TOEICの申し込み後のキャンセルで返金はある?日程や会場変更は可能?

TOEICを今年こそは頑張って高いスコアを取るぞ!と意気込んでいるみなさん!

TOEICの申込みをしたけれど、万が一急な予定や急病で行けなくなったとき、どうしますか?

 

もしも、TOEICの試験を何らかの都合で行けなくなったらこんな風に思いませんか?

 

「TOEIC申し込んだはいいけど、キャンセルや返金はできるのかな?」

 

「そもそもTOEICって日程や会場変更はできるのかな」

 

私も何度かTOEICを受けてきて、何度かこんな場面に出くわしたことがあります。(笑)

社会人として働いているとどうしても休みの日とか急に予定が入ってしまうこと、ありますもんね。(汗)

 

今回はそんな悩みにお答えしていきます。

TOEICの料金はいくら?

TOEICはreading & listeningテストspeaking & writingテストの2種類試験があります。

それぞれの料金は次の通りとなります。

 

reading & listeningテスト 6,490円(税込)

speaking & writingテスト 10,450円(税込)

 

speaking & writingテストの方が新しくできたもので、英語力の中でも最近注目されているスキルでもあるので少しお高めに設定されています。

TOEICの申し込みの方法はどんなのがある?

TOEICの試験はreading & listeningテストspeaking & writingテストで申し込み方法が変わってきます。

ここでは、それぞれの申し込み方法を紹介します。

 

reading & listeningテストの場合はインターネットかコンビニで申し込むことができます。

speaking & writingテストの場合は、インターネットのみで申し込むことができます。

試験によってコンビニで申し込めたり、申し込みができなかったりするので、注意してくださいね。

申し込み後のキャンセルの期限は?

TOEICは試験によって申し込んだ後にキャンセルができたり、キャンセルができなかったりします。

reading & listeningテストとspeaking & writingテストでキャンセルの仕方が変わりますので、それぞれのキャンセル方法を紹介します。

 

reading & listeningテストの場合、キャンセルはできません。

 

ただし、コンビニ払いで申し込んでお金を振り込まなければ自動的にキャンセルになります。(笑)

また、申し込みをして3日後までに支払わないと自動的にキャンセルになるので期間は短めです。

予定が入るかもしれないけど、とりあえず申し込みたいという方にはいいのかなって感じがします。(笑)

 

speaking & writingテストの場合は、キャンセル可能です。

キャンセル期間は試験回毎に変わってくるようなので、TOEIC公式ホームページから確認すると良いでしょう。

 

TOEIC公式ホームページ 日時・会場変更・キャンセル

https://www.iibc-global.org/toeic/test/sw/guide02/henkou_cancel.html

キャンセルする方法は?

 

TOEIC試験はspeaking & writingテストでキャンセルをする場合は規定の期間中にTOEIC公式サイトにてキャンセル手続きをしましょう。

公式ホームページから申し込み履歴をアクセスしてキャンセルをします。

申し込み後のキャンセルで返金はあるの?

speaking & writingテストの場合のみキャンセルできるので返金可能です。

受験料の金額から5,000円引いた金額が指定口座に振り込まれます。

ただし、追加申し込み期間中はキャンセルも返金もできなくなりますので要注意です。

自分が受ける試験回のキャンセル期間は必ず確認するようにしましょう。

申し込み後に日程変更はできる?期限は?

reading & listeningテストは日程変更が可能です。

 

申し込み締め切り前の変更であれば、インターネット申し込みの場合はTOEIC申し込みサイトから変更可能です。

コンビニ端末で申し込んだ場合はIIBC試験運営センターへ問い合わせすれば変更可能です。

申し込み後の変更は試験日の18日前(水曜日)から4日前(水曜日)の17時までにIIBC試験運営センターへ連絡すれば変更することはできます。

 

speaking & writingテストの場合、試験日の変更をすると変更手数料が2,750円(税込)発生します。これは変更するたびに発生するので注意してください。

申し込み後に会場変更できる?期限は?

reading & listeningテストの場合、会場変更可能です。

ただし、会場に空きがある場合のみ変更可能となりますので注意してください。

申込締切後は試験日の18日前(水曜日)から4日前(水曜日)の17時までにIIBC試験運営センターへ電話でご連絡ください。

 

speaking & writingテストの場合、会場変更可能です。

speaking & writingテストはTOEIC公式ホームページより変更します。

追加申し込み期間中までに手続きをすれば変更できますので、受験される回を確認の上手続きをしてください。

TOEICのキャンセルやドタキャンしたらその後どんな問題が起きる?

 

TOEICの試験を急な予定や都合でキャンセルやドタキャンしても特に問題はありません。

ただし、受験料は返金されませんので、あくまでも自己都合での対応となります。

試験会場であなたが座るはずの席が空席になっているだけです。(笑)

せっかくの自分の英語力を確かめるチャンスなのでできる限り試験にはいきましょう。

まとめ

今回は以下のことについて紹介しました。

 

TOEIC申し込み後のキャンセル方法

TOEICの日程変更の方法

TOEIC試験会場の変更の仕方

 

急な仕事ややむを得ない理由で行けなくなってしまうことは時としてあることです。

みなさんも、もし万が一TOEIC試験に行けなくなってしまったら是非今回の記事を参考にしていただけたら嬉しいです。

その他にもTOEICの記事があるので、TOEIC受験される方は参考にしてみて下さい。↓↓↓

本気の人に絶対おすすめ!満足度が高いコーチング英会話トップ3!

数あるコーチング英会話の中でも人気も満足度も高く、本気の人に絶対おすすめの厳選トップ3の紹介です!

本当に人生変えたい人が今やらないならいつやるの?迷いだすと精神力も時間もひたすら浪費するだけ。

優柔不断で完璧主義な人は、今すぐ一気に3つ無料カウンセリングを予約することが一番早いベストな決断につながります!

第1位:プログリット      

プログリットでは英語を教えてもらって受動的に英語を学ぶのではなく、自分に合った最も効果的な英語の勉強法で自発的に正しい英語学習が継続できるように指導してくれる。

卒業後、一人になっても英語の自習を継続できる一生モノのスキルが身につく。

2019年のビジネスパーソンが選ぶ英語コーチングサービスの中で総合満足度ランキングで1位を獲得している

特徴
  • ティーチングではなく、コンサルタントが脳科学に基づいた正しい英語学習と継続するノウハウを伝授する。
  • タイムマネジメントスキルの習得、生活習慣が改善され健康になれるなど、プログリット効果は英語学習に留まらず人生の質を底上げしてくれる。
  • 卒業後の1年間の勉強スケジュールを作ってくれるなど、アフターケアも充実。卒業後に露頭に迷うことはない。
  • 全てのコース、無料カウンセリングがオンラインで受講可能
  • 30日間の無料返金保証制度がある
こんな人におすすめ!
  • 英語を自習する力を身に着けたい人
  • 健康のために規則正しい生活習慣を身につけたい人
  • 卒業後に一人でやっていけるか不安な人
無料カウンセリングの内容
英語力診断テストを受けて科学に基づきどこを直せばいいのか、どんな訓練をすればいいのかを教えてくれる。あなたに合わせた勉強スケジュールを作ってくれる。


第2位 ライザップイングリッシュ      

筋トレと英語脳の鍛え方はとても似ているので、ライザップメソッドが効果的なのは言わなくてもわかる。

「RIZAP ENGLISHに通っている」と一言いうだけで、真剣に英語を勉強していることが一発で離開してもらえるので、無意味な飲み会に誘われなくなるなど周りから応援してもらえるだろう。

ライザップメソッドで結果が保証されていてネームバリューがあるので安心だ。

特徴
  • 日本人のトレーナーが英語の講師とコンサルティングの両方を行いサポートしてくれる。
  • とても高級感があり、店舗ではいい匂いがするなどまるで高級サロンのよう。
  • 高級な日記帳を買うと日記を書きたくなるように、高級感はあなたをやる気にさせてくれる。
  • 30日間の無料返金保証制度がある
  • 全てのレッスン、無料カウンセリングをオンラインで受講できる
こんな人におすすめ!
  • コンサルティングと英語を教えてくれる人が同じ人がいい
  • 日本人のトレーナーから直接英語を教わりたい
  • ダイエットや筋トレにも興味がある人
無料カウンセリングの内容
英語力診断テストを受けることができ、あなただけの目標に合わせた正しい英語の勉強法を教えてくれる。


第3位 トライズ      

孫正義のスピード仕事術を応用したメソッドで、1年で確実にビジネスレベルの英語が話せるようになるのがトライズ。孫正義の元秘書の三木社長が実際に結果を出しており、結果は保証されている。

1年で1000時間の英語学習を行うのは簡単ではないが、だからこそ効果があるのでありトライズなら継続率は91.7%である。

日本一のお金持ちである孫正義の目標達成メソッドを実践するのだから、結果は確実だ

特徴
  • コンサルタントとネイティブ講師のダブルサポート。
  • グループレッスンも受けることができ、そこで一緒になった受講者から刺激を受けてやる気が出る効果がある。
  • 同じ目標を目指す友人ができたり、ビジネスに発展する人脈が作れることもあるだろう。
  • 1ヶ月の無料返金保証制度がある全てのコースと無料カウンセリングがオンラインで受講できる
こんな人におすすめ!
  • ネイティブ講師から英語を学びたい人
  • グループレッスンも受けたい人
  • 自分が好きな映画のスクリプトを使って楽しみながら英語を勉強したい人
  • 1年間で確実に話せるようになりたい人
無料カウンセリングの内容
あなたの目標をヒアリングし、その目標に到達するには1年でどのようにして英語力をあげていくのか、モチベを継続させる方法などをデータを見ながら教えてもらえる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です