ライザップイングリッシュの料金は高い?費用を安くする7つの方法は?コースと費用まとめ【2022年最新版】

 

ライザップイングリッシュ 料金

 

この記事ではライザップイングリッシュの料金についてまとめました。

ライザップイングリッシュの料金は安いとは言えないので、なんとかして安く受講する方法はないかを徹底調査しました。

 

またライザップイングリッシュの料金が高い理由についてもまとめています。

ライザップイングリッシュの料金についてよく分かる内容なのでぜひ参考にしてみてください。

 

RIZAP ENGLISHの解説動画

 

以下はRIZAP ENGLISHのサービスがまるっと理解できる5分の紹介動画です。

 

RIZAP ENGLISHについてよくわかる内容になっていますので、ぜひ一度ご覧になってみてください

 

 

\RIZAP ENGLISHは30日間全額返金保証/

 

英語コーチングの料金の相場とは?

 

英語コーチングは、マンツーマンでコーチングをしてもらいなら自己学習をサポートしてくれるサービスです。

 

英語コーチングはサービス内容がとても充実しているので、従来の英会話スクールや格安オンライン英会話スクールと比較すると高いです。

 

高い分しっかりと効果がでるので、費用の問題を除くと一番おすすめできるタイプのスクールです。

 

そしてその英語コーチングの相場ですが、だいたい3ヶ月56万円程度です。

 

英語コーチングの基本的なサービス内容

 

英語コーチングの基本的なサービス内容は以下の通りです。

 

コンサルタント(トレーナー/コーチ)英語コーチングでは専属コンサルタントが一人つきます。そのコンサルタントが日々の学習の管理やモチベーション管理などを行ってくれます。
面談コンサルタントと月4回〜8回の面談をおこないます。面談のときにはプログレスチェックテストを行い自己学習の成果をチェックします。
英会話レッスン英語コーチングでは外部のサービスを利用してオンライン英会話を行います。フィリピン人講師、もしくはネイティブ講師が担当します。
毎日の自己学習は3時間英語コーチングでは一般的に毎日3時間の英語学習を行います。コンサルタントから毎回課題をだされるのでその課題を毎日こなします。
毎日のオンラインサポート英語コーチングでは面談がないときでもメールやLINE等で相談できる環境が整っています。
学習管理英語コーチングでは学習記録を必ず行います。Studyplusといった外部アプリを使うところや自社開発されたアプリで学習記録を毎日行います。

 

RIZAP ENGLISHの料金とコース【2022年版】

 

まずはライザップイングリッシュの最新の料金についてまとめました。

全てのセッションは1回50分となっています。

 

英会話・TOEICコース

 

RIZAP ENGLISHでは英会話とTOEICコースの2つのコースがあります。

 

セッション数期間価格
英会話・TOEICコース16回2ヶ月437800
24回3ヶ月580800
32回4ヶ月723800

 

英会話とTOEICコースの3ヶ月と4ヶ月のコースは教育訓練給付金の対象コースとなっています。

教育訓練給付金が適用されれば最大10万円が返還されます。

 

英会話・TOEICコースともに教材費は全て含まれています。

 

ワークデイコース

 

ワークデイコースは平日の12時〜17時に限定して受講するオンラインのコースです。

 

セッション数期間価格
ワークデイコース(英会話・TOEIC)
平日12時〜17時にオンラインで受講
24回3ヶ月475200

 

ベーシックコース

 

ベーシックコースは初心者の方のためのコースです。

 

ベーシックコースセッション数期間価格
ベーシックグラマー8回1ヶ月163900
ベーシックスピーキング17回2ヶ月360800

 

RIZAP ENGLISH ONE

 

RIZAP ENGLISH ONEは、5時間の超短期のコースです。

RIZAP ENGLISHの英語脳養成トレーニングのBIG3(6STEPS・クイックレスポンス・実践スピーキング)をまるっと体験することができます。

 

セッション数期間価格
RIZAP ENGLISH ONE2回5時間9900円

 

継続コース

 

継続コースは卒業後に継続されたい人のためのコースです。

Camblyの料金は含まれていないので別途購入することになります。

 

セッション数期間価格
継続コース4回1ヶ月81980
8回2ヶ月163900
16回4ヶ月319000
24回6ヶ月462000
32回8ヶ月598400
48回12ヶ月871200
64回16ヶ月1126400

 

ライフサポートコース

 

ライフサポートコースは卒業後自分で自己学習は進めていくけれども月2回カウンセリングや相談する人がほしいといった人向けになります。

 

1年契約のコースとなっています。

日々のメールサポートは含まれていません。

 

セッション数期間価格
ライフサポートコース月2回12ヶ月以上
21780円(月額)

 

Cambly

 

Camblyだけ卒業後も続けたいかたはCamblyだけ購入することが可能です。

 

回数価格
Cambly1ヶ月(週5回1日30分)16500円

 

英会話コースには2回のVERSANTの料金が含まれています。

 

VERSANT

 

VERSANTは最初と最後に受講をしてビフォーアフターが図れるようになっていますが、ミッドも図りたいという場合は1回ずつ購入することが可能となっています。

 

回数価格
VERSANT1回4950円

 

振替セッションについて

 

受講予定日の前営業日21:00までに欠席の連絡をした場合は、各コースで定められた回数に限りゆう移行期間内で振替セッションを受講することが可能です。

 

当日キャンセルの振替セッションは原則できませんので注意してください。

 

ライザップイングリッシュの保証・返金制度

 

ライザップイングリッシュには3つの保証制度があります。

 

30日間全額返金保証

 

ライザップイングリッシュでは「30日間全額返金保証制度」を導入しています。プログラム開始から30日間は いかなる理由でも、受講内容に納得いかない場合は全額を返金する制度です。

 

これを読んでいるあなたは英語力はあげたいのだけど、ライザップイングリッシュの料金のせいで少し迷っているかもしれません。

 

ライザップイングリッシュの料金は決して安くはありませんので、あなたは「実際やってみたけれど思っていたのと違うかったらどうしよう」と心配しているかもしれませんね。

 

でも、30日以内なら全額返金保証がついているから安心してスタートできますよね。

1ヶ月ガッツリ勉強して、でも最悪返金してもらって無料にしてくれるなんて、かなりVIPな待遇だと思いませんか。

 

この30日間の全額返金保証制度には以下の決まりがあるので、しっかりと確認しておきましょう。

 

30日間全額返金保証制度利用の条件
・申請は、最初のセッション日から30日以内に行わなければならない(当該日が営業日ではないときはその翌営業日)
・申請は、来店して書面での手続きが必要(メールや電話での手続きはできません)
・制度を利用したあとは、ジムやクック、ゴルフなどのライザップの系列の諸施設は利用できなくなる

 

原則書面での手続きが必要ですが、東京に来ることができない距離に住んでいるかたは返送用封筒にいれて郵送します。

また海外に住んでいるかたは電子署名で大丈夫です。

 

TOEICに点数保証制度がある

 

RIZAP ENGLISHでは2021年10月よりTOEICに点数保証がつくようになりました。

受講期間内で保証点数に達しなかった場合、目標点数に到達するまで無料でセッションを追加してくれ、またTOEICのIPテストも無料で受けることができます。

 

だいたい他社の点数保証制度だと「1ヶ月延長」で終わりのところが多いです。

私の知る限り「目標点数に到達するまで延長」というのはRIZAP ENGLISHだけです。

 

点数保証には条件がありますが、受講生の英語力・受講力などによってことなりますのでくわしくは無料カウンセリングでご相談ください。

 

 

通信障害によるレッスン振替保証

 

RIZAP ENGLISHではオンライン受講が可能ですが、その際に通信障害があって5分以上中断されてしまった場合、別日にレッスンを振替できます。

 

 

ライザップ英語はクーリングオフを利用可能?

 

入会手続きを行った日付から8日以内であれば、ライザップイングリッシュはクーリングオフ制度を利用して契約解除することが可能です。

 

クーリングオフについてくわしくはこちらをご確認ください。

 

中途解約が可能

 

レッスン途中でやむを得ないえない事情で継続が難しくなってしまった場合には、残りのレッスン費用が返金される中途解約制度があります。

 

中途解約制度は30日間全額返金保証制度と違って、再入会が可能です。

さらに、転勤などのやむを得ない事情で継続ができなくなった場合の中途解約も可能です。この場合、返金される金額は以下のように計算されます。

 

返金される金額の計算方法
納入金-{(すでに受講済みのセッションの料金)+(初期費用の15,000円)+(50,000円、もしくは契約残額の20%に相当する額、どちらか低い額)+(割賦手数料)}
※契約残額は、「1回あたりのコース料金×セッションの残り回数」で計算されます。

 

RIZAP ENGLISHの料金を他社と徹底比較!

 

RIZAP ENGLISHの料金はどのくらい高いのか他社と比較をしてみました。

比較したのは、社長がYouTubeに出演している大手の英語コーチングのプログリットとトライズです。

 

3社の平均金額は56万円ですので、RIZAP ENGLISHは平均より2万円ほど高いです。

英語コーチングとしてはRIZAP ENGLISHは相場範囲の価格帯ではありますが、それでも2万円高いです。

 

ただ、面談回数に注目すると、RIZAP ENGLISHの面談回数はプログリットの2倍、トライズの4倍です。

 

また、日本人講師のレッスンがあるのはRIZAP ENGLISHのみ、プログリットは料金は安いですがオンライン英会話の料金は別途必要です。

 

英語コーチング3ヶ月1ヶ月計算面談回数日本人講師ネイティブ講師オンライン英会話の料金
RIZAP ENGLISH580800円193600円週2回(月8回)含まれる
プログリット544500円181500円週1回(月4回)X別途支払う
トライズ559900円18633円2週間に1回(月2回)X含まれる

 

RIZAP ENGLISHの料金が高い4つの理由

 

RIZAP ENGLISHが2万円くらい相場より高いかとわかりましたが、じゃあなぜRIZAP ENGLISHの料金が少し高いのか。

RIZAP ENGLISHの料金が高い理由をまとめました。

 

セッションが週2回ある

 

RIZAP ENGLISHはセッションが月8回(週2回)あります。

英語コーチングでは月4回(週1回)が多く、月2回(2週間に1回)のところもあります。

 

他社と比較すると単純に2倍〜4倍のレッスンが受けれるということになります。

レッスンが受けれるということになります。

 

セッションではチェックテストとヒアリングを行うので、セッションを行うたびに新たにPDCAを回せることになります。

 

私の英語コーチングを数社受講した経験則と上記の事実から、セッションの回数が多いほど上達スピードも早くなると考えてOKです。

 

顔を合わせて解説してもらわないとわからないことは割とあるのですが、セッションの回数が多いとその待ち時間も短くてすみますね。

 

日本人講師のティーチングがある

 

英語コーチングやオンライン英会話では、日本人・フィリピン人・ネイティブ講師の3パターンが主流です。

 

この中で一番人件費が高いのが日本人です。

RIZAP ENGLISHでは日本人のティーチングがあり、セッションが2回もあります。

 

多くの英語コーチングでは、日本人講師のティーチングがなく、面談も週1回です。

そのため、そういった英語コーチングと比較するとコストも高くなるでしょう。

 

私はRIZAP ENGLISH ONEを受講して日本人講師のティーチングがあるほうが、学習効率は良いと感じました。

 

 

ネイティブ講師のレッスンがある

 

RIZAP ENGLISHでは1回30分のネイティブ講師のレッスンが週5回受講できます。

ちなみに私はRIZAP ENGLISHで提携しているキャンブリーをずっと受講しているのですが、1回30分週5日のプランだと1ヶ月およそ2万円です。

 

RIZAP ENGLISHにはこの受講料金も含まれています。

他社ではフィリピン人講師を採用しているところもありますが、フィリピン人講師だと毎日25分受けてだいたい6500円です。

 

ネイティブはフィリピン人講師の4倍の値段なので高いですね。

フィリピン人講師も素晴らしい講師ですし、アウトプットの練習の場としては国籍はあまり関係ないと思います。

 

ネイティブ講師だとアウトプット以外にも英語学習に役立つメリットがあります。

 

キャンブリーの先生は、全員ネイティブで全英語圏の国籍の先生が在籍、人種も様々、国が違えば文化も人柄も違いますし、海外の語学学校や公立学校で英語の講師をしている人も多く、学べることが多くて楽しいですよ。

 

教材費が全部込み

 

RIZAP ENGLISHでは英会話・TOEICコースともに教材費が全て受講費用に含まれています。

そのため追加費用がありませんが、他社ではオンライン英会話は別料金・教材費は別料金というところも多いです。

 

教材費が含まれていない他社と比較すると、教材費込みの受講料のRIZAP ENGLISHは少し料金が高くなるでしょう。

 

 

 

RIZAP ENGLISHの支払い方法

 

RIZAP ENGLISHの支払い方法は

 

  • 分割払い(年率19.8%)
  • デビットカード
  • 銀行一括振り込み

 

の3つがあります。

 

デビットカードは1回の上限が定まっているところが多いです。

上限に達した場合は、2回に分けて支払うことが可能です。

クレジットカード支払いはできませんのでご注意ください。

 

 

RIZAP ENGLISHの料金を安くする方法まとめ

 

 

ここからはRIZAP ENGLISHの料金を安くする方法を徹底的に調べた結果みつかった9つの方法をご紹介します。

分割払いをする【頭金ゼロ。月額約1万円から受講可能】

 

RIZAP ENGLISHでは頭金0円で月々約1万円から始められる分割払いを利用することが可能です。

分割払いは最大60回払いが可能です。

 

初期費用が1万円ならオンライン英会話並の料金設定ですので始めやすいです。

ただ、年率は19.8%です。

早く返したほうが利率の支払い額も減ります。

 

そのため、ボーナスがでるなど支払えるタイミングがきたら早めに残額を支払うのが理想ですね。

 

RIZAP ENGLISHで2ヶ月〜3ヶ月の短期でTOEICスコアアップして給料アップさせて、差額で1年後には全額返済する!といった計画的な利用方法もできますね。

 

本コースで初期費用を抑えたい場合、分割払いが一番支払う金額が少なくてすみます

 

英会話・TOEICコース2ヶ月(16回)で60回(60ヶ月)払い頭金0円の場合(年率19.8%
入会金55000円
コース料金492800円
初回お支払い金額18805円
月々お支払い金額12900円
支払い総合計額779905円

 

一部例外があるので、詳細は無料カウンセリングで聞いてください

 

 

教育訓練給付金を利用する【10万円オフ】

 

RIZAP ENGLISHの英会話・TOEICコースの3ヶ月と4ヶ月のコースは、教育訓練給付金対象コースとなっています。

教育訓練給付金が適用されると最大10万円が支給されます。

 

一般教育訓練給付金制度とは、再就職を支援したり、企業で働く人たちのスキルアップを支援するための厚生労働省による支援制度です。

この一般教育訓練給付金制度の受給資格の条件は以下の通りです。

 

一般教育給付金制度の利用が初めての場合2回目以降の場合
現在企業に勤めている方雇用保険に加入してから1年以上経過している
前回受講開始した日から雇用保険の加入期間が合計3年以上経過している
現在離職中の方雇用保険に加入してから1年以上経過していて、離職してから1年以内
前回受講開始した日から雇用保険の加入期間が合計3年以上経過していて、離職期間が1年以内
条件期間中に転職された方途中の離職期間が1年以内で雇用保険加入期間の合計が1年以上経過している
途中の離職期間が1年以内で雇用保険加入期間の合計が3年以上経過している

あなたが対象者であるかの確認は、現住所の管轄のハローワークにてご自身でコースお申込み前に確認をしておきましょう。

 

教育訓練給付金について
ライザップイングリッシュ 教育訓練給付金

 

教育訓練給付金についての詳細は厚生労働省のホームページをご確認ください。

 

一般教育訓練給付金の受給までの流れ
  1. 無料カウンセリングを受講
  2. 対象プランを受講するプラン修了、必要な書類一式をもらう
  3. ハローワークへ申請・受給

申請が承認されると指定口座に給付金が振り込まれます。

 

 

ワークデイコース【10万5600円オフ】

 

RIZAP ENGLISHのワークデイコースは平日の12時〜17時に受講するオンラインの3ヶ月のコースです。

ワークデイコースの内容は通常のコースと同じです。

 

通常3ヶ月のコースは580800円ですが、ワークデイコースなら475200円になるので、10万5600円も安いです。

平日の12時〜17時に受講できるかたは、ぜひ一度ワークデイコースの受講をご検討ください。

 

 

RIZAP ENGLISH ONE【9900円】

 

RIZAP ENGLISH ONEは9900円で、RIZAP ENGLISHの英語脳養成メソッドをまるっと体験できる5時間の超短期のプログラムです。

 

RIZAP ENGLISHの本コースの料金は安いとはいえないので、ちゃんと自分に合うのかを確認したいという人もいると思います。

 

そういった人にはこのRIZAP ENGLISH ONEがおすすめです。

このRIZAP ENGLISH ONEは私が実際に受講をしました。

 

9900円でお求めやすい価格なのにリターンが非常に大きいプログラムです。

RIZAP ENGLISH ONEで体験できる英語脳養成メソッドは以下のとおりです。

 

RIZAP ENGLISHの英語脳養成メソッド

 

  • 6ステップス(ディクテーション・スラッシュリーディング・オーバーラッピング・意味音読・シャドーイング・リピーティング)
  • クイックレスポンス(瞬間英作文)
  • 実践スピーキング(キャンブリー)

 

 

私の場合は上記全て体験しましたが、受講生の英語レベルによって進められるスピードも違うのでどこまでできるかは変わるようです。

 

私の場合RIZAP ENGLISH ONEの流れは以下のとおりでした。

 

RIZAP ENGLISH ONEの流れ
  1. ヒアリング
  2. アセスメントテスト
  3. 英語脳の解説
  4. RIZAP ENGLISHメソッドの体験
  5. シュクダイ
  6. シュクダイの成果の披露とフィードバック
  7. アセスメントテストの結果の解説
  8. ロードマップの解説
  9. RIZAP ENGLISHの解説

 

RIZAP ENGLISHの本コースを受ける受けないにかかわらず、RIZAP ENGLISH ONEは受けておいて損はないと思います。

 

RIZAP ENGLISH ONEを受講すれば、RIZAP ENGLISHの効率的な英語学習法をプロから伝授してもらえるので、受講が終わってからもひとりで効率的な自己学習をしていくことができます。

 

 

紹介制度【5万円オフ】

 

ライザップイングリッシュでは、ライザップの会員メンバー(今は通ってなくて終了されていてもOK)からの紹介だと5万円(税別)の金券がプレゼントされますので、入会金の5万円に充てることができます。

 

また、紹介する会員メンバーにも5万円分の金券がプレゼントされます。

 

紹介する会員メンバーの方は、ライザップイングリッシュだけでなく、ダイエットのライザップやライザップクックなど、ライザップグループの施設ならどこの会員メンバーでもOKです。

 

キャンペーンを利用する

 

RIZAP ENGLISHではときどきキャンペーンをやってます。

私の記憶が確かであれば2021年は1月・4月・9月にキャンペーンがやっていました。

新年、春、秋の3つですね。

 

このタイミングで毎年やるのかはわかりませんが、新しく英語学習を始める人が多い時期です。

今キャンペーンがやっているのかは公式サイトを見ればわかります。

 

ライザップイングリッシュのモニター

 

ライザップイングリッシュのモニターはないのかを調べてみましたが、モニター募集という情報は見つかりませんでした。

 

無料サービス

 

無料体験セッション

 

RIZAP ENGLISHでは無料カウンセリングを店舗で受講した人限定で、1回50分の無料体験レッスンを実施しています。

 

例えば、2ヶ月の受講料金437800と入会金50000円を足すと総額487800円です。

これをセッション数の16回で割ると1回のセッションの単価は30000円です。

 

実際はセッション以外にも毎日サポートがあるので正しい数値というわけではないですが、3万円近くのセッションを1回無料で受けれるのはかなりお得です。

 

まずは無料体験セッションを受けてみたいかたはぜひご検討ください。

 

無料カウンセリング

 

今すぐ気軽に申し込むことができるのは無料カウンセリングです。

無料カウンセリングでは無料で英語力診断テストを受けることができます。

 

トレーナーからテストの結果に基づいて、改善ポイントやライフスタイルにあった学習プランを提案してもらえます。

 

RIZAP ENGLISHが気になるかたは、まずは無料カウンセリングでトレーナーやカウンセラーに相談してみましょう。

 

 

 

まとめ

 

最後にもう一度、RIZAP ENGLISHの料金を安くする方法をまとめました。

 

RIZAP ENGLISHの料金を安くする方法まとめ

 

  1. 分割払いなら頭金ゼロ円。月々約1万円から始められる
  2. 教育訓練給付金制度が利用できる(10万円オフ)
  3. ワークデイコースを利用する(10万5600円オフ)
  4. RIZAP ENGLISH ONE(9900円)
  5. 30日間全額返金保証が利用できる
  6. 無料体験セッションを受講できる
  7. 紹介制度が利用できる(5万円オフ)
  8. 無料体験セッション・無料カウンセリングがある

 

 

私は、留学・英会話スクール・TOEICスクール・オンライン英会話・英語コーチングなどを経験してきましたが、もしRIZAP ENGLISHに投資をしたとしても、あなたが本気なら後悔することはないと思います。

 

ひとつだけ注意点としては、毎日3時間の勉強時間は必要ということです。

英語コーチングは、日々の自己学習の時間がとれないとコスパは落ちます。

 

2時間すらとれないなら今は英語コーチングは受けないほうがいいでしょう。

スキマ時間で3時間はつくれるので、一度無料カウンセリングで相談してみてください。

 

TOEICのスコア取得も英会話スキルアップも早いに越したことはありません。

あなたの人生が英語でもっとワクワクして楽しいものになりますように。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

error:
\ 30日間全額返金保証 /
RIZAP英語の無料体験を受ける