
40 CAD$13,000 CAD$15,200 CAD$5,400 CAD$7,800
44 CAD$13,860 CAD$16,280 CAD$5,940 CAD$8,316
48 CAD$15,120 CAD$17,760 CAD$6,480 CAD$9,072
52 CAD$16,380 CAD$19,240 CAD$7,020 CAD$9,828

※なお申込み手数料としてCAD(カナダドル)$100がかかります。

※ Intensive English, Power English, ILAC 50/50の3つのコースは学生ビザが必要ですが、ILAC KISS virtual コースはビザ無しで受講できます

語学学校によって授業料、コースの時間割が違いますのでご注意くださいね。

お問い合わせ先2つ

留学はあなたの人生の大きな投資です。留学サポート団体は数多の数ほどあります。親身になって安心して相談できるのか気になるところですよね。

ここではおすすめの留学サポート団体を2つご紹介します。

留学ジャーナル

1983年から創刊されている月刊誌『留学ジャーナル』。留学を考えているあなたなら一度は目にしているはずです。

実は月刊誌以外にも留学相談を無料で行っていることをご存知でしょうか?

留学ジャーナルではカウンセリングセンターを設置、全国5ヶ所(東京、名古屋、大阪、広島、福岡)で、無料の個別相談や留学セミナーを開催しています。

圧倒的な情報量がありますから、疑問に感じていることなどを気軽に相談されてみるといいと思います。

学校によっては入学の手続きなどもサポートしてもらえますよ。なお、資料請求も無料で行っています。

現在11月29まで「今からはじめる大学留学」というオンラインイベントを開催しています。コロナ禍の海外の大学の情報を知ることができます。

良かったらチェックしてみてくださいね。↓↓

夢で終わらせない!今からはじめる大学入学

一般財団法人 海外留学推進協会

一般財団法人海外留学推進協会は、米国大学スカラシップ協会傘下の一般財団法人です。

この協会ではアメリカの複数の州立大学の情報があり、高校生の交換留学、TOEFL®IELTS対策、イギリス、オーストラリア、カナダやフィリピン、マレーシア、マルタなど主要な英語圏以外の国への留学情報も揃えています。

現在ZOOMでの無料カウンセリング、2021年春期の入学へ向けて提携校の出願書手続きを無料でサポートしています。

こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。↓↓

一般財団法人 海外留学推進協会

おすすめの書籍

おすすめの書籍を紹介します。

それは高野幹生著の本です。高野氏はJAOS(一般社団法人海外留学協議会)認定の留学カウンセラーで、自身もオンライン留学のサポート会社を経営しています。

つい数ヶ月前に『オンライン留学: コロナ時代の新しい留学オプション Kindle版』を出版され、アマゾンでの売り上げ第一位になりました。

こちらの本も好評です。↓↓

なお、Profoundiumでは、この記事以外にも留学に関する情報をいろいろ掲載しています。こちらも良かったらチェックしてみてくださいね。↓↓

オンライン留学で英語力アップ【カナダ編】そのメリットと値段と徹底調査!

ニュージーランド留学はホームステイ?寮?シェアハウス?住む選択肢は3つ!それぞれの特徴やメリットデメリットを紹介!【体験談】

オーストラリア英語なまりまとめ!発音の特徴とその理由や歴史背景とは?

フィリピン短期留学の費用と社会人留学の絶対要確認の注意点を解説!【体験談】

カナダ留学の目的とは?一年間の費用やアルバイト事情と英語習得術を徹底解説!

 

 

本気の人におすすめコーチング英会話トップ3

ライザップイングリッシュ

 
ライザップイングリッシュの特徴
  • 日本人専属トレーナーが徹底サポート
  • ネイティブ講師の英会話レッスンもあり
  • 30日間全額返金保証
  • アウトプット重視型、英語脳を育成

プログリット

 
プログリットの特徴
  • 英語学習を習慣化と正しい勉強法
  • 一生続く自習スキルを習得
  • 30日間全額返金保証
  • 時間管理術など人生に活かせるノウハウ

スパルタ英会話

 
スパルタ英会話の特徴
  • ネイティブ講師のレッスン量が業界No.1
  • グループレッスンが受け放題
  • ネイティブ講師とコンサルタントのWサポート
  • 日本人コンサルタントも英語を教えてくれる