TOEICの結果発表はいつ何時?最速で知る方法と公式認定証の発送日一覧【2020年】

The following two tabs change content below.
けい

けい

本気で英語を身に着けたい人のために、役に立つ英語学習の情報、本物の英会話スクールの情報をお届けします。

TOEICの試験を受ける人は、結果発表されるのがいつか気になりますよね。

 

この記事には、TOEICのスコアの結果を最速で知る方法、2020年の公式認定証の到着日とオンラインで知ることができる一覧表を掲載しています。

2020年にTOEICを受ける方は、前もって日程を確認しておくと予定も立てやすく安心ですので、ぜひチェックしてみてください。

TOEICの結果発表はいつ、何時?

TOEICの結果は、オンラインでは試験の17日後に確認する事ができます。

公式認定証は試験後の約30日以内に郵送されます。

このオンラインの試験結果は、結果発表日の12時すぎに公開されます。

TOEICスコアをインターネットで確認してみよう

インターネットでスコアを確認したい方は、「テスト結果インターネット表示を

「利用する」にした方のみです。

①まずはTOEIC会員ページへ。ここでは設定したIDとパスワードが必要です。

②会員ページに富んだら、ページ一番下へスクロールして、ページ下部分の「テスト結果の確認」を押します

③表記されるスコアをチェック✔

これでTOEICテストの結果が確認できます。

以上がインターネットを使用して確認するやり方です。

TOEICの公式認定証とは

公式認定証はLiBC(一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会)によって発行されるその回の受験者数や平均スコアなどのデータが記載された「TOEIC L&R公開テストテスト結果について」の書類です。

企業から昇進・昇格の要件、大学や短大では単位認定の要件に利用されるなど社会責任が強められたもので、受験者をより正確に特定するために作られたものです。

また、完全に点数づけで行われある一定の点数を満たさなければ、履歴書に書いても評価されないという厳しい審査書類となっています。

 

そんな公式認定証を作ったのはETX(Educational Testing Service)という世界最大の非営利テスト開発期間です。

アメリカ合衆国ニュージャージー州マーサー郡に本部があり、教育関連の3団体、アメリカ教育委員会、カーネギー教育振興財団、アメリカ大学委員会らによって1974年に設立されています。

このETSで開発された約200以上のテストプログラムの一つとして【TOEIC】が存在しているのです。

現状の客観的な英語力を把握する力

英語学習のモチベーションアップ力

昇進や配属に活かせる力

就職・転職時のアピール・ブランド力

実践的なビジネス英語力

をTOEICから学べるようになります。

 

公式認定証があれば、英語力としての証明書として様々な場面で使え自分をコントロールできるようになります。

TOEIC公式認定証が届く時期

この認定証は試験日から1か月以内に発送されます。

就職や受験などの時に公式認定証が必要という人は、この時期を逆算して受験をすることをお勧めします。

2020年のTOEICの試験日、オンライン公開日、公式認定証発送予定日一覧表

試験日オンライン公開日公式認定証
2019年12月15日(日)2020年1月7日(火)
2020年1月14日(火)
2020年1月12日(日)2020年2月4日(火)
2020年2月11日(火)
2020年3月8日(日)2020年3月31日(火)
2020年4月7日(火)
2020年4月12日(日)2020年5月7日(火)
2020年5月12日(火)
2020年5月24日(日)2020年6月16日(火)
2020年6月23日(火)
2020年6月28日(日)2020年7月21日(火)
2020年7月28日(火)
2020年9月13日(日)2020年10月6日(火)
2020年10月13日(火)
2020年10月4日(日)2020年10月27日(火)
2020年11月2日(月)
2020年10月25日(日)2020年11月17日(火)
2020年11月24日(火)
2020年11月15日(日)2020年12月8日(火)
2020年12月15日(火)

2020年のTOEICは東京オリンピック開催されているため、試験は前年と比べると日程が変更されて行われます。

・6月28日~9月13日の間は試験が開催されません。

・10月のみ月に2回の試験が開催されます。

TOEICの結果発表はいつ何時?まとめ

本記事では、

  1. TOEICの結果発表
  2. インターネットでの結果確認方法
  3. TOEICの公式認定証とは
  4. 公式認定証が届く時期
  5. 2020年のTOEICの試験費、オンライン公開日、公式認定証発送予定日一覧表

をご紹介しました。

より高い点数を狙えるように対策して臨みましょう。

本記事がここまで読んでくださった皆さんの一助となれば幸いです。

The following two tabs change content below.
けい

けい

本気で英語を身に着けたい人のために、役に立つ英語学習の情報、本物の英会話スクールの情報をお届けします。

顧客満足度が高い!おすすめ【コーチング英会話ランキングトップ3】

次の3つのコーチング英会話は全て顧客満足度が高く、短期間で英語力が大幅にアップさせることが可能で、次のような人にピッタリです。

  • 向上心の高いビジネスパーソン
  • 2ヶ月〜3ヶ月の短期間で結果を出したい
  • 仕事で英語が必要
  • 外資系企業に転職・海外勤務したい
  • 留学を断念した人
  • コロナが心配だからオンラインで探している人
  • 英語学習が3日坊主で続かない人

コーチング英会話は費用が高いのでいくつか無料体験を受けてみて自分に合うと感じたところにしましょう。

しかし、リサーチするのも時間がかかりますし、無駄にあちこち受けても結局どれがいいのかわからなくなりませんか?

次の3つは英語のプロによって厳選されていますからこれ以上あちこち探す必要はありません。

そのため、時間がない人は、次の3社一気に無料体験を申し込むのが1番手っ取り早いです。

無料体験を受けたら3つの中から自分に合うと思ったところを選べば最短時間であなたの目標を達成、英語が話せるようになります。

第1位 【プログリット(PROGRIT)】

プログリットの3つの特徴
  1. コーチング英会話満足度No1
  2. 30日間全額返金保証制度
  3. 一生モノの英語の自習力が身につく

おすすめポイント
  • ビジネスパーソンが選ぶコーチング英会話の満足度ランキングで第1位
  • だからビジネスパーソンなら選んで間違いない!
  • 30日間全額返金保証制度がある上解約金も業界最安値
  • 科学で証明された自分に最適な英語の勉強法が身につく
  • 卒業後も安心。一生モノの英語の独学継続スキルが身につく。3日坊主が治る
  • 生活習慣が改善時間管理スキル習得、結果心身共に健康になる
  • 2ヶ月〜3ヶ月の短期間で大幅に英語力がアップする
  • 【コロナでも安心】無料体験を含めオンライン完全対応

第2位 【スパルタ英会話】

スパルタ英会話の3つの特徴
  1. ネイティブ講師のレッスン量業界No1
  2. 受け放題のグループレッスン
  3. 専属コンサルタントの徹底サポート

おすすめポイント
  • ネイティブ講師のレッスン量業界No1!講師が全員フレンドリーで楽しい!
  • 国籍多様で俳優やYouTuberがいたりネイティブ講師が個性豊か
  • 校舎はイングリッシュオンリーポリシーで留学環境を完全再現
  • 必要に応じて日本語講師に日本語で教えてもらえる
  • グループレッスンで他の生徒に刺激を受けてモチベが出る
  • 専属コンサルタントがつきっきりで最後まで伴走
  • 2ヶ月〜3ヶ月の短期間で大幅に英語力がアップする
  • 【コロナでも安心】無料体験を含めオンライン完全対応

第3位 【ワンナップ英会話(OneUP English School)】

ワンナップ英会話の3つの特徴
  1. 11年連続顧客満足度98%
  2. コーチング料金が業界の3分の1
  3. 全員TOEIC900以上

おすすめポイント
  • アドバイザーが全員TOEIC900以上!TOEIC900以上は全体の3%しかいない
  • TOEIC900以上取得のアドバイスが受け放題
  • 採用率2%の質の高いネイティブ講師だから安心
  • コーチングの費用が業界の3分の1
  • 前代未聞のイベントが楽しい(HUBでレッスン、運動会、BBQなど)
  • どこよりアットホームで風通しがいい。融通が効く
  • 2ヶ月〜3ヶ月の短期間で大幅に英語力がアップする
  • 【コロナでも安心】無料体験を含めオンライン完全対応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です