30代以上の社会人留学【経験談】今からでも遅くはない!

The following two tabs change content below.
Mapleleaf

Mapleleaf

福島県会津若松市生まれ 2009年にカナダ・バンクーバーに留学を果たし、介護士のディプロマを取得。2011年にカナダ人の夫と結婚。現在もバンクーバー市内に在住し、保育士アシスタントとして市内の保育所で働く日々。

社会人として仕事に、家庭に忙しい毎日を送っているあなたに質問があります。

「今まで生きてきて、海外留学を考えたことはありますか?」

「10代、20代のとき海外留学に考えていたが、できなかったことを今も後悔している」

もし、あなたがこれらの質問が「YES」であったなら、留学はしたほうが良いです。

私自身の話になりますが、10代に短大のハワイへ海外研修を経験し、海外留学を夢見ていましたが、金銭的な事情から諦めてしまいました。

後に社会人となり、諦めを打ち消すようにしてがむしゃらになって働いてきました。35歳のときにふと自分の人生をふりかえり始めたとき、心の声が大きくなりました。この声に従った決断が海外留学でした。

2年後37歳にして海外留学を果たすことができました。

今回は30代以上の社会人留学について私の経験談と合わせて深堀りしてゆきます。どうか最後までお付き合いくださいね。

社会人留学のメリット3つ

社会人留学のメリットとはどんなことなのでしょうか?

1. モチベーションが高い

社会人経験をしていると、精神力が鍛えられていきます。留学に来ても周りの環境などに流されず、自分の留学の目的を失わないで、物事にとりくむことができます。

たとえ失敗があったとしても、前向きにとらえて突き進む強さも持っています。そのようなメンタルが留学を大きく支えてくれます。

2. 語学以外の学びも得ることができる

社会人になると、職場の同僚や取引先とのやりとりが中心となってしまい、なかなか出会いがない場合があります。

しかし、海外留学をしていた私は、様々な国の人たちの価値観や考え方も同時に学びたいとも強く思っていました。そして、その経験を通して今までとは違った観点で気づくことができ、自分を成長させることができました

例えば、語学学校ではアクティビティ活動と称してフィールドトリップにクラスメートとでかけたり、週末にポットラックパーティーなどをしてクラスメート同士の交流を深めています。

比較的若い年齢のクラスメートが多く、会社勤めをしていたら出会うことのない人たちと出会います。

私自身語学学校に行っていたとき、最年長の生徒でした。クラスでは10歳以上も年下のクラスメートと一緒に勉強していました。

人間関係の作り方、性格や価値観など、今までの常識を超えることがあり、学びになります。当時私を含め、私の知る社会人留学生は心から楽しんでいました。今でもとても貴重な体験をしたなぁと思っています。

今現在も、語学学校のクラスメートとフェイスブックやインスタグラムでつながっています

3. ビジネス英語も実践的に捉える

社会人の場合、日常の英会話やビジネス英語も経験がある分、実践的にとらえ、状況を把握した上で学習にのぞみます。

なので、「今学んでいる内容をリアルな状況な職場や日常に置き換える」ことがしやすく、社会人としての経験から、様々な状況にプラスした言い回しも合わせて学習することができます。

こちらは社会人留学を経験をしている方のツイッターです。こちらも合わせて見てみてくださいね。↓↓

社会人留学の費用

留学にかかる費用は一番気になるところですね。平均的な価格を見てみましょう。

期間 1ヶ月 3ヶ月 1年
費用 17~49万円 45~118万円 170~447万円

引用:留学ジャーナル

国ごとの留学費用の相場は以下のとおりです。

期間/国 3ヶ月 6ヶ月 1年
アメリカ 80~120万円 110~190万円 230~410万円
イギリス 70~110万円 100~170万円 190~360万円
カナダ 60~110万円 100~140万円 170~300万円
オーストラリア 60~110万円 130~180万円 180~380万円

引用: English Pedia

社会人留学の期間

留学の期間はあなたの目的によって期間が変わります。社会人留学の傾向を見てみましょう。

短期間の留学

社会人留学の一番の人気は短期間の留学です。期間は1~2週間程度です。もしあなたが夏休みや有給を使ってまとまった時間が取れた場合、留学の絶好のチャンスです。

語学学校もさまざまなカリキュラムを提供していますから、あなたの英語力を上げることができます。

長期間の留学

30代以上の留学では「来たからには手ぶらで帰りたくない」という理由から、留学先で資格を取る場合は、会社を休職もしくは、退職して留学しているケースが多いようです。

ビジネス英語を身につけるのが目的の場合、半年以上から1年程度の機関で留学している場合が多いようです。

という私も職場を退職して留学しました。10代からの思いをずっと引きづっていただけに、ただ居るだけでは終わらせないという強い気持ちが、私を留学へ導いてくれたと思っています。

留学する3年くらい前から語学学校での勉強、休憩時間にCDを聞いたり英語の書籍に触れるなどして準備をしました。

私が入った学校は介護士養成の学校で、10ヶ月のカリキュラムでした。8ヶ月間医学に関する一般的な知識を詰め込み、残りの2ヶ月は介護施設での実習でした。

授業は思っていたよりハードで毎週のように試験があり、毎晩ほとんど寝ずに勉強していました。

幸い、日本の介護施設での勤務経験があったため、シフトで動く実習先の介護施設がすぐにイメージできて助かりました。

実習の場合、実習インストラクター+複数のクラスメートで行います。とはいっても、各ユニットに配属されるので、クラスメートと一緒に動くことはほとんどなく、自分で決断して動かなければいけません。

実際に働いている介護士から直接レクチャーを受け、実践的なスキルを学ぶことができ、とてもいい経験でした。

オンライン留学というオプション

コロナの影響で海外渡航が難しい現在、オンラインで留学ができることをご存知でしょうか?

オンライン留学とは、自宅にいながら海外の語学学校の授業に参加ができる新しいスタイルの留学です。特徴としては、

  • 学生ビザや予防接種などの手続きが要らない。
  • 渡航費や滞在費などの経費が必要ない。
  • パソコンとワイファイがあれば、授業に参加できる。
  • 授業料も海外留学の費用の半分(以下)におさえることができる。
  • 1レッスンの時間が長い(2~3時間)。

 

きょうへい
(会社員)
海外渡航がいつ解禁になるかわかりません。しかし、こういう機会を捉えて自分の空いている時間を使って英語力をあげることもできますね。この方が値段もお得かも。
あゆみ
(会社員)
オンラインのクラスの先生とのつながりがあれば、実際に海外に行けるようになったときに会えるという楽しみもできるじゃない。リモートワークだからスケジュールも私の生活に合わせてできるのがいいわ。

こちらは留学ジャーナルが、オンライン留学おすすめの学校を紹介したビデオです。社会人のスケジュールに合わせて学習できる学校も紹介しています。↓↓

お問合せ先

ここまで読んできて、留学してみたいという気持ちが強くなったのではないでしょうか?

留学はあなたの未来への投資です。社会人としての経験を1度中断し、限られた時間とお金を投資するのですから、大きな決断です。

心から安心して相談できるのかが気になるところですよね。ここではおすすめの留学サポート団体をご紹介しますね。

留学ジャーナル

1983年から創刊されている『留学ジャーナル』。留学を考えているあなたなら一度は目にしているはずです。

留学ジャーナルにカウンセリングセンターがあることをご存知でしょうか?留学ジャーナルではカウンセリングセンターを設置、全国5ヶ所(東京、名古屋、大阪、広島、福岡)で、無料の個別相談や留学セミナーを開催しています。

こちらは、留学カウンセリング初めての方の体験のビデオです。よかったら参考にしてみてくださいね。↓↓

留学前、留学中、留学経験を生かしたキャリアカウンセラーもついています。留学生を世界にたくさん送り出している留学ジャーナルですから、あなたの希望に沿った留学プランや学校を一緒に選んでもらえますよ。

あゆみ
(会社員)
とは言っても、いきなりカウンセリングに行くのはちょっとためらいがあります。

そんなあなたのために、平日の夜や土日に無料の留学セミナーを行っています。学校によっては入学手続きもサポートしてもらえます。

資料請求も無料で行っています。現在、留学無料カウンセリングはスマートフォンからも可能となっています。

留学ジャーナルのカウンセリングセンターのアクセスはこちらです。↓↓

留学ジャーナルカウンセリングセンター

おすすめの書籍2冊

社会人留学を本気で考えているあなたにおすすめの書籍がありますので、ご紹介しますね。

1冊目は、留学ジャーナルから出ている本「はじめての留学成功マニュアル」です。

留学に関する情報量が豊富で、どのような手続きを経て海外の入学ができるのか、何を準備すれば良いのかを詳しく解説しています。↓↓

2冊目は「成功する留学ランキング&テクニック50」です。留学に必要なスキルなど役に立つテクニック載っています。こちらもチェックしてみてくださいね。↓↓

留学に少しでも不安がある場合、このような本を目にして留学に対するイメージをすることが大切です。

留学で目標を達成するために英語力を上げる方法やクラスメートとの人間関係、海外での生活習慣などを知って海外生活のイメージをつかむことができます。

なおProfoundium では、この記事以外にも留学に関する情報を掲載しています。こちらも合わせて見てみてくださいね。↓↓

オンライン留学で英語力アップ【カナダ編】そのメリットと値段と徹底調査!

オンライン留学 パスウェイコースで大学入学を準備しよう!

フィリピン短期留学の費用と社会人留学の絶対要確認の注意点を解説!【体験談】

ニュージーランド留学はホームステイ?寮?シェアハウス?住む選択肢は3つ!それぞれの特徴やメリットデメリットを紹介!【体験談】

カナダ留学の目的とは?一年間の費用やアルバイト事情と英語習得術を徹底解説!

本気の人におすすめコーチング英会話トップ3

ライザップイングリッシュ

 
ライザップイングリッシュの特徴
  • 日本人専属トレーナーが徹底サポート
  • ネイティブ講師の英会話レッスンもあり
  • 30日間全額返金保証
  • アウトプット重視型、英語脳を育成

プログリット

 
プログリットの特徴
  • 英語学習を習慣化と正しい勉強法
  • 一生続く自習スキルを習得
  • 30日間全額返金保証
  • 時間管理術など人生に活かせるノウハウ

スパルタ英会話

 
スパルタ英会話の特徴
  • ネイティブ講師のレッスン量が業界No.1
  • グループレッスンが受け放題
  • ネイティブ講師とコンサルタントのWサポート
  • 日本人コンサルタントも英語を教えてくれる