英語の独学の習慣化に人気のみんチャレとは?アプリでもだめなら最終兵器はコレ!

英語学習を独学でやっていたけど、挫折してしまったという人は多いと思います。

挫折を防ぐ方法には、いろいろあると思いますが、新しい習慣を身につけることを助けてくれる、習慣化アプリがあるのをご存知ですか?

 

ここでは、今大人気の習慣化アプリ、みんチャレについてご紹介していきます。

英語の独学の習慣化を助けるアプリ、みんチャレとは?

みんチャレは、最高5人までのチームを作ってみんなで励まし合いながら、同じ目標を達成するためのアプリです。

チャットグループでは、達成したら証拠写真を送ります。

 

この証拠写真は、その日に撮った写真しかアップできないようになっていますので、サボれないようになっています。

写真をアップすると、グループの仲間はその達成したこと写真に対して、ボタンを押して承認をしたり、フィードバックのメッセージを返したりします。

 

みんチャレは、本名を登録する必要がなく、匿名で参加できるようになっています。

周りに知られずに参加することができるので、気軽に始めることができます。

みんチャレの口コミ・レビュー

ここではいくつかの、みんチャレのレビューをご紹介します。

仲間がいることがこんなにもモチベーションアップに繋がるとは。ビックリです。これからも利用します。(20代女性)


チームが活気良い所だとモチベーションも上がっていくんだろうけど、ほぼ更新のないチームに入るとムム…な時間を過ごしがちかも。

でも活気良過ぎるとこだと入りづらかったり、発言しなくちゃって億劫になってしまうのかな、と考えたりもしますが、とりあえず1人じゃない感はあるので今のところ楽しく無理なく続けれそうです!


投稿や経過状況に対して、アプリから自動的に、メッセージが来たり、全員投稿したときや、自分だけでも投稿を連続で行うとご褒美があったりで、なかなかモチベーションを沸かせる仕組みがあって面白いです。


5人のチームで励まし合いながら目標達成を目指すアプリ。言葉と写真だけでなく、貯まったポイントと交換で得られるかわいらしいスタンプも使うことでメンバーとコミュニケーションを取ることがさらに楽しくなります。

習慣化に悩む人にはおすすめです。予定した期間に達した時は継続するか止めるか選べます。私は継続してます。おかげで高校生時代の体重に戻ることができました。


「何処の誰だか解らない」4人と自分の5人でチームを組み、各々の目標を達成して行くアプリ。

自分だけなら「怠け」や「サボり」が出ますが、他の人の頑張りを見て自分も「怠けちゃいけない」となりますよね


プレミアムお試し中です。 いろんなチームに入ってみましたが、リマインダ的な使い方と頑張る目標としての使い方、両方できるところが気に入っています。

ただ、両方の使い方をしようとすると上限10チームでは足りません。上限をなくすか、せめて20チームくらい使えるようになると嬉しいです。

出典: Google Play みんチャレ レビュー

みんチャレは、

Google Play、App Store共に、カテゴリランキングで1位。また、2016、2017、2019と、Google Playのベストアプリを受賞しています。

すごい人気です!

みんチャレの有料プラン(プレミアムコース)

みんチャレは、無料ですが有料のプレミアムもあります。

プレミアムプランの料金は3つの支払い方法があります。

 

毎月払い: 月額500円
3ヶ月一括: 1400円(毎月払いより、100円お得)
1年一括払い: 4700円(毎月払いより、1300円お得)

 

プレミアム有料プランの機能には、次のようなものがあります。

 

  • 通常は3チームしか参加できませんが、プレミアムなら10チームまで増えます
  • プレミアムユーザー同士でチームを組むことができます。プレミアムユーザーは、本気の人が多いので習慣を身に着けやすくなります
  • リマインダー機能がつくので、投稿忘れを防げます。リマインドがあると、目標を忘れないのでいいですね。
  • 通常は、カレンダーのチャレンジ写真を閲覧できる期間が先月の1日まですが、プレミアムだと参加中のチームの過去全てのカレンダーを見ることができます。成長を振り返ることができ、それにより自己肯定感が増えるので、モチベーションがさらにアップします
  • パスコードでロックできるようになります
  • チームのオーナーがプレミアムユーザーだと、にゃんチャレアシストに「サボり屋のブラック」を設定できます(※チームにはAIでみんチャレの猫が1匹応援コメントを投稿してくれます)
  • プレミアム専用スタンプが使える
  • プレミアム購読を開始したときに200コインもらえる

 

私は、有料プランにはいっていますが、リマインド機能が便利ですね。

リマインドされないと、忘れてしまいますよね。

 

みんチャレのメリット

みんちゃれのメリットは次の通りです。

だれかに見てもらうから続けられる

英語の学習に限らず、ダイエットなど新しい習慣を初めても長続きしないのは、さぼってもだれも見てないし、報告する必要もない、というのがあげられます。

だれも見てないのであれば、サボりたい放題ですよね。

 

そこをみんちゃれでは、グループチャットで証拠写真を送る必要があります。

また、それを同じ目標に向かってがんばっている仲間に見てもらえます。

 

できたら、承認のボタンを押してもらってがんばりを認めてもらうことが可能です。

また、チャットでメッセージを送ることもできるので、その中で励ましの言葉をかけあったりほめ合ったりすることで、モチベーションがアップします。

 

このように、だれかに報告する必要がある、フィードバックを得ることができる、というプレッシャーが、習慣を継続させるきっかけなっています。

自分以外にがんばっている人を見ると負けたくない

例えば、だれか自分が知っている友人が一生懸命英語の勉強をしていたら、自分もやらなきゃ、と位思いませんか?

 

また、学校などクラスでクラスメートと一緒に勉強していて、ライバルがゴリゴリと勉強を頑張っていると、負けたくない!という気持ちが芽生えませんか?

 

また、中学生のころ、部活でのランニングや運動会のかけっこ、徒競走などが合ったと思いますが、あれは、一緒に走る仲間がいるから、負けたくないからこそしんどくてもやる気がでて、頑張って走って追い越したりしますよね。

 

これがひとりでモクモクと走っている場合、何かの協議会のために時間をだれかに図ってもらいながら目標のタイムを目指して頑張っているのではない限り、だれと競争するわけでもないのでやるきがでないですし、

追い越す相手もいないので、最高のポテンシャルで走ることができないでしょう。

 

また、バスケットの練習も一人で練習しているのとみんながいて一緒に練習するのとではどっちが楽しいかと言えば、だれかと一緒に練習するほうが
楽しいですよね。

 

みんちゃれでは英語の勉強を一緒にがんばる仲間がいるので、負けたくないという気持ちが芽生えたり、あの人ががんばっているんだから私もがんばらなきゃ
という気持ちになります

証拠写真を送るのでサボれない

文章を書くだけならば、もちろんサボることもできますが、みんちゃれでは証拠写真を送る必要があります。

そのため、ウソをつくことができません。

 

また、その写真は当日のものしか送れないようになっています。

英語の勉強だと、やった英語の参考書やテキストの写メを送ったりできますね。

習慣化成功率が普通の8倍!

普通人間が何か新しい習慣を身につけることができるのは、たったの8%と言われています。しかし、このみんチャレを使うと、その達成率が一気に69%までアップ! ほぼ70%まで、およそ8倍も達成率がアップします!

チャレンジはいろいろ選べる。自分で作ることもできる

みんチャレでは、ダイエット、トレーニング、健康、美容、学習、芸術、趣味など、いろんな習慣に使われています。習慣に参加できるカテゴリーは50種類以上もあります。

例えば、次のようなものがあります。

 

  • 体重記録
  • 食事制限
  • たくさん歩く
  • スキンケア
  • 朝1杯の水を飲む
  • 勉強、英語の勉強
  • 筋トレ
  • ランニング
  • ストレッチ
  • 瞑想
  • 早起き
  • そうじをする
  • 本を読む
  • 絵を描く
  • 禁煙の薬を飲む
  • アニメを見る
  • 小さな幸せ
  • 毎日貯金

 

本当にいろいろありますよね。英語学習といっても、単語、リスニング、文法、TOEICなど、いろいろあります。

 

なかったら、自分でチームを作ることができます。そのため、どんなチャレンジでもできるということですね。

みんちゃれアプリ Apple

みんちゃれアプリ Google Play

みんチャレのデメリット

すでに作られているチームがない場合、自分で作ってもすぐに人が集まらないことがある

自分でチームを作ったのですが、だれもこず、一人でモクモクとやっていたのですが、挫折しました。

チームに自分一人だとひとりでやっているのと一緒なので、やる気が出ません。

だれかがいるチームに参加しましょう。

 

自分一人しかいないのでは、みんチャレの本来のメリットが活かせていないですよね。

例えば、私です。(笑)

 

ありがとうを10回数えるという目標とチームを作成したのですが、だれも見つからずチームには自分ひとりだけ。

ある意味だれも、見てないのも同じなので、気がつけばさぼってました。

 

正確に言うと、やってはいるのですが、アプリに投稿するのがめんどくさいという状態です。

しかし、英語学習などの勉強系であれば、メジャーなカテゴリーなので、参加できるチームはきっと見つかると思います。

 

そこで、あきがあれば参加することができます。

英語学習に関してはそこまで心配しなくてもいいかもしれません。

アプリに入力するのがめんどくさいと感じる人もいる

みんチャレでは、チームによっては毎日写真を送ったりする必要があります。

そして、自動退出機能というものがあって、例えば短い期間の設定だと、2日間音信不通だと自動退出させられます。

 

だからこそ、がんばろうという気になれるのですが、アプリに入力する作業すらめんどくさいと感じる人も中にはいます。’

みんチャレ以外にもいろんな記録アプリがありますが、記録すること自体がめんどくさいと思って挫折した人もいると思います。

 

かくいう私も、いくつかの記録アプリで挫折した人間の一人ですので、記録することさえ続かない気持ちがよくわかります。

でも、記録を毎日残すというのはあとで振り返ることができたり、成長を実感することで達成感を味わうことができるのでとても重要なことです。

やらざるを得ない環境を作るには物足りない

アプリだけだと、やらざるを得ない強制力を作り出すにも限界があります。

サボって強制退場にはなったとしても、怒られるわけでもないので。

 

勉強でやらざるを得ない環境を作れるのは、例えば学校で試験があるとか、先生に怒られたくない、バカにされたくない、クラスメイトに負けたくない、良い点を取りたい、などといろんな感情が沸き起こります。

 

私の場合は、教えてくれる先生をいい成績で感動させたい、クラスで恥をかきたくない、テストで良い点を取る必要がある、ライバルに負けたくない、といった、やらざるを得ない環境にあったときに、100%のポテンシャルを出すことができました。

 

私も一人だとサボる人の典型であったので、アプリだけではサボってしまう気持ちはよくわかります。

 

アプリじゃ強制力は足りないけど、ライザップのような、マンツーマンの英会話スクールに通っていたらやれると思いませんか?

私がライザップに通えば、めちゃくちゃキン肉マンになれる自信はあります。

目標設定、マインドセット、生活習慣や周りの環境が大事だと思う

昔の私のように、アプリに記録するのすらめんどくさい、アプリだけでは強制力が足りない、といった人の場合は、アプリを使うよりも前に、そもそものマインドセット、目標設定、生活習慣や身の回りの環境を整えていかなくてはいけないでしょう。

例えば、次のようなことができているべきです。

 

  • 目標が明確である。英語を勉強することを目標としない(英語ができるようになったあと具体的にやりたいことは?)
  • 目標は机の前に貼るなどして常に見えるようにしておく
  • 目標を決めたら、期限、スケジュールを決める
  • 優先順位をよく考え、やらないことを決める
  • 規則正しい生活をする。決まった時間に決まったことをする
  • 勉強に適した環境作りをする

やる気を出す方法をさがしていてたどり着いたのがコーチングという答え

私は、英語だけではありませんがゴールがあっても一人だとなかなかやることができません。アプリでも正直物足りません。

そこで、どんな英語勉強のやり方ならもっとちゃんとできるのかを調べてみました。

 

すると、行き着いた答えは、「マンツーマン・コーチング」です。

一対一で、直接だれかから指導してもらう、教えてもらう、ということです。

 

実は今日本では、マンツーマン・コーチングスタイルの英会話スクールが人気です。

筋トレやダイエットで有名な、あのライザップの英会話スクール版みたいなものです。

 

アプリでもだめな人は、マンツーマン・コーチングがファイナルウエポンです。

徹底的にあなたをやらざるを得ない環境に追い込んでくれます。

 

マンツーマンコーチングでは、英語学習をやったことを毎日コンサルタントやトレーナーに報告する必要があります。

また、英会話スクールによりますが、多いところでは週2回ほど実際にトレーナーと顔を合わせる面談があります。

 

そこで、その学習の成果をテストなどで計ります。

そのため、なまけていればダイレクトにテスト結果でばれてしまいます。

 

適当に勉強していると、トレーナーにはがっかりされるでしょう。

そのため、やらざるを得ない環境になります。

 

例えば、トライズの1年コースでは、継続率91.7%です。

パチンコならほぼ大当たり確定みたいなもんです。

 

また、しっかりとした目標設定、学習スケジュール、時間管理、を一緒に行ってくれるので、生活習慣も改善し健康になったりしまりのある
生活が遅れるようになります。

 

もし、みんちゃれをやってみてもだめな人は、みんちゃれの足りない部分を全てカバーしてくれるマンツーマンコーチングの英会話スクールに通うことを検討されるといいでしょう。

 

まず最初に、無料カウンセリングをやってもらえるので、まずは無料カウンセリングに参加してみてください。

 

無料カウンセリングで、あなたの現在の英語力も測ってもらえます。

そして、自分の弱点を知り、その克服方法も教えてもらえるので、英語を勉強しているのであれば受けなきゃ損です。

 

最後に、3つのおすすめのマンツーマンコーチングサービスをご紹介しておきます。

トライズ

  • トライズは1年で本当に英語が話せるようになります(1年の継続率91.7%)
  • 話す、聞く、のみに徹底的にフォーカス
  • 完璧な発音を目指さない、読む書くはやらないなど無駄を徹底的に省いた最速最短のメソッド
  • 日本一の富豪の孫正義のスピード仕事術を応用した方法で勉強するから効果がでる
  • メンタルはコンサルタント、英語はネイティブ講師がサポートしてくれる、ダブルサポート
  • ネイティブ講師のレッスンが週3回あり、自分のビジネスで使う英語のリハーサルをしてもらえる
  • ネイティブ講師のレッスンは、週一回校舎でグループレッスンを受けることができ、同じく頑張る仲間に囲まれてやる気が出る
  • 毎日報告作業をするので常に見られているのでサボれない

トライズは、本当に英語が話せるようになりたい人におすすめです。
また、2ヶ月のTOEICコースも有り、TOEICコースではスコアを取るためだけの無駄のない勉強を教わることができます

[afTag id=2631]

 

ライザップイングリッシュ

  • トレーナーが、英語講師でありコンサルタントである
  • トレーナーに直接英語の質問ができる
  • ダイエットと英語の成長はとても似ています。ライザップメソッドで安心
  • 毎週2回トレーナーの面談とテストがあるため成長を実感できるしやる気が継続する
  • 毎日報告作業をするので常に見られているのでサボれない
  • 2ヶ月〜3ヶ月といった短期間で大幅に英語力をアップさせることができる

 

ライザップイングリッシュは、短期間で大幅に英語力を上げたい人、トレーナーから直接英語を教えてもらいたい人におすすめです。

[afTag id=2629]

プログリット

  • 英会話スクールではない
  • 生活習慣の改善や時間管理能力が身につく
  • 規則正しい生活で健康になれる
  • 英語の自習力を習得できる
  • 自分に合った正しい勉強法をマスターできる
  • 2ヶ月〜3ヶ月といった短い期間で英語力を大幅にあげることができる
  • コンサルタントがメンタルと勉強方法を徹底的にサポート
  • 卒業後も迷わず一人でやっていけるよう、卒業時に1年の計画表を作ってくれる

 

プログリットは、ズバリ独学ができない人に向いているでしょう。
特に無料カウンセリングでは、自分のレベル、弱点とその克服方法、スケジュールまで組んでくれます。科学的根拠に基づいた解説に目からウロコですので、受けなきゃ損です。

[afTag id=2627]

 

本気の人に絶対おすすめ!満足度が高いコーチング英会話トップ3!

数あるコーチング英会話の中でも人気も満足度も高く、本気の人に絶対おすすめの厳選トップ3の紹介です!

本当に人生変えたい人が今やらないならいつやるの?迷いだすと精神力も時間もひたすら浪費するだけ。

優柔不断で完璧主義な人は、今すぐ一気に3つ無料カウンセリングを予約することが一番早いベストな決断につながります!

第1位:プログリット      

プログリットでは英語を教えてもらって受動的に英語を学ぶのではなく、自分に合った最も効果的な英語の勉強法で自発的に正しい英語学習が継続できるように指導してくれる。

卒業後、一人になっても英語の自習を継続できる一生モノのスキルが身につく。

2019年のビジネスパーソンが選ぶ英語コーチングサービスの中で総合満足度ランキングで1位を獲得している

特徴
  • ティーチングではなく、コンサルタントが脳科学に基づいた正しい英語学習と継続するノウハウを伝授する。
  • タイムマネジメントスキルの習得、生活習慣が改善され健康になれるなど、プログリット効果は英語学習に留まらず人生の質を底上げしてくれる。
  • 卒業後の1年間の勉強スケジュールを作ってくれるなど、アフターケアも充実。卒業後に露頭に迷うことはない。
  • 全てのコース、無料カウンセリングがオンラインで受講可能
  • 30日間の無料返金保証制度がある
こんな人におすすめ!
  • 英語を自習する力を身に着けたい人
  • 健康のために規則正しい生活習慣を身につけたい人
  • 卒業後に一人でやっていけるか不安な人
無料カウンセリングの内容
英語力診断テストを受けて科学に基づきどこを直せばいいのか、どんな訓練をすればいいのかを教えてくれる。あなたに合わせた勉強スケジュールを作ってくれる。


第2位 ライザップイングリッシュ      

筋トレと英語脳の鍛え方はとても似ているので、ライザップメソッドが効果的なのは言わなくてもわかる。

「RIZAP ENGLISHに通っている」と一言いうだけで、真剣に英語を勉強していることが一発で離開してもらえるので、無意味な飲み会に誘われなくなるなど周りから応援してもらえるだろう。

ライザップメソッドで結果が保証されていてネームバリューがあるので安心だ。

特徴
  • 日本人のトレーナーが英語の講師とコンサルティングの両方を行いサポートしてくれる。
  • とても高級感があり、店舗ではいい匂いがするなどまるで高級サロンのよう。
  • 高級な日記帳を買うと日記を書きたくなるように、高級感はあなたをやる気にさせてくれる。
  • 30日間の無料返金保証制度がある
  • 全てのレッスン、無料カウンセリングをオンラインで受講できる
こんな人におすすめ!
  • コンサルティングと英語を教えてくれる人が同じ人がいい
  • 日本人のトレーナーから直接英語を教わりたい
  • ダイエットや筋トレにも興味がある人
無料カウンセリングの内容
英語力診断テストを受けることができ、あなただけの目標に合わせた正しい英語の勉強法を教えてくれる。


第3位 トライズ      

孫正義のスピード仕事術を応用したメソッドで、1年で確実にビジネスレベルの英語が話せるようになるのがトライズ。孫正義の元秘書の三木社長が実際に結果を出しており、結果は保証されている。

1年で1000時間の英語学習を行うのは簡単ではないが、だからこそ効果があるのでありトライズなら継続率は91.7%である。

日本一のお金持ちである孫正義の目標達成メソッドを実践するのだから、結果は確実だ

特徴
  • コンサルタントとネイティブ講師のダブルサポート。
  • グループレッスンも受けることができ、そこで一緒になった受講者から刺激を受けてやる気が出る効果がある。
  • 同じ目標を目指す友人ができたり、ビジネスに発展する人脈が作れることもあるだろう。
  • 1ヶ月の無料返金保証制度がある全てのコースと無料カウンセリングがオンラインで受講できる
こんな人におすすめ!
  • ネイティブ講師から英語を学びたい人
  • グループレッスンも受けたい人
  • 自分が好きな映画のスクリプトを使って楽しみながら英語を勉強したい人
  • 1年間で確実に話せるようになりたい人
無料カウンセリングの内容
あなたの目標をヒアリングし、その目標に到達するには1年でどのようにして英語力をあげていくのか、モチベを継続させる方法などをデータを見ながら教えてもらえる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です