MENU

ストレイル(STRAIL)の評判!口コミは悪い?TOEIC900の感想レビューと体験談【2024年】

本記事はSTRAIL(ストレイル)の悪い口コミと良い評判をまとめました!

TOEIC900の筆者の無料体験の体験談と感想レビューを画像付きで掲載!

他社比較、メリットとデメリットも載せたので、STRAILを受けるべきか判断できる内容です!

ストレイル(STRAIL)の評判ってどう?悪い口コミはある?

この記事ではこのような悩みを解決します。

Taka

TOEIC900・海外在住歴10年・39社以上英語サービスを体験したTakaです。

実際にストレイルを体験&取材をした私がまとめました。

この記事を読めばストレイルがよくわかるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\【今なら】英語力診断シートももらえる!/

STRAILの公式サイト

この記事でわかること|タップで飛べる目次

監修者

Taka

3ヶ月でTOEIC900(今920)・試験対策ナシで英検準1級一発合格・1ヶ月でVERSANT50・留学(大学/語学/ワーホリ)3カ国(オーストラリア・カナダ・アメリカ)・外資系/海外勤務経験・海外在住歴10年以上・アメリカ人と結婚/シャドーイング歴1年以上(シャドテンアンバサダー)・オンライン英会話英語コーチング/英会話教室/英語学習アプリ/子ども英会話の受講&取材経験39社以上

ストレイルの評判・口コミ調査の結論

ストレイルの悪い口コミ・評判

  • プレッシャーに感じる
  • あまり時間をとれなかった
  • 声出し学習がしづらかった

ストレイルの良い口コミ・評判

  • 卒業後も学習継続できている
  • TOEICが200点アップした!
  • 毎日英語学習をする習慣が身についた
  • 細かい指導で改善ポイントがクリアになる
  • リスニング力がアップした
  • アセスメントの精度が高い
  • 独学では気づけない点に気づけた

ストレイルをおすすめしない人

  • レッスンが必要な初心者
  • 生活に踏み込んだ時間管理をしてほしい人
  • 手とり足取りのサポートがほしい人

ストレイルをおすすめする人

  • 中級者以上
  • コスパ重視の方
  • 効率的な自習スキルを身に着けたい
  • 英語学習習慣を身に着けたい
  • ティーチング不要な方
  • 忙しい人
  • TOEICを上げたい人
ストレイルの口コミ調査と体験取材した結論

ストレイルは一般的な英語コーチングの半額!

ENGLISH COMPANYと同じメソッドで質は非常に高いため、コスパ最強です!

コンサルティング特化型であるため、レッスンが必要な初心者には不向きといえます。

自主性があってやる気のある方であれば、非常におすすめ!

自習の推奨時間は1時間〜ですが、3時間やりたい方ももちろん完全対応!

モチベ・習慣・学習方法も全て科学の力で習得でき、一生モノの自習スキルが手に入ります。

ストレイルは無料体験も実施しているので、気になる方はまずは無料体験を受けてみましょう!

\【今なら】英語力診断シートももらえる!/

STRAILの公式サイト

ストレイルの悪い口コミ・良い評判

まずはストレイルの受講生の口コミ評判をご紹介します。

ストレイルの悪い口コミ・評判

プレッシャーに感じる

プレッシャーに感じるという悪い口コミ。

確かにコーチの前でシャドーイングを披露すると緊張しますよね。

Taka

でもそういった緊張感があるからこそがんばろうと思えます!

あまり時間をとれなかった

あまり時間がとれなかったという悪い口コミ。

Taka

ストレイルはコンサルティング特化型なので自主性が求められます。

やる気がないともったいないです。

ストレイルの無料体験で自分でもできるかしっかり確認しておきましょう。

声出し学習がしづらかった

スタジオでは声出しO.K.とのことだったが、他の誰も声出ししているところを見たことが無いため、声出し学習がしづらかった。

引用:みんなの英語ひろば

スタジオでの声出しがしづらいという悪い口コミ。

ストレイルでは英語で話すことへの恐怖心を取り払うためにあえてオープンスペースとなっています。

Taka

最初は恥ずかしいと感じるかもしれませんが、慣れればどうってことなくなります。

むしろ抵抗を取り除く絶好のチャンスだと考えてやってみてください。

どうしても無理な方は、スタジオではなくオンライン受講にしましょう。

\【今なら】英語力診断シートももらえる!/

STRAILの公式サイト

ストレイルの良い評判・口コミ

卒業後も学習継続できている

ストレイル卒業後も週21時間学習できているという良い口コミ。

1日3時間の学習ですから、すごいですね!

行動科学で英語学習を継続できる技術を習得したからなのでしょう。

ストレイル受けたくなります!!!

TOEICが200点アップした!

与えられた課題をこなした結果、TOEICが700点から900点に上がりました。リスニングと速読の力はかなりついたと思います。

TOEICが700点から900点にあがったという良い口コミです。

たったの3ヶ月で700点から900点は驚異的な伸びです!

1年分の学習が3ヶ月でできるメソッドがあるからこそですね。

Taka

900点の壁は本当に高いです。私も苦労したのでその凄さがよくわかります。

毎日英語学習をする習慣が身についた

毎日英語学習する習慣ができたという口コミ。

ストレイルは英語学習習慣化ができたという評判が多い印象。

行動科学マネジメントの効果は高そうですね。

細かい指導で改善ポイントがクリアになる

細かく指導されるので改善ポイントがクリアになるという良い口コミ。

ストレイルは第二言語習得理論の知見を用いて詳細な弱点分析を行います。

改善するためのトレーニングもたくさん用意されているので、効率的に弱点をつぶせます。

Taka

科学的に効率的にスマートに学べるのがストレイルです!

リスニング力がアップした

リスニングが聞き取れるようになったという口コミ。

ストレイルでは科学的に正しいやり方でシャドーイングを行うので効率的にリスニング力を伸ばせます。

ストレイルのシャドーイングのステップは非常に細かく別れているので、非常にやりやすいです。

Taka

一つずつ着実に進めることができるので、達成感もあり効果的です。

アセスメントの精度が高い

アセスメントの精度が高いという良い口コミです。

ストレイルは課題発見アプローチの精度がとにかく高い。

Taka

ストレイルの科学的なカリキュラムに対する良い評判がとても多いです。

独学では気づけない点に気づけた

独学では気づけない点に気づけたという口コミ。

ストレイルを利用する大きなメリットは、自分ひとりでは手に入らない効率性が手に入ることです。

言語学のプロの元、英語コーチングを受けることで一生続く英語学習に多大なる影響を与えます。

Taka

ストレイルを受講すれば、英語学習を大幅に短縮できるので結果的に英語が話せる人生を長く歩めますよ!

\【今なら】英語力診断シートももらえる!/

STRAILの公式サイト

STRAILのその他の口コミ・評判
スクロールできます

講師について
とても熱心にアドバイスしてくださいます。 ほとんど英語の学習をしたことのない私ですが、とても丁寧に接してくださいます。 お値段も高めですが、それなりの効果はあります。 基本は自習型なので、習おうとしている方には不向きです。
るな
女性 / 40代前半 / 2020年頃から 1〜3ヶ月間 / 初心者

引用:みんなの英語ひろば

講師について
短時間に的確に苦手なところを指摘してもらえますので、どこを集中して勉強すればいいのかわかりやすく、前よりも苦手がなくなっていくのが実感できて楽しいです。
goto
女性 / 30代前半 / 2020年頃から 1〜3ヶ月間 / 中上級

引用:みんなの英語ひろば

ストレイルの取材でわかった特徴をレビュー

ストレイルの体験取材をした内容に基づき、ストレイルを解説をします。

無料カウンセリングの内容・ヒアリング
・英語力テスト
・課題と改善方法の解説
・体験セッション
・サービス解説
【特典】
現在の課題と課題にあった学習法が記載された「英語力診断シート」がもらえる
英語コーチングタイプコンサルティング特化型
セッション週1回(60分)x 3ヶ月
受講可能時間:平日7:00〜21:00 土日祝日10:00〜19:00
コンサルタント体制1人
自習時間1時間〜1時間30分(3時間やりたい人も対応可能)
受講方法オンライン/校舎
オンライン接続ツール:Zoom
学習管理学習報告/チャットツール:StudyPlus
コース(対象レベル)初級者コース(初級者)
TOEIC®L&R TESTコース(全レベル)
ビジネス英語コース(中級〜上級者)
コース料金【ビジネス英語コース/初級者コース/TOEIC®L&R TESTコース】
3ヶ月:297,000円(1ヶ月99,000円)
受講料金以外に必要な費用入会金:55,000円
教材費:10,000円〜20,000円
発送事務手数料:2,750円(オンライン受講のみ)
単語帳:キクタンアプリ2,000円/キクタン書籍1,760円/ユメタン書籍1,540円(基本的にどれか一つを選択)
Versant受験料2回分:7,700円(割引価格)(ビジネス英語コースのみ)
シニアコンサルタント指名料:99,000円(1ヶ月33,000円)
オンライン英会話:別途必要
※ビジネス英語コースは一般教育訓練給付制度対象

ストレイルとは、コンサルティングに特化した英語コーチングサービス。

英語の目標を達成するために、もっとも効率的な英語学習方法をコーチングしてくれます。

Taka

卒業後に一人で自走していける一生モノの自習スキルが手に入ります!

ストレイルの学習サイクル

ストレイルの学習サイクルは以下のとおりです。

30分のコンサルティングは短いのでは?

と思うかもしれませんが、実際には十分です。

一般的な英語コーチングではセッション内でアセスメントテストを行います。

しかし、ストレイルは事前にテストを終了した状態でセッションに挑みます。

Taka

そのため30分フルにコンサルティングに使うことができます。

ストレイルでは学習報告にはStudyplusというアプリを使用します。

Studyplusのチャット機能を使ってコンサルタントにいつでも質問や相談が可能です。

時間効率を最大化させる|最大3.8倍の効果

ストレイルを運営するスタディハッカーの理念は「STUDY SMART」スマートに学ぶ、です。

そのため、ストレイルは「いかに少ない時間で最大限の結果をだすか」を徹底しています。

第二言語習得理論と行動科学に基づき、最小の労力で最大の成果を目指します。

他社が3時間で目指す学習効率を、ストレイルは1時間〜1.5時間で実現させます。

忙しい社会人としては時間効率が良いのは助かる!

コンサルタントの質が高い

ストレイルのコンサルタントは言語学のプロの集団。

どのコンサルタントも、学歴と英語力共に高いです。

学歴とTOEICの採用条件をエン転職で調査して比較したところ以下の結果になりました。

ENGLISH COMPANY
&ストレイル
トライズPROGRITRIZAP ENGLISH
学歴大卒以上学歴不問学歴不問学歴不問
TOEICTOEIC850点以上TOEIC850点以上TOEIC800点以上TOEIC800点以上
募集ページエン転職エン転職エン転職エン転職

ストレイル(ENGLISH COMPANY)のみ大卒が条件、TOEICも850と最も高いスコアが必要です。

STRAILでは公式サイトで講師のプロフィールを公開していますが、国内外の大学や大学院で第二言語習得やその周辺領域を修めた人、長く教育指導を行ってきた人ばかりです。

引用:ストレイルの公式サイトの講師のプロフィールページ
Taka

ストレイルの講師は単に英語が話せる人間ではなく、どうすれば効率良く英語力をあげられるかを熟知しています。

だからこそ、受講生の英語学習における課題発見や解決策の提案が的確にでき、1日1時間〜1.5時間であっても最大の成果を出せるということなんです。

3時間やりたい、限界まで挑戦したい人ももちろん完全対応。

時間をとれるほど、当然得られる効果も大きくなります!

精密な科学的・課題分析

ストレイルでは個々の弱点を徹底分析し、細かいアプローチを行います。

最適なトレーニングメニュー・教材・練習割合の組み合わせで学習できます。

結果、最小限の労力で最大の効果を目指せます。

\【今なら】英語力診断シートももらえる!/

STRAILの公式サイト

ストレイルの体験談レポート【無料体験】

ストレイルの無料体験の流れは以下のとおりです。

  • ヒアリング
  • 英語力診断
  • 課題分析と学習方法の提案
  • トレーニングを体験
  • サービスの解説

次からは実際に実施した内容をくわしく解説をしていきますね。

担当してもらったのは「上田コンサルタント」です。

Taka

落ち着いていて知的な印象を受けました。

ネイティブ発音で英語ペラペラ。

英会話をして「この人の英語は本当に高い」と一発でわかりました。

英語の目標のヒアリング

まず最初に、自分の英語で現在困っていることや、ゴールについてヒアリングがありました。

事前にカウンセリングシートを送っているので、その内容を踏まえたうえでのヒアリングです。

Taka

私の場合、アメリカで生活する上で困らない英語力を身に着けたいとお伝えしました。

ヒアリングの内容に基づいて、無料体験のトレーニングをカスタマイズしてくれます。

英語の目的を再確認し、英語学習のロードマップを引き直すためにヒアリングは役立ちます。

英語力診断テスト

1回目のリスニング

1分くらいの英語の音声を聞いたのち、内容を日本語で伝えます。

Taka

7割くらい回答することができましたが、やはり全部を1回で解説するのは難しいですね…。

日本語だと覚えられても、英語だと記憶が抜け落ちてしまいますね。

単語の確認

次はリスニングの音声の中で出てきていた単語を確認します。次のような内容を聞かれました。

  • 単語は全部わかるか
  • 英語だけ表示されてもわかるか
  • 聞き覚えがない英語はないか
Taka

今回の単語に関しては全部わかりました。

アメリカに住んでいると日常生活で使うような単語ばかりでした。

2回目のリスニング

単語の確認が終わったらもう一度リスニングにトライして、1回目と同様に日本語で何て言っていたのかを説明します。

以下の点に気をつけてリスニングをするように指示がありました。

  • 固有名詞
  • 細かいニュアンス
  • 単語がどのように使われているか

上記についてしっかり聞き取ろうという心構えでリスニングにリトライです。

単語もしっかりと確認していたこともあり、登場人物の名前やシチュエーションまで細かく記憶にとどめることができました。

Taka

次にどこに注目して聞けばいいのか教えてもらったので、今回は前回より多くて9割くらいの内容を日本語で伝えることができました。

3回目のリスニング

次はコンサルタントの方が英語を読み上げるのをリスニングして、また日本語で解説をします。

画面にはスクリプトがチャンク単位で一瞬表示されるので、リーディングしながらリスニングができます。

Taka

今度はスクリプトも読んでいますから、ほぼ全部説明することができました。

瞬間英作文

次はチャンクごとに英語が表示されたら、すぐにその日本語訳を言っていきます。

Taka

もうここまでで3回リスニングを行い、それを日本語で説明してきましたので、覚えているところも多くて割とスラスラと言えたと思います。

スピーキング

次はコンサルタントが英語でリスニングした内容について質問をするので、それに対して英語で回答していきます。

2つほど質問に回答したあと、最後は英語で要約して説明をします。

Taka

すでに数回繰り返してインプットとアウトプットをしていたので、答えられないことはなかったです。

課題の解説

最後に、英語力診断テストをやって判明した私の課題と目標にあったトレーニング方法を教えてもらいました。

英語で言いたいことを考えるのに時間がかかったり、思いついたことを組み立てて話すのが苦手な人が多いそうです。

コンサルタントの方によると、私はその部分をクリアできていて英語で話す型がしっかり身についているのがすごいとのことです。私の課題は次の2つだそうです。

  • フレーズの負荷(瞬時に英語がなりづらい)
  • 文法の負荷(言い直しが多い)

おすすめしてもらったトレーニングは以下のとおりです。

パターンプラクティス英語の例文を英語のまま理解してリピーティングをするトレーニング。文法をラクにだせる状態を作ることができる。思いついたことをスッと言えるようになるための土台作りができる。
暗唱練習文章単位でフレーズを覚える。文章のミスのない英語が話せるようになり、文法の強化や表現の増強につながる。
オンライン英会話インプットしたものをアウトプットしてスピーキングを強化していく
シャドーイング音声知覚・意味理解を鍛えてリスニング力をあげる。細かい音の聞き取り力をアップ・発音の改善・英文を記憶に留めておけるようになる。一発で聞き取れる音を増やす。
サイトトランスレーション
イメージ音読
意味処理能力を鍛えることができる。7単語〜9単語でもパッと一瞬で処理ができるようになる。チャンク単位で理解できるようになる。リーディング力アップなど。

オンライン英会話はただ受けるのではなく、自分の目標に合った最適な使い方をコンサルティングしてもらえます。

オンライン英会話の使い方をマスターしておけば、卒業後の英語学習がずっと効率的になります!

Taka

私は現在ネイティブキャンプをやっていますが、正直適当に使っています。

これをコンサルしてもらっていればどれだけ効率的になってもっと早く前に進めるでしょうか。プライスレスの価値ですね。

\【今なら】英語力診断シートももらえる!/

STRAILの公式サイト

STRAILのトレーニングを3つ体験!

続いて、実際にストレイルのトレーニングを体験しました。

サイトトランスレーション

サイトトランスレーションは、英語が表示されたらすぐに日本語訳を言うトレーニングです。

英文が表示された後、しばらくすると日本語訳が表示されるので、その前に日本語訳を言います。

Taka

サイトトレンスレーションを行うことで、英語の語順のまま英文を理解できるようになります。

リーディングスピードの向上・リスニング力アップの効果があります。

イメージ音読

イメージ音読は、実際の情景や意味を考えながら行う音読です。

Taka

イメージ音読をすることで、語彙や文法知識の定着・スピーキングスキルの土台作り・リーディンススピードの向上につながります。

暗唱

暗唱トレーニングではこのようにカッコで空白になってる部分に英語を埋めながら話します。

同じ意味で違う単語を入れてしまうこともありましたが、基本的にはスクリプトに忠実に覚えて再現をします。

Taka

いきなり全文暗唱ではなく、段階を踏んでくれるのが助かりますね。

少しずつ負荷をあげていくのは大切だなと思いました。

実際には以下のように、最終的に全文暗唱まで持っていくのが1週間の宿題です。⬇

Taka

今回体験したトレーニングをすることで、かなりフレーズの強化がされると思いました。

\【今なら】英語力診断シートももらえる!/

STRAILの公式サイト

無料体験を受けるべき人は?

ストレイルの無料体験を受けるべきなのは次のような人です。

  • 安くて質が高い英語コーチングをさがしている人
  • プログリットが気になるが、高いので他社を探している人
  • 自分の英語の課題がわからない人
  • 自分の英語の目標を達成するために何をすればいいかわからない人
  • イングリッシュカンパニーとの違いを知りたい人

ストレイルの無料体験を受けると英語力診断シートがもらえます。

自分の課題と克服方法が記載されているので今後の学習に役立ちますよ。

気になる人はぜひストレイルの無料体験を受けてみて下さい!

\【今なら】英語力診断シートももらえる!/

STRAILの公式サイト

ストレイルの料金と他社比較【人気5社】

ストレイルと他社の人気英語コーチングを比較しました。

スクロールできます
料金3ヶ月:297,000円3ヶ月:561,000円3ヶ月:544,500円 3ヶ月:580,800円3ヶ月:496,100円
6ヶ月:771,300円
12ヶ月:1294,100円
入会金55,000円55,000円55,000円55,000円55,000円
推奨自習時間1時間~1.5時間
(3時間も対応可)
1時間~1.5時間
(3時間も対応可)
3時間3時間3時間
回数週1回週2回週1回週2回2週間に1回
時間60分90分60分60分60分
受講形態オンライン/通学オンライン/通学オンライン/通学オンライン/通学オンライン/通学
コンサルタント日本人日本人日本人日本人日本人
グループレッスンなし対応コースありなしなし対応コースあり
ティーチング
(レッスン)
なしありなしありあり(ネイティブ講師)
比較ポイント同じく週1回のプログリットより約25万円安い同じく週2回でティーチングがついているRIZAP ENGLISHより約2万円安いバランス型で人気が高い英語コーチングブランド力が強く信頼できるRIZAPのコーチングメソッド短期間に加え、唯一1年のコースがある。コースが一番多い。
口コミを見る口コミを見る口コミを見る口コミを見る口コミを見る
公式サイト

ストレイルと一番比較されるのは同じコンサルティング特化型のプログリットです。

プログリットより25万円も安いですが、トレーニングの質でいうとストレイルの方が正直上です。

理由としては、ストレイルの方が第二言語習得理論をより細部まで活用したトレーニングを行うからです。

プログリットの料金が高い主な理由は、本田圭佑さんなど著名人を広告に起用していることがあげられます。

プログリットは、テクノロジーを使ったサポートにも力を入れているためアプリやAIの開発費用もかかっているでしょう。

気になる方は、プログリットとストレイルの両方の無料カウンセリングを受けて決めると良いでしょう。

\【今なら】英語力診断シートももらえる!/

STRAILの公式サイト

ストレイルを体験した筆者の感想レビュー

上級者を唸らせるレベルの高さ!

私は自分で言うのもなんですがTOEIC900で海外生活も10年はあるので上級者に入るほうだと思っています。

そこでそんな自分でもやる価値あるのかな?と思っていたのですがストレイルを受けてこれならやりたい!もっと鍛えてほしい!と思える内容でした。

例えば以下のような方法を解説してもらいました。

  • 自分の目標に合ったオンライン英会話の使い方
  • TOEIC満点を目指すためのトレーニング
  • 結論ファーストで論理的に伝わる話し方
  • 1発で言える文章を増やして瞬発力をあげる方法
  • 文法ミスを減らして表現力の増強をする方法
  • 科学でモチベーションを保ち習慣化する方法

上記のようなことは、独学で編み出すのは苦難の技です。

中上級者の方の期待に答えられる英語コーチングだと思いました!

専門性が高いがゆえ、解説がわかりやすい!

ストレイルのコンサルタントの説明はどれも論理的でわかりやすかったです。

例えば、リスニングができない原因を改善するトレーニングの場合よく言われるのが「シャドーイングをやりましょう」です。

しかし専門性が高いストレイルの場合はサラッと以下を提案してもらいました。

言える音を増やすオーバーラッピング
音の変化に慣れるプロソディーシャドーイング
意味処理の力を鍛えるコンテンツシャドーイング
記憶に留める力を鍛えるディレイシャドーイング

他社ではだいたい「シャドーイングをやりましょう」の一言で済ませるところを一気に4つに分解です!

スラスラと詳細に弱点を言い当て、改善方法を論理的に解説をしてくれるので「なるほど!」と目からウロコばかりの解説です。

いかに専門性が高いかを理解しました。

トレーニングがやりやすい

ストレイルはトレーニングが細かくわかれているので初心者でも取り組みやすいです。

シャドーイングのやり方を例に取ると以下のように分解されます。

  • リスニング(リスニング1回やったら内容を日本語で説明する)
  • 単語学習(発音と意味を覚える→英語を覚える)
  • チャンクリーディング(黙読→チャンクリーディング→サイトトランスレーション)
  • 音読(リピート→Read and lookup→暗唱)
  • シャドーイング(1回聞く→英文を見ながらやる→音に意識してやる→意味も考えながらやる)

本当はもっと細かく別れ、それぞれのステップで何がゴールか解説があります。

そのため初心者の方でも迷わず進めることができます。

さらに毎週宿題がでるので、だされた宿題を言われた通りにやればいいだけです。

ティーチングがないコンサルティング特化型のコーチングの中では、初心者におすすめできる英語コーチングと言えます。

卒業後に自走する力が身につく!

効率的な学習方法を身につけるのはとても重要ですが、それを行うための習慣化やモチベも大切です。

ストレイルは学習トレーニングだけでなく、習慣化サポートも徹底するのが良いところ!

次のようなサポートを行いながら卒業後自走できる状態をつくることができます。

  • 時間管理シートの作成
  • 時間管理のアドバイス
  • 英語学習習慣の形成

卒業時には英語学習をやらないと気持ち悪い状態になることができます。

自走力をつけたいひとに非常におすすめできるサービスです!

歯を磨くように英語学習できてしまう人生なんて素晴らしいですよね。

\【今なら】英語力診断シートももらえる!/

STRAILの公式サイト

ストレイルのメリットとデメリット

メリット

他社と比較して半額。でも質は高い

ストレイルは大手英語コーチングの相場と比較するとおよそ半額で受講ができます。

トレーニングはENGLISH COMPANYの第二言語習得理論に基づく科学的に効果的なメソッドなので質は非常に高いです。

ENGLISH COMPANYと比較するとティーチングがありませんが、コンサルティングだけで良い方にとってはストレイルほどコスパの良い英語コーチングはないでしょう。

自分に合った効率的な学習法が習得できる

ストレイルのカリキュラムは完全オーダーメイドです。

最初に目標のヒアリングと英語力チェックテストを行い、あなたの英語の目標達成に必要な科学的なトレーニングを詳細にカスタマイズしてくれます。

またストレイルの第二言語習得理論の専門性は非常に高く、非常に細かい精度でトレーニングを組み立てることができます。

そのため自分のゴールを達成するための効率的な勉強法を習得できるんです。

この正しい英語学習方法は卒業後ずっと続く英語学習に大きな影響を当てるので非常に価値が高いです。

忙しい社会人でも結果を出せる

ストレイルの忙しくても成果の出るメソッドでは独学と比較して3.8倍のスピードで英語を習得できます。

Taka

独学だと1年かかるところを3ヶ月で達成できる計算です!

また他社は1日3時間の自習時間を義務付けているところが多いなかストレイルの推奨自習時間は1時間〜1.5時間と半分の時間です。

ストレイルなら他社より少ない時間で大きな結果を出すことができます。

やるなら3時間やりたい!がんばりたい!

こんな方でももちろん完全対応です。

当然時間をかければかけるほど得られる効果も大きくなります。

コンサルタントの質が非常に高い

ストレイルのコンサルタントは第二言語習得理論に精通した言語学のプロの集団です。

Taka

他社の英語コーチングのコンサルタントとは段違いに質が高いと言えます。

ストレイルは元々予備校でスタートしたこともありそもそもコンサルタントの学歴が非常に高いです。

経験や専門分野も言語学の周辺領域にくわしいコンサルタントばかり。

そこに加えてストレイルの質の高いトレーニング&コーチングメソッドをマスターしているため知識とコーチングの両面で質が高いです。

ストレイルでは行動科学マネジメントに基づきモチベーションの維持や英語学習習慣を効果的に習得できます。

行動科学まで深掘りしフォーカスしたコーチングを行っているところは私が知る限りではストレイルとENGLISH COMPANYくらいです。

他社と比較してもより効果的で体に染み付く英語学習習慣を手に入れることができるのはストレイルを選ぶ大きなメリットといえます。

行動科学に基づき英語学習習慣が身につく

ストレイルでは行動科学マネジメントに基づきモチベーションの維持や英語学習習慣を効果的に習得できます。

Taka

行動科学まで深掘りしフォーカスしたコーチングを行っているところは私が知る限りではストレイルとENGLISH COMPANYくらいです。

他社と比較してもより効果的で体に染み付く英語学習習慣を手に入れることができるのはストレイルを選ぶ大きなメリットといえます。

ストレイルのデメリット

ティーチングがない

ストレイルにはティーチングがありません。

日本人コンサルタントによる英語レッスンがないので基本的に全て自習で解決することになります。

Taka

直接日本人講師から英語を教えて欲しい人には不向きです。

レッスンもしてほしい、英語を教えてほしい初心者の方はENGLISH COMPANYがおすすめです。

ストレイルには初心者コースもあるのでまずは無料体験を受けてみて自分に合うかどうか判断してみるといいでしょう。

コンサルティングの時間が短い

ストレイルのコンサルティングの時間は週に1回1時間ですが、実際は30分テストでコンサルティングは30分です。

30分のテストを終わらせた状態でコンサルティングに挑むので実際のマンツーマンコンサルティングは30分となります。

そのため、しっかりとコンサルティングの時間をとってほしい人には不向きでしょう。

しかし実際には30分でもできることは多く、事前にやるべきことは全て理解したうえで学習は進めるので物足りないと思うことはあまりないと言えます。

Taka

心配な方はまずは無料体験を受けて自分に合うかを判断してみましょう。

手とり足取りのサポートがない

ストレイルはRIZAP ENGLISHやプログリットのように生活にまで踏み込んだコーチングやスケジュール管理は行いません。

そのため毎日細かく学習報告をLINEで送ったり、何時に何をやるなど徹底した学習管理はありません。

Taka

そのため徹底的にサポートしてほしい人には物足りないかもしれません。

実際には3ヶ月の間で自己管理や習慣化についても毎週チェックして改善していきますので卒業時には英語学習習慣をしっかりと身についた状態になります。

むしろ手とり足取りしないことで卒業後のギャップをなくしてより質の高い習慣化を手に入れることができるといえるでしょう。

\【今なら】英語力診断シートももらえる!/

STRAILの公式サイト

ストレイルの無料体験の申し込み方法

ここでは、STRAILの申し込み方法を解説をします。

STEP
公式サイトにアクセスをする

まずは公式サイトにアクセスをします。⬇

ストレイルの公式サイト:https://strail-english.jp/

公式サイトにアクセスをしたら右上の「無料体験の申し込みボタン」を押します。

STEP
申し込みフォームを入力する

申し込みフォームに飛ぶので、必要事項を記入します。

記入項目
  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 希望スタジオ
  • 申し込み理由

記入をしたら「個人情報の取扱に同意する」にチェックを入れて「送信する」を押します。

次の画面になったら申し込み完了です。

すぐに以下の確認メールが届きます。このあと担当者よりメールか電話で連絡がくるので、日程調整を行います。

STEP
メールか電話で日程調整する

日程が確定すると次のメールが届きます。

記載されているURLからスタディハッカーの会員ページにログインをします。

STEP
会員サイトにログイン

会員ページは次のようになっています。

会員サイトでできること
  • 無料体験の日程とZoomURLの確認
  • パンフレットのダウンロード

実際に本コースを受講するとこの会員ページで様々な情報が確認できると思われます。

キレイな電子パンフレットをみることができました。⬇

STEP
事前ヒアリングシートに回答する

予約確定メールには事前ヒアリングシートのURLも掲載されています。URLをクリックすると以下のようなフォームが表示されます。

当日までに事前ヒアリングシートの回答を忘れないようにしましょう。

事前ヒアリングシートで記入する項目

必須項目

  • 名前
  • 年齢
  • 性別
  • 検討理由
  • 英語の悩みや困りごと
  • 利用されたことのある英語学習
  • 受験経験のある資格

オプション項目

  • STRAILを知ったきっかけ
  • 職業・業種・職種

年齢や性別は回答しなくてもOKです。年齢を書きたくない人もいますよね。

英語コーチングによっては全てが必須項目であるところもありますので、かなり受講生の気持ちに配慮されたアンケートだと感じました。

Taka

例えば、プログリットの事前カウンセリングシートはほぼ全て必須項目。

住所や誕生日まで書かされましたから「なぜそこまで必要なの?」と正直思ったんです。

人によっては気になる人もいるでしょう。

その点STRAILはリラックスして受講に挑めると感じました。(笑)

STRAILは過度に干渉されたくない人に合うと思います。

\【今なら】英語力診断シートももらえる!/

STRAILの公式サイト

ストレイルをおすすめする人・しない人

ストレイルをおすすめする人とおすすめしない人をまとめました。

ストレイルをおすすめする人

  • 中級者以上
  • コスパ重視の方
  • 効率的な自習スキルを身に着けたい
  • 英語学習習慣を身に着けたい
  • ティーチング不要な方
  • 忙しい人
  • TOEICを上げたい人

中級者以上
ティーチングがないのである程度勉強経験のある中級者以上の方におすすめです。

コスパ重視の方
ストレイルは大手英語コーチングと比較すると約半額です。しかしENGLISH COMPANYと同じ質の高いトレーニングを受けられるのでコスパ重視の方にぴったりです。

効率的な自習スキルを身に着けたい人
ストレイルは自習スキルを鍛えることに特化した英語コーチング。そのため自分に合った効率的な学習方法で自習できる力を身に着けたい人にぴったり。

英語学習習慣を身に着けたい人
ストレイルは行動科学マネジメントを用いて科学を使って英語学習を継続できるスキルを習得できます。私が知る限り行動科学の専門性が高いコーチングは他にないので質の高い習慣化スキルを手に入れたい人にストレイルはおすすめです。

ティーチングが不要な方
ストレイルはティーチングがないのでレッスンが不要な方におすすめ。レッスンがない分非常に価格が押させられているのでコスパ抜群です!

TOEICを上げたい人
ストレイルはTOEIC専用コースがあり、TOEICのスコアアップの実績も多い英語コーチングスクールです。そのためTOEICを上げたい人におすすめです。

ストレイルをおすすめしない人

  • レッスンをしてほしい初心者の方
  • 生活にまで踏み込んだ時間管理をしてほしい人
  • 手厚いサポートをして欲しい人

レッスンをしてほしい人
ストレイルではレッスンがありません。コンサルティングも週1回なのでレッスンをしてほしい初心者の方は不安に感じる可能性があります。しかし初心者コースがあるのでまずは無料体験を受けてレッスンなしでもやれそうか確認するのがいおすすめです。レッスンが必要な初心者の方には1回90分のセッションが週2回ついてレッスンもしてもらえるENGLISH COMPANYがおすすめです。

生活に踏み込んだ時間管理をして欲しい人
ストレイルは家族より多く接するような密度の濃いコーチングを行いません。毎日の細かい学習報告や分刻みの学習管理などがありません。そのためライフスタイルからコーチングして欲しい人には向きません。逆にプライベートまで干渉されたくない、適度な距離感でコーチングして欲しい人にはぴったりです。

手厚いサポートをして欲しい人
ストレイルは週1回のコンサルティングで、実質の面談は30分。卒業してひとりになっても自習できる状態を目指したコーチングなので、コーチング期間中から手厚いサポートを求める人には向きません。依存せず自主性が強い人に向いています。

\【今なら】英語力診断シートももらえる!/

STRAILの公式サイト

ストレイルのTOEICコースについて

ストレイルは初心者から上級者まで対応可能なTOEIC専用コースがあります。

ストレイルのTOEICコースでも第二言語習得理論に基づく効果的なトレーニングでスコアップを目指すことができます。

ストレイルではTOEICの小手先のテクニックに頼らない本質的な英語力を底上げしながらスコアアップを目指すことができます。

Taka

本質的な英語力があがると、先読みしなくても解けるようになります!

ストレイルのTOEICコースは、オリジナル教材と市販の教材を使用して弱点に合わせた最適なトレーニングを行います。

また、ストレイルはTOEICのスコアアップ実績がとても多いんです!

3ヶ月で900点超えの人も多い…!

TOEICはビジネスで使う英語です。

ストレイルなら、ビジネスで通用する本質的な英語を学びながらTOEICのスコアアップもできます!

\【今なら】英語力診断シートももらえる!/

STRAILの公

ストレイルのよくある質問

ストレイルのよくある質問をまとめました。

ストレイルで効果が出なかったらどうなりますか?

ストレイルでは30日間返金保証制度があります。受講開始日から30日以内に申請すれば、初回納入受講料を返金してもらえます。

初級者向けのコースはありますか?

「初級者コース」があるので初級者の方でも大丈夫です。またビジネス英語コースは中級者以上向けですが、TOEICは全レベル対象なので初心者の方でも安心して受けることができます。

教材は何を使用しますか?

ストレイルの教材はオリジナル教材と市販の教材を使用します。受講生によってはENGLISH COMPANY MOBILEというENGLISH COMPANYのアプリも使用します。初めて受講される方はENGLISH COMPANY MOBILEのバリュープランを無料で3ヶ月間利用することができます。

卒業後のコースはありますか?

はい、ストレイルでは卒業後のコースもあります。卒業生は1ヶ月単位で受講ができ、ENGLISH COMPANY MOBILEを利用すれば単発のセッションを申し込むこともできます。

教育訓練給付制度はありますか?

はい、ストレイルのビジネス英語コースは教育訓練給付制度に対応しています。受給条件を満たす方は最大70,400円支給されます。

ストレイルの口コミ評判のまとめ

ストレイルは受講生の評判が高く、非常におすすめできる英語コーチングです。

プログリットのように著名人を起用した広告をしていないので、知名度は低いです。

しかし受講生の口コミでどんどん知名度が上がってきています。

ENGLISH COMPANYと同じメソッドを起用した、質の高いコーチングでありながら、コンサルティングに特化させたことで一気にお求めやすくなっています。

気になった方はぜひ今すぐ無料体験を申し込んでみてくださいね!

\【今なら】英語力診断シートももらえる!/

STRAILの公式サイト

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

  • URLをコピーしました!

役立つサイトにするので気軽に感想や口コミの投稿をお願いします!

コメントする

この記事でわかること|タップで飛べる目次