スパルタ英会話の費用対効果は?ピッタリな人と効果なしの人が判明!

The following two tabs change content below.
成子

成子

長年日本で英語に関わる仕事をしてきました。また主人がドイツ人のため日本ではほとんど英語での会話でした。3年前に主人の仕事でアメリカのテネシーにやってきました。ところが、ここの地域は訛りがかなり強くて、初めはほとんど聞き取れませんでした。もちろん人によりますが。ネイティブ英語といっても私が習ってきたスタンダードな英語とはかけ離れていることに衝撃を覚えたことは今でも忘れられません。言葉は常に変わります。そして英語は私の母語ではありません。ここにいる限りにおいては常に学びの姿勢を忘れることなく、進んでいきたいと思っております。

3ヶ月で英語が話せるの?そんなこと本当にできるのって思うのがまずスパルタ英会話への正直な気持ちでしょう。

確かに私も同感です。そんなミラクルな英語学習メソッドがあるならば誰でも飛びつくでしょう。それができるというスパルタ英会話。興味津々です。

さあスパルタ英会話の世界へのエンデバーの始まりです。

コロナで留学を断念した人が多いですがスパルタ英会話ならコロナでも留学環境を作ることができます。

 

校舎はイングリッシュオンリポリシー

 

初心者の方は不安になるかもしれませんが、日本人コンサルタントからはしっかりと日本語で英語を教えてもらえますから大丈夫です

スパルタ英会話はネイティブ講師のレッスン料が日本一です!

そのためネイティブ講師のレッスンを受けたい人にとってはピッタリです。

 

またスパルタ英会話の先生はとてもフレンドリーです。

無料体験レッスンでその楽しいネイティブ講師のレッスンを体験できます

無料でネイティブ講師のレッスンを受けることができるんだから試しておかなきゃ損です!

スパルタ英会話の無料体験レッスンはこちら
↓↓↓
\ 今なら割引キャンペーン中! /

スパルタ英会話のシステムとメソッドとは?

システム

スパルタ英会話のシステムは4つの要素からなっています。コンサルタント、グループレッスン、マンツーマンレッスン、オンラインレッスン

それではそれぞれが何をするかを見ていきましょう。

スパルタ英会話のコンサルタント

あなた専属のコンサルタントがつきます。

まず面談をし、その中での生徒さんの弱点、目標、などを確認した上で、それぞれの生徒さんに合わせてカスタマイズされた学習計画を綿密に立てます。

そこでその生徒さんに必要な教科書、あるいは課題が渡され、その人のライフスタイルに合わせての学習が始まるのです。

基本的には月2回(50分)の面談方式のコンサルタントですが、毎日進捗状況などの連絡をし、学習の進み具合や学習上における不安などもチェックしてくれます。

またラインなどでいつでもどこでも必要であればサポートも受けられます。

ある生徒さんのスケジュール管理表です。

正直これを見たときかなりタイトだなって思いました。

グループレッスン

100種類のレッスンのスケジュール表です。

グループレッスンで驚きなのは一日10時間までは授業に参加してもいいということです。
毎日10時間参加すれば、ほぼ留学と同じです。自分のレベルに合わせて初級、中級、上級を選択し、

なんと100種類のレッスンの中から自分にあったものを選ぶことができるんです。

マンツーマンレッスン オンラインレッスン

週2回50分の中でマンツーマンでネイティブの講師と学習した英文をできるだけたくさん使ってアウトプットしていきます。

またその直後に復習としてオンラインレッスンを週2回受け、マンツーマンでの授業の補足や復習をしていきます。

マンツーマンレッスンは基本的にはネイティブですが、文法に不安がある生徒さんにはバイリンガル日本人講師も対応することができます。

スパルタ英会話のメソッド

このスパルタ英会話は短期間で劇的に英語会話力を伸ばすのが売り物です。そこで注目したのが、「エビングハウスの忘却曲線」です。

人間は学習を開始してわずか20分後に58%1週間後には77%、学習によって記憶した内容を忘れます。

これは「エビングハウスの忘却曲線」と呼ばれており、忘却曲線と反復練習の関係性は脳科学で証明されています。

そこでスパルタ英会話で採用したのはインプットしたものをそくアウトプットしていくという方式です。

それを繰り返すことにより記憶を永続的に定着させることができます。

すると自然と口から英語が出てくるようになる。

記憶したものを呼び出していくというより、自然とその英文が出てくる状態にまで持っていく、それこそがスパルタ英会話のメソッドです。

スパルタ英会話のカリキュラムと方式

スパルタ英会話のカリキュラム

スパルタ英会話には二つのカリキュラムがあります。

日常英会話カリキュラム

  • 自分のことについてスラスラと話すことができる
  • 聞きたいことを即座に質問できる
  • 聞かれたことに文章で応答することができる

ビジネス英会話カリキュラム

  • 自社製品について英語でスラスラとプレゼンできる
  • ネイティブスピードの会議を理解し、発言ができる
  • 電話対応、面接、交渉など必要なシーンの会話をマスター

人にはそれぞれの目標があります。ビジネス英会話を選ぶ人の中には海外に3ヶ月後に出張に行かなければならないとか、あるいは海外に駐在する必要があるとか。

そこでスパルタ英会話はその人の目的に特化してカリキュラムを二つに絞っています。

スパルタ英会話の方式

基本的にはスパルタ英会話の方式はいかにインプット、アウトプットを増やすかということです。その中でリスニングやスピーキングの力を短期間で伸ばすのです。

これを頭の中で想像してみてください。かなりスパルタと言えるのはないでしょうか。たとえ3ヶ月とはいえこれだけのインプット、アウトプットの量はすごいものがあります。

そのため途中で投げやりになったり、落ち込んだりしたりするときに現れるのがコンサルタントです。
困った時はコンサルタント、こう覚えておくと気持ちが楽になるかもしれません。

スパルタ英会話の授業料は高い?

正直私は最初高いって思いました。3ヶ月で50万近く!しかし考えてみてください。今までに英語のスキルを上げるためにどれだけの時間とお金を費やしてきたか。私も同じです。

スパルタ英会話の特徴を再確認してみましょう。

①専属のコンサルタントがいる。それも毎日のサポートあり。
②教材等が全てカスタマイズされ、自分の目標にあった管理をしてくれる。
③グループレッスンが1日10時間まで受講でき、100種類の授業の中から選べる。
④マンツーマンレッスンとオンラインレッスンを連携して英語力を伸ばしていく。

もちろん一番気になるのはこの3ヶ月で本当に英語力が伸びるのかです。上に挙げたようにスパルタ英会話には4つの特徴があります。

ここの売りはカスタマイズできること。それを最大限に活かしてくことが自分の英語力を伸ばしていく鍵になるのではないでしょうか。

だからこそこの料金が高いか、安いかはあなた次第なのです。その他のコーチング英会話スクールと比較をしてみました。参考にしてみてください。

スパルタ英会話は費用に見合った効果は得られるのか

スパルタ英会話においての1番の売りはインプットとアウトプットの量です。その効果を検証するためにSusanM. Grass(1997,2013)の提唱するモデルを紹介します。

彼女によると第二言語習得のインプット、アウトプットには4つの段階があるそうです。

インプット→①気づき→②理解→③内在化→④統合→アウトプット

気づき: インプットしたものを注意しながら聴くということです。例えばラジオを聞いていても全く内容を覚えていない状態がありますよね。

それは聴いてる内容が短期記憶に残っていない状態になります。気づきとは短期記憶に残すということです。

理解個別の状況に従って仮説が立てられる状態です

例えば『Do you want a reciept?』と聞かれた場合、すべての言葉の音がつかめなくても状況によって大体のことは理解すること。

内在化自分の立てた仮説を検証する過程です。

具体例としては『Do you want a recept?』と聞かれて『Yes,please』と応答ができるという過程です。

これを通してインプットを内在化していきます。練習することにより内在化は深まります。

統合インプットしたものを長期記憶に保持することにより、アウトプットにつなげる過程です。

これによって『Do you want a receipt?』を何を言ったのかなと考えずに『Yes, please』がすぐに出てくる状態にするということです。

スパルタ英会話はこの4過程を強化しがながらインプット、アウトプットをできるだけたくさんさせて定着していくメソッドです。

確かに3ヶ月は短いですが、効果は大いに期待できると思います。

スパルタ英会話の口コミ評判チェック

自己紹介でよく使う表現の中で使うのが、『私はどこどこへ行ったことがあります。』
I have been to New York. これは『経験』の表現ですが、そこで必要なのが過去分詞。

そこでスパルタ英会話はどのシチュエーションでどの文法が必要なのかを分析し、細かいところまで行き届いた納得できるレッスンをしてくれてます。

勝手にEJ(イングリッシュ、ジャーナル)とスパルタ英会話とのコラボイベント。たまにはお酒も入って楽しく、気軽にラップで英語に挑戦です。

この評判通り1日10時間まで受け放題のレッスンと聞いただけで、納得です。

在宅でもグループレッスンで毎日いろいろな人とおしゃべりできて、楽しめます。ネイティブの講師がみなさん気さくで良い方ばかりで、毎回講師が変わるオンライン英会話の関係とは違って仲良くなれるのが良いです。在宅だったり時間がある人には通い放題なのでいいと思います。

出典:スパルタ英会話

やはり英語学習は楽しくが基本です。それとみんなと会えるグループレッスンで仲間意識も。それも一つのモティベーションになるのでは。

近々、仕事関係で海外に行くことがきっかけで短期間の英会話スクールを探していたところ、ここにヒットしました。スパルタという名前には驚きましたが、HPがしっかり作られていること・グループレッスンが通い放題・仕事先からでも通いやすい場所というのが魅力的だったため3ヶ月コースを受講しました。

出典:スパルタ英会話

短期間で英語力をつけるのにはうってつけのスパルタ英会話。インプット、アウトプットの量の多さがすごいです。

この人もグループレッスン受け放題に魅力を感じたんでしょうね。

皆さんのツイッター等を見てもスパルタという名前にしては楽しそうです。

それぞれ目的は違いますが、それぞれに合わせてカスタマイズしてくれるスパルタ英会話はこのご時世にあってるのかもしれませんね。

スパルタ英会話で効果ありの人と効果なしの人の違い

スパルタ英会話で効果なしの人

  • 途中で目標を失い、惰性でレッスンを受けている人
  • 出された課題を着実にこなせない人(毎日の課題はかなりきついため)
  • 仕事等との兼ね合いで時間がなかなか取れない人
  • こまめにコンサルタントとの連絡が取れない人
  • インプットとアウトプットの4過程がうまくいかなかった人
  • コンサルタントに任せきりで積極的に学ぶ姿勢のない人

スパルタ英会話で効果ありの人

  • 最後まで目標を忘れず、熱心にレッスンを受ける人
  • 出された課題を必ずこなしていく人
  • できるだけたくさんレッスンの取れる人(1にち10時間までは可能)
  • こまめにコンサルタント等に相談や連絡が取れる人
  • 出張や海外転勤などどうしても英語を使わないといけない状況にある人

3ヶ月とは短いようですが、このスパルタ方式の英語習得においてはかなり長く感じる人も出てくると思います。

特に仕事をしながらの場合は辛くなる時もあるでしょうが、初心の目標を心に刻みその目標到達まで頑張っていく、

そういった粘り強い人が最終的には良い結果を出すことができるのではないでしょうか。

あなたに合うかはスパルタ英会話の無料体験を受けてみないとわからない

あなたにオススメなのは無料のコンサルタント。どんなに情報をゲットしても自分の体験に及ぶものはありません。体験内容をざっと紹介しましょう。

無料体験レッスンの内容

①英語力チェックテスト(10分程度) 英語のライティングテスト
②マンツーマンレッスン(30分程度) 挨拶等の後英語単語スピードテスト
③コンサルティング(50分)     英語学習コーチング

本気の人におすすめコーチング英会話トップ3

ライザップイングリッシュ

 
ライザップイングリッシュの特徴
  • 日本人専属トレーナーが徹底サポート
  • ネイティブ講師の英会話レッスンもあり
  • 30日間全額返金保証
  • アウトプット重視型、英語脳を育成

プログリット

 
プログリットの特徴
  • 英語学習を習慣化と正しい勉強法
  • 一生続く自習スキルを習得
  • 30日間全額返金保証
  • 時間管理術など人生に活かせるノウハウ

スパルタ英会話

 
スパルタ英会話の特徴
  • ネイティブ講師のレッスン量が業界No.1
  • グループレッスンが受け放題
  • ネイティブ講師とコンサルタントのWサポート
  • 日本人コンサルタントも英語を教えてくれる
\ スパルタ英会話はネイティブ講師のレッスン量No.1 /
無料体験レッスンはこちら