プログリットはクーリングオフできるの?分割払いなど支払い方法紹介

最近新しい英語学習としてコーチング英語学習が名乗りを上げて、今人気急上昇中なのをご存知でしょうか?

その中でもプログリットはこのコーチング英語学習の中でも1位2位を争うくらいの人気があり、数多くの経営者や著名人までも、このコーチング英語学習の効果を実感しているほどです。

 

しかし、このプログリットのコーチング英語学習は効果の高さ故に高額な価格帯となっており、躊躇してしまう人もいます。

プログリットを検討している人の中でもこのような悩みを持っている方がいます。

ゆうき

プログリットクーリングオフできるのかな?高額だから失敗したくないな。

今回はプログリットはクーリングオフできるのか、また、分割払いなど支払い方法はどのようになっているのかを徹底的に紹介してみなさんの疑問に答えていきます!

プログリットとは?

プログリットとはマッキンゼーアンドカンパニー(以下マッキンゼー)出身の岡田祥悟氏が立ち上げたコーチング英語学習です。

もともとマッキンゼーにいた頃から英語学習に悩んでおり、英語学習とクライアントワークで苦しんでいた頃に思いついた英語学習方法です。

これまで散々クライアントに説明してきた「問題解決アプローチ」を自分自身の英語学習に適用したのがプログリット式英語学習です。

プログリットの学習方法とは

プログリットでは、言語を学ぶ過程を研究する学問である「第二言語習得研究」を始め、「応用言語学」「心理学」などの様々な領域の知見をカリキュラムに落とし込んでいます。

プログリットの場合、こうした科学的根拠に基づいた理論をベースに生徒一人一人の弱点を分析し、それぞれにあった学習方法を提案します。

実際にこうした科学的根拠に基づいた学習方法は非常に定評があり、プログリットの創設者である岡田祥悟氏がこの学習方法の大切さを伝える本を出版するほどでもあります。

 

プログリット・岡田祥悟氏の出版した本はこちら↓↓↓

プログリットは英語学習のコンサルティングに特化

プログリットのサービスは英語学習のコンサルティングです。

プログリットでは、一般的な英会話スクールで実施するネイティブ講師とのレッスンは一切行わず、生徒の抱えている課題の解決や最適な学習方法などの提案をサポートする「カウンセリング」を行います。

これは弱点分析・学習計画の設計などの「正しい英語学習」を教えることで、結果的に高い学習効果を出せるということが実現できているのです。

プログリットの価格帯

プログリットには4つの短期集中コースがあり、それぞれ金額が異なります。

それぞれのコースと金額を紹介しますのでぜひ参考にして見てください!

コース名 期間 価格 入会金
ビジネス英会話コース 二ヶ月 328,000円(税抜き) 50,000円(税抜き)
三ヶ月 468,000円(税抜き) 50,000円(税抜き)
TOEIC L&R TEST コース 二ヶ月 328,000円(税抜き) 50,000円(税抜き)
三ヶ月 468,000円(税抜き) 50,000円(税抜き)
TOEFL iBT TEST/IELTSコース 三ヶ月 468,000円(税抜き) 50,000円(税抜き)

プログリットでは一般教育訓練給付金制度の対象となるコースがあります。

受講期間が3ヶ月かつ所定条件を満たす必要がありますが、最大で10万円分の給付金をもらえるのでかなりお得に受講することが可能です。

プログリットはクーリングオフできるのか

プログリットでは30日間の返金保証が可能になっています(2018年8月1日~開始)。

しかしながら、返金をする際にはいくつかの条件を満たさなければなりません。

・初回面談日より30日以内に申請すること

・返金の申請は必ず来店し、書面での手続きを行うこと

以上の条件を満たした場合に全額返金保障が受けることが可能です。

ただし、全額返金保障を行なった人に関しては、以降プログリットでの受講することができなくなってしまいます。

これらのことを理解した上で全額返金保障制度を利用すると良いでしょう。

プログリットの支払い方法

プログリットではクレジットカードのみで分割払いをすることが可能です。

3ヶ月コースを選んだ場合の価格は次の通りです。

3ヶ月コースの場合の総支払額

3ヶ月569,800円(税込)

分割手数料91,460円(税込)

=総支払額:661,440円(税込)

月々の支払い金額

月々27,560円(税込)

※3か月プラン24回払いの場合

※年率14.75%の場合

※支払い回数は最大24回払いまでです

このように分割払いにすることで月々の支払いを抑えることが可能です。

また、プログリットでは一般教育訓練給付金制度の対象となるコースがあります。

この制度を活用して支払い総額を抑えて受講することも可能なのです。

工夫次第では支払額を抑えることも可能なのでぜひこの制度を活用することも検討して見ましょう!

気になる方は無料カウンセリングで確かめてみよう

決して安くてお得とは言えない価格設定のプログリットですが、やはり自分で選んだ学習方法で後悔はしたくないですよね?

プログリットの英語学習をやってみたいけど、躊躇してしまっている人はまず無料カウンセリングを受けてみてください。

無料カウンセリングではプログリットの支払い方法などを含めた話から実際の英語学習を体験することが可能です。

ぜひ気になる方は無料体験を受けてみてくださいね!

 

↓↓↓無料体験はこちら↓↓↓

プログリットに関する記事が他にもありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

↓↓↓関連リンクはこちら↓↓

プログリットで3ヶ月勉強した人の体験談や評判・口コミのまとめ!

プロ グリットとイングリッシュカンパニーを徹底比較!どっちがいい?

プログリット岡田祥吾社長の経歴は?年齢や高校とマッキンゼーについて

TOEFLの学校で社会人におすすめはプログリット!忙しくても大丈夫!?

プログリット(PROGRIT)の教材や本まとめ!効果的なシャドーイング方法とは?

プログリット(PROGRIT)名古屋校で目からウロコ?!【警告】知らないと一生英語できないままかも…

プログリット(PROGRIT)池袋なら単語を【2ヶ月で2000】覚えられる?!絶対ダメな暗記法も判明

プログリット(PROGRIT)は英語を教えない?学べる12のスキルの共通点とは?

プログリット(PROGRIT)横浜校を【20%割引】TOEICも【無料】で受ける方法とは?受講条件4つも解説

プログリット(PROGRIT)阪急梅田校まとめ!迷っている人におすすめな2つの方法とは?

プログリット梅田校(西梅田校)の評判は?習得できる9つのスキルとは?

プログリット新宿校の8つのメリットが激アツ!成功するビジネスマンに人気の理由とは?

プログリット(PROGRIT)の悪い評判は?気になる口コミ5つを徹底分析

プログリット有楽町校は予約殺到で1ヶ月待ち?人気の理由とは?

プログリットの口コミや評判まとめ!PROGRITだけの特徴とは?

プログリットの感想は?厳しいスパルタを求める人におすすめ?

プログリットの効果4つが激アツ!【注意】効果がでない人の条件も判明

プログリットのコンサルタントの評判は?どんなタイプの人なの?

プログリットの料金とコースまとめ!キャンペーンや紹介制度と追加料金も調査済み!