TOEIC800点の単語の勉強法!単語の数や単語帳やおすすめ参考書は?

TOEIC L&Rで800点を取得したい!仕事の昇進や就職、ビジネスで活躍していくためにTOEIC800点が必要… その点数を取得するための基礎となる「英単語」をどのレベルで、どのぐらいの量を身につけている必要があるのかについて書きたいと思います。

単語だけが全てではありませんが、Listening SectionとReading Sectionを通して英単語は基本中の基本になります。単語が分からなければ聞き取れず、読めないことは当然です。そこで今日は英単語の取得にフォーカスしていきましょう!

TOEIC 800点の単語の数は?

一般的に、TOEICのテストにおいて800点以上取得したい場合の英単語語彙数の目安は5,300〜5,500語だと言われています。必ずしもこの数の語彙を兼ね備えていないと、800点以上を取得できないというわけではありません。

問題によって良い相性、悪い相性のものもありますが、一般英単語語彙+TOEIC専用のボキャブラリー(ビジネス英単語と呼ばれているやつ)の合計が5,400単語前後であるということです。

TOEICのテストにおいて800点以上取得することができる受験者は、いわゆる上級者です。そして、860点以上を取得している受験者はAレベルと定義され、英語を使用し仕事ができるレベルとみなされます。

そのレベルに近い点数を目指しているので、取得しなければならない語彙のレベルも数も格段に上がることは避けられないです。しかし、このレベルに到達することが多くの受験者が伸び悩む、一つの高い壁であるため、超えたときの報酬はきっと大きいはずです。

単語リスト

それでは具体的にTOEIC800点取得レベルの単語を見ていきましょう。ここでは20単語を紹介したいと思います。もしこのレベルを目指している方であったら、意味が瞬時に出てくるか、類義語は把握しているか、確認してみてください。

英単語の言い換えのオンパレードであるTOEICのテストでは類義語の習得は必須になってきます。また、単語帳により、800点レベルの語彙として設定している単語が異なりますが、レベルに差はないため、そこまで大きいものとして考える必要はありません。それでは20単語見ていきましょう!

TOEIC800点取得レベルの単語テスト20問

1.voluntary
2.premier
3.embrace
4.persuasive
5.distraction
6.diagnosis
7.transparent
8.revitalize
9.copyright
10.aspiring
11.surpass
12.unveil
13.overwhelmingly
14.incur
15.administrative
16.accommodation
17.itinerary
18.entitle
19.excessively
20.accumulate

 

おつかれさまでした!どうだったでしょうか。簡単に感じた方も、もしかしたら半分も分からなかった、という方もいるかもしれません。かなりビジネスに結びついた意味の単語であったりすると、日本語でも意味が曖昧なものもあるかもしれません。

上記の20単語の意味の例を下に付けましたのでチェックしてみてください。もし、16/20個以上正解していたらいいレベルに立っていると思います!もちろん、800点レベルの単語に手をつけるときは、700点レベルの単語をコンプリートしてから始めてくださいね!

TOEIC800点取得レベルの単語テスト20問【回答】

1.任意の
2.最高の
3.受け入れる
4.説得力のある
5.気を散らすもの
6.診断
7.透明の
8.再活性化する
9.著作権
10.〜志望の
11.超える
12.披露する
13.圧倒的に
14.(罰や損失を)受ける
15.管理の
16.宿泊施設
17.旅程表
18.権利を与える
19.過度に
20.累積する

 

単語帳の作り方

では、ここでTOEIC800点レベルの語彙を身につけるための単語帳の作り方について紹介したいと思います。自分に合ったやり方をもうすでに実行している方もいると思いますが、ここで2つの方法を紹介したいと思います。

一つ目は王道の「単語フラッシュカード」です。100円ショップなどで単語カードを買いましょう。そして、自分の中で1秒で意味が出てこない英単語を全てリストアップしてください。たとえ、その単語が800点レベルの語彙でなくてもです。

1秒で意味が出てこないということは、リスニングセクションでは使い物になりません。知らないのと同じです。なぜなら、単語の意味を思い出している間に、音源はかなり進んでしまい、大事な答えを導き出すキーポイントを聞き逃すことが確定するからです。

単語を単語カードに書き、その裏面に日本語訳を書いたらひたすらペラペラめくります。1日に○から×というやり方はおすすめしないです。人間の脳は回数を重ねることで記憶に定着させます。そのやり方でやってしまうと、最後の方にたどり着いた頃には最初の方の単語を忘れてしまっています。この方法は語学大学でも推奨されていたりします。

平均して初めて見る単語に7回会うと記憶に定着すると言われています。まずは回数を重ねましょう。単語帳で出会った単語に練習問題で出くわすとより大きな刺激にもなります。TOEICのボキャブラリーは範囲が限られているため、実はこの確率は高いです。

2つ目は「Quizlet」です。これはiPhoneやiPadでインストールすることで使える語学学習アプリです。私もこれを使って学習してきました。このアプリの利点は他のユーザーが作成した学習セットを使って学習できることです。

もちろん、自分の学習セット(単語リスト)を新規作成できますが、同じような勉強をしている他のユーザーがもうすでにセットを作成済みの可能性があります。アプリ内で検索することができるので利用することは時短になる上、非常に効果的です。通学、通勤時間に利用している学習者も少なくないです。

また、言語が日本語と英語の2つに限られていないところも利点と言えます。他の言語を使って英語を学習したい方も使うことができるので幅がとても広いアプリとなっています。たくさんの利点も含めて無料で利用することができます!まだインストールしていない方はApp Storeをタップし検索してみましょう。

TOEIC 900点以上取得している私の単語の覚え方

この部分では私個人の単語の覚え方を紹介したいと思います。一つの例として参考にしてみてください。

私は上記で紹介したQuizletに出会い、半年以上利用してきているのですが、それ以前は紙に単語を書くやり方をとっていました。紹介するぐらいですのでもちろんただ紙にひたすら単語を書くだけではありません。

まず、手元には単語帳、単語帳の単語の音声を聴ける機器、紙、シャーペンです。時短を実現して、最大限に効果を引き出すために、単語を書く際に同時に4つの動作を行なっていました。それは、見る、聞く、書く、話すです。

これだけでは不十分なので噛み砕いて説明したいと思います。まず単語帳の単語を見る動作と、模範発音を聞く動作を同時に行います。例えばdocumentという単語を見ると同時に音声を聞きます。次に紙にdocumentと書くと同時に自分で発音します。

かなり忙しいトレーニングですが、効果は大きいです。利点としては、発音を覚えることができる、矯正することができる、スペルを覚えることができるなどです。これを一度にできることは美味しすぎますね。

1日に時間を決めてやることも大切です。しかし、先程書いたように、回数を重ねて単語に出会うことがポイントです。単語帳1冊を覚えようとしているのであれば、1日でその単語帳を1周しましょう。最も速く効果的であるからです。決して「今日は1〜100」などと決めてやらないでください。

TOEIC800〜900点レベルの単語のおすすめ参考書

おすすめの教材
「TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ」
TOEICの神・TEX加藤先生著の1冊。TOEICのレベル別600 / 730 / 860 / 990 の4段階。TOEICの基礎単語が身についている学習者におすすめ。↓↓↓

 

「新TOEIC TEST 出る順で学ぶボキャブラリー990」
神崎正哉講師著の1冊。最も基本的なTOEIC単語から860点レベルの単語までをカバー。TOEIC600点台から800点を目指す学習者向け。この1冊をコンプリートするだけで、テスト内の単語の理解が劇的に変化!(筆者が体験済み)↓↓↓

 

まとめ

TOEICで800点を超えるには基本単語は完璧にしておく必要があると言えます。また、単語学習の面ではフラッシュカードとアプリQuizletの使用をおすすめします!そして、単語を覚える際は1日に単語帳を1周終える、という方法で勉強を進めていきましょう!

本気の人に絶対おすすめ!満足度が高いコーチング英会話トップ3!

数あるコーチング英会話の中でも人気も満足度も高く、本気の人に絶対おすすめの厳選トップ3の紹介です!

本当に人生変えたい人が今やらないならいつやるの?迷いだすと精神力も時間もひたすら浪費するだけ。

優柔不断で完璧主義な人は、今すぐ一気に3つ無料カウンセリングを予約することが一番早いベストな決断につながります!

第1位:プログリット      

プログリットでは英語を教えてもらって受動的に英語を学ぶのではなく、自分に合った最も効果的な英語の勉強法で自発的に正しい英語学習が継続できるように指導してくれる。

卒業後、一人になっても英語の自習を継続できる一生モノのスキルが身につく。

2019年のビジネスパーソンが選ぶ英語コーチングサービスの中で総合満足度ランキングで1位を獲得している

特徴
  • ティーチングではなく、コンサルタントが脳科学に基づいた正しい英語学習と継続するノウハウを伝授する。
  • タイムマネジメントスキルの習得、生活習慣が改善され健康になれるなど、プログリット効果は英語学習に留まらず人生の質を底上げしてくれる。
  • 卒業後の1年間の勉強スケジュールを作ってくれるなど、アフターケアも充実。卒業後に露頭に迷うことはない。
  • 全てのコース、無料カウンセリングがオンラインで受講可能
  • 30日間の無料返金保証制度がある
こんな人におすすめ!
  • 英語を自習する力を身に着けたい人
  • 健康のために規則正しい生活習慣を身につけたい人
  • 卒業後に一人でやっていけるか不安な人
無料カウンセリングの内容
英語力診断テストを受けて科学に基づきどこを直せばいいのか、どんな訓練をすればいいのかを教えてくれる。あなたに合わせた勉強スケジュールを作ってくれる。


第2位 ライザップイングリッシュ      

筋トレと英語脳の鍛え方はとても似ているので、ライザップメソッドが効果的なのは言わなくてもわかる。

「RIZAP ENGLISHに通っている」と一言いうだけで、真剣に英語を勉強していることが一発で離開してもらえるので、無意味な飲み会に誘われなくなるなど周りから応援してもらえるだろう。

ライザップメソッドで結果が保証されていてネームバリューがあるので安心だ。

特徴
  • 日本人のトレーナーが英語の講師とコンサルティングの両方を行いサポートしてくれる。
  • とても高級感があり、店舗ではいい匂いがするなどまるで高級サロンのよう。
  • 高級な日記帳を買うと日記を書きたくなるように、高級感はあなたをやる気にさせてくれる。
  • 30日間の無料返金保証制度がある
  • 全てのレッスン、無料カウンセリングをオンラインで受講できる
こんな人におすすめ!
  • コンサルティングと英語を教えてくれる人が同じ人がいい
  • 日本人のトレーナーから直接英語を教わりたい
  • ダイエットや筋トレにも興味がある人
無料カウンセリングの内容
英語力診断テストを受けることができ、あなただけの目標に合わせた正しい英語の勉強法を教えてくれる。


第3位 トライズ      

孫正義のスピード仕事術を応用したメソッドで、1年で確実にビジネスレベルの英語が話せるようになるのがトライズ。孫正義の元秘書の三木社長が実際に結果を出しており、結果は保証されている。

1年で1000時間の英語学習を行うのは簡単ではないが、だからこそ効果があるのでありトライズなら継続率は91.7%である。

日本一のお金持ちである孫正義の目標達成メソッドを実践するのだから、結果は確実だ

特徴
  • コンサルタントとネイティブ講師のダブルサポート。
  • グループレッスンも受けることができ、そこで一緒になった受講者から刺激を受けてやる気が出る効果がある。
  • 同じ目標を目指す友人ができたり、ビジネスに発展する人脈が作れることもあるだろう。
  • 1ヶ月の無料返金保証制度がある全てのコースと無料カウンセリングがオンラインで受講できる
こんな人におすすめ!
  • ネイティブ講師から英語を学びたい人
  • グループレッスンも受けたい人
  • 自分が好きな映画のスクリプトを使って楽しみながら英語を勉強したい人
  • 1年間で確実に話せるようになりたい人
無料カウンセリングの内容
あなたの目標をヒアリングし、その目標に到達するには1年でどのようにして英語力をあげていくのか、モチベを継続させる方法などをデータを見ながら教えてもらえる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です