プログリットのシャドーイングのやり方と教材を紹介!人気の秘密とは?

英語を勉強し始めて、シャドーイングという勉強を知ったけど、実際のところはどうなの?

と疑問に思ったあなたも、今実践しているという方も。

シャドーイング の正しいやり方や、コーチング英会話プログリットでのシャドーイングについてお伝えしたいと思います。

シャドーイングとは?

音声教材に合わせて話すことによって、音声知覚を鍛えることができる英語の勉強方法です。
聞きながら発話するので英語に必要な読む、書く、聞く、話すのスキルのうち、リスニングとスピーキングを同時に鍛えることができます。

シャドーイングは影のイメージから分かるように、英語音声がスタートしたら少し遅れて同じフレーズを発話するトレーニングです。
ではそのやり方を説明していきたいと思います。

シャドーイングは初心者にも効果あるの?注意点は?

シャドーイングは比較的難しい勉強方法です。
まず、発話しないといけないので場所を選びますし、レベルに合った教材が見つからないと
ただおうむ返しで繰り返しているだけで、ついていけなくなります。

最初のうちは下記の事は避けましょう。

・いきなり1000文字単位の長文をシャドーイングする。
・ネイティブの難しい発音の入った教材を避ける。
・初見で90パーセント意味が理解できないもの。

いきなり、1000文字ではなく35文字程度の平易なものからはじめましょう。特に冠詞や三単元のSや時制の一致が口からスラスラ出てくるまでは中学生レベルのテキストで練習することをお勧めします。

ネイティブの難しい発音や、スラングの入った教材はなるべく避けましょう。発音記号をいちいち調べなくてもなんとなく発音出来るレベルのものからはじめるといいでしょう。

シャドーイングの勉強ですので、英文読解に時間のかからないもの選びましょう。

シャドーイングのやり方

シャドーイングが初めての方はまずリピーティングから慣らしていくのがいいでしょう。
リピーティングは短く区切ったフレーズを聞いてポーズ(停止中に)の間に発話します。
選ぶ教材はなるべく以下のをものを選択してください。

・文法が理解できるもの。
・単語レベルが自分と合っているもの。
・ゆっくり発話されている物。

リピーティングで回数をこなして、教材に慣れテキストと音声が結びつくようになってきたら、テキストを見ながらのシャドーイングに入ります。
シャドーイングでは音声教材を再生したらすぐに追いかけるように発話していきます。

テキストを見ながらのシャドーイングに慣れてきたら、テキストを見ずにチャレンジしてみてください。

↓では日本育ちでTOEIC満点を達成したAtsuさんがシャドーイング の仕方について教えてくれます。

イントネーションやリズム音声変化などに気を付けてください。

プログリットで使用されている教材「瞬間英作文」の作者のページの

音声パッケージ」

と言う勉強方法もありますので合わせて参考にしてみてください。

プログリットのシャドーイング添削コースではどんなことをするの?

プログリットでは卒業者向けの継続コースとして、シャドーイング添削コースがあります。
シャドーイング添削専属スタッフが対応してくれます。

専用のコンサルタントが苦手な分野を理解してくれるので、目標が定めやすいですね。

プログリットでは毎日プログリットが提出した音声課題に則りシャドーイングの勉強を録音をし、チャットアプリで勉強内容を提出します。

 

するとすぐに、LINEで返事が返ってきます。毎日添削してもらえるので、飽きずに継続できます。

英語で挫折する多くの人が、自分の学習強度をコントロールできず続かないでやめてしまうので、コーチング英会話なら続けられますね。

プログリットのシャドーイングが大人気の理由とは?

プログリットではお客様それぞれの英語レベルを判断して、カリキュラム・教材を設定してくれます。

シャドーイングの教材としてはVOAやTEDの音源が使われているようです。

VOAとはVoice of America English Newsの略で、アメリカ合衆国政府が運営する国営放送で、英語を母国語にしない人向けに平易な語彙と文法で用いた英語学習にはもってこいのコンテンツです。

TEDとは、様々な分野のスペシャリストが、登壇して自分の研究分野について講演スピーチする集まりのことです。ミュージシャンから、未来学者まで多岐に渡るので、探究心のある方は英語を学びながら雑学が学べるのでもってこいです。

日本で今一番使われている教材を使う所にも、大人気の秘訣があるのかもしれません。

プログリットの無料カウンセリング

プログリットには無料カウンセリングがあります。

オンラインカウンセリングがありますので気軽に申し込んでみてください。

無料カウンセリングはこちらから↓↓↓↓

無料カウンセリングご予約フォーム 

 

プログリットやシャドーイングについてもっと知りたい方は以下のサイトをご覧ください。↓↓↓↓

プロ グリットとイングリッシュカンパニーを徹底比較!どっちがいい?

プログリット(PROGRIT)の教材や本まとめ!効果的なシャドーイング方法とは?