トライズ英検対策プログラムの勉強法は?出題問題との関連をチェック!

The following two tabs change content below.
タケ

タケ

英語を話せるようなりたい!けどどうすれば良いかわからない。そんな悩めるあなたに英語に関する様々な情報を届け、本気のあなたを全力で応援します!


みなさんはトライズ(TORAIZ)という英会話スクールをご存知ですか?トライズは実践で使える英会話力を1年で習得することを目的としたコーチング英会話です。またTOEIC® L&R TEST対策プログラムという2ヶ月で点数を向上させるプログラムも提供しています。

これらのプログラムは主に社会人の方が受講していました。そのトライズで、新たに学生向けに英検対策プログラムが登場しました。

さて、この英検対策プログラムで行われる勉強法とはいったいどのようなものでしょうか?英検の出題問題との関連もチェックしながら確認していきます。

英検とは?


そもそも英検とはどういったテストなのでしょう。英検とは公益財団法人日本英語検定協会が主催する英語検定試験です。

英検には学習レベルに応じて7つの級があります。英検の級の分け方は少し特殊で、一番やさしいレベルが5級。そこから4級、3級、準2級、2級、準1級、と続き、1級が一番難しいレベルになります。

一次試験は筆記とリスニングのテストを、二次試験ではスピーキングテストを行います。スピーキングテストは3級以上で実施していましたが、2016年からは5級と4級でもスピーキングテストを実施するようになりました。

英検の大きな特徴の1つが、自分のレベルに合わせた受験が可能であることです。級が細かく分かれているので自分のレベルに合わせた受験が可能です。そして合格すれば次の級にチャレンジできる、というように目標が設定しやすいことも学習者にとってはメリットです。

このように英検はステップアップしながら確実に英語を身につけるうえで有効な英語試験と言えるでしょう。

英検が学生に最適な理由2つ


どうして英検が、学生の英語学習に最適なのでしょうか?それには大きく2つの理由があります。

英語の最も重要な基礎が身に付く

英検の7つの級のうち5級から3級までは英語の基礎力を身につける級として位置付けられています。これらの級を目標に勉強することで、効率よく基礎力を身につけることができます。

なお、英検3級は中学卒業レベルの英語に相当します。つまり、中学レベルの英語が全ての英語学習の基礎なのです。高校の英語は中学英語の延長線上にありますので、中学レベルの英語をしっかり身につけることで、高校以降の英語学習の理解をより高めることができます。

英語勉強の指標として最適

学校でも英語学習には力を入れており、定期的に習熟度を測るテストがあります。しかしこのテストでは「成績」は分かっても「英語力」までは分かりません。また学校によって評価も変わるため、客観的な指標とするのは難しいです。

英検は知名度が高く、また級によって明確にレベル分けされているのが特徴です。そのため目標を設定しやすく、勉強を継続して行うことができます。

受験者の内訳をみると幅広い年代で受験していますが、特に中学生・高校生の受験者の数が圧倒的に多くなっています。

2019年度実施分志願者数(2019年4月1日~2020年3月31日)

受験者数
小学生以下    408,957人
中学・高等学校(高専含む) 3,049,342人
大学(短大・専修学校含む)      73,321人
その他     393,221人
合計  3,924,841人

出典:公益財団法人日本英語検定協会公式ホームページ  

※実用英語技能検定、英検IBA、英検Jr. の志願者数の合算

受験者数からも、学生にとって利用価値が高いことを示しています。このように英検は英語の基礎を身につけるための指標として最適な検定と言えるでしょう。

トライズ英検対策プログラムの勉強法


トライズの英検対策プログラムでは2ヶ月で英検5〜3級の取得を目指します。専属のバイリンガル講師が週5日、なんとマンツーマンでレッスンを実施してくれます。その回数は40回にも及びます。

また勉強の進捗状況の管理やサポートは日本人コンサルタントが行います。更に週1回の頻度で保護者の方へお子様の学習状況の報告も実施します。日本人の方が対応してくれるので、ちょっとした気になることも気軽に相談できそうですね。

そして4つの勉強を集中的に行います。以下はその4つの具体的な内容になります。

約2,000語の単語暗記

約2,000語の単語の量は英検3級に合格するレベルに相当します。そしてこの2,000語が、一般的に話す際に使用する単語の約88%を占めると言われています。英語の基礎となる単語を徹底的に身につけます。

中学校レベルの文法

文章の読み書きや聞き取り、そして話す上でも文法は切っても切れない重要な要素です。どの様な場面でも必要になる中学校レベルの文法を習得します。

音読・シャドーイング

単語や文法の定着を図るのに効果的なのがこの音読・シャドーイングです。ちなみにシャドーイングとはオリジナルの音声の後に影のように続いて発声する勉強法のことです。音読やシャドーイングを行うことで英語特有のリズムに慣れるという効果が期待できます。

しかしこれらの学習方法は、実は学校ではあまり行われていないことも多いようです。トライズではこの効果の高い音読・シャドーイングを徹底的に行なっていきます。

初心者限定での発音勉強

英語を母国語としない方にとって習得しにくい内容の1つです。英単語を暗記するうえである程度の発音の知識が必要になります。そこで初心者向けに発音勉強を行います。

これら4つの勉強を集中的に行うことで英語の基礎力を身につけ、2ヶ月で目標達成を目指します。

トライズ英検対策プログラム|学習内容と出題問題との関連

トライズの学習が実際の英検のテストにどのように活かされるのでしょうか。英検3級の過去の問題を例にとって、確認してみましょう。

文章問題

まずは文章問題の過去問題を見てみましょう。

From: Jane Henderson To: Diana McConnell Date: June 14
Subject: Florida

Hi Diana,
I would love to go to Florida with you! I asked my dad, and he said he would think about it. He wants to know more about your plans. When will you leave, and when will you come back? I’m busy until June 20. My grandmother’s birthday party is on that day, and I have to be there. My dad will call your mom tomorrow to ask her some other questions about the trip. What time should he call?
Talk to you soon,
Jane
出典:公益財団法人日本英語検定協会公式ホームページ

こちらはEメールのやり取りを題材にした長文問題の一部です。これらを読んで各質問に答えていきます。上記の緑のアンダーラインの文ではSVO+to不定詞と、一般的に中学3年生で学ぶ文法が出題されています。

トライズでは文法の学習を徹底的に行うので、長文もスムーズに読み進めるようになるでしょう。また、2000語の単語を学習すれば、意味の不明な単語も減り、苦手意識も克服できるでしょう。

リスニング問題

英検3級ではリスニング問題が全部で30問あります。その中で会話の応答文選択の過去の問題を見てみます。

☆I’ll see you next month, Mike.
★OK. Enjoy your holiday.
☆Please remember to water my plants while I’m away.
★1 No. They’re still there.
★2 Great. I love that park.
★3 Don’t worry. I will
出典:公益財団法人日本英語検定協会公式ホームページ

上記の問題では、2人のやり取りを聞いて正しい選択肢を選びます。英語の独特のリズムやアクセントは、シャドーイングや音読、そして発音の勉強で慣れていくことができます。

スピーキングテスト

スピーキングテストは面接官とマンツーマンで行います。簡単な確認事項のやり取りを行った後で、カードを渡されます。指定された時間黙読し、黙読した内容を音読したり、カードにあるイラストについて質問されます。

また、受験者自身についていくつか質問されます。主に日常生活について質問され、質問に対して的確に返答していきます。

文章だけではいまいちピンとこないかもしれません。そこで、スピーキングテストについて分かりやすく説明した動画がありますので、ぜひこちらも確認してみてください。スピーキングテストについてどのような流れで行うか、を理解できると思います。

英検3級のスピーキングテスト参考動画↓↓

面談と聞くとちゃんと答えられるか不安に思うかもしれません。しかしトライズでは週5日、バイリンガル講師とマンツーマンでレッスンを行います。英語でのやり取りも自信を持って行うことができそうです。

このように英検の問題に照らし合わせてみても、トライズの勉強法が有効であることが分かりますね。

トライズ英検対策プログラムの受講料


トライズの英検対策プログラムの受講料は以下になります。

一括払い 価格(税抜き)
受講料合計 230,000円
入会金   50,000円
お支払い合計 280,000円

トライズの継続率は91.7%。そして受講生の97.9%の方がトライズを初めて良かったと回答しています。2ヶ月で結果を出したいと本気で思っている方にとっては、この料金にも納得がいくことでしょう。料金に見合ったハイレベルなサービスを提供してくれるのがトライズです。

またトライズの素晴らしいところは、保証制度が充実していることです。受講開始から1ヶ月以内に退会された場合、なんと全額を返金します。適用の条件は期間以外にありません。

2ヶ月の受講期間のおよそ半分の期間を受けても全額返金するのには驚きです。成果に自信があるからこそできる保証内容と言えそうですね。

トライズ英検対策プログラムの無料カウンセリングがある

ここまで見てきて、トライズの英検プログラムコースに興味を持たれた方も多いでしょう。そこで、まずは無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

ちょっとした疑問にも丁寧に回答してくれます。無理な勧誘も一切ないので、納得のいくまで確かめることができますよ。

下記リンクから申し込み可能です。お子様の英語力を伸ばしたいと考えている方はぜひ、アクセスしましょう。↓↓

本気の人におすすめコーチング英会話トップ3

ライザップイングリッシュ

 
ライザップイングリッシュの特徴
  • 日本人専属トレーナーが徹底サポート
  • ネイティブ講師の英会話レッスンもあり
  • 30日間全額返金保証
  • アウトプット重視型、英語脳を育成

プログリット

 
プログリットの特徴
  • 英語学習を習慣化と正しい勉強法
  • 一生続く自習スキルを習得
  • 30日間全額返金保証
  • 時間管理術など人生に活かせるノウハウ

スパルタ英会話

 
スパルタ英会話の特徴
  • ネイティブ講師のレッスン量が業界No.1
  • グループレッスンが受け放題
  • ネイティブ講師とコンサルタントのWサポート
  • 日本人コンサルタントも英語を教えてくれる
\ トライズは1ヶ月全額返金保証 /
無料カウンセリングはこちら