Versant結果の見方まとめ!結果はいつわかる?結果がわかるまでにかかる時間がたったの〇〇分!?

The following two tabs change content below.
Hayato

Hayato

過去にオーストラリアでホームステイをしていました。 英語ってカッコいいよねw ブランクがあるので今、勉強しなおしてます。 英語に関する情報をおとどけしていきます。

英語学習に取り組まれている皆さまは、Versant English Test をご存知でしょうか? ここではVersantの魅力をたっぷりとお伝えしていきます。

Versantの特徴的な点といえば・・・「結果がでるのが速い」あるいは「スコアレポートのアドバイスが見やすい」ということでしょう。

それじゃ、どのくらいの速さで結果を見ることができるのでしょうか? また、スコアレポートはどのように見ていけばよいのでしょうか?

ぜひ、最後まで読んで頂いて、Versant English Test のことを知ってくだい。

Versantの魅力

Versantは実践を意識した英語力を測るためのテストです。Versantはパソコンスマホさえあれば、いつでもどこでも受験することがでます。試験会場に行くいく必要もありません。

Versantについて

Versantはスピーキングテスト、ライティングテスト、プレイメンステストの3種類があります。

 

スピーキングテストは、質問に対して英語で答えるテストです。テストの制限時間は約20分で、テスト内容は全部で63問となります。

ライティングテストでは、パソコン画面の指示にしたがって英文をタイピングしていきます。各問題ごとに制限時間がもうけられています。テスト内容は全部で42問となります。


プレイメンステストはスピーキング、リーディング、ライティング、リスニングの4つの技能を総合的に測定します。テストの制限時間は約50分です。テスト内容は全部で81問となります。

Versentはとても信頼性が高く、大手グローバル企業や政府機関などさまざまな場所で導入が始まっています。このテストでハイスコアをとることができれば、就職活動海外赴任などで役に立つことはまちがいないでしょう。

Versantのテストのスコアについて

参照 Versant公式ホームページ

 

Versantのスコアについて解説していきます。

Versantの総合スコア20から80点のあいだで採点されます。Versantにおいて、日本人の平均スコアは38点です。スコア38点仕事や経歴、休日の過ごしかたなどの基本的な情報を英語で伝えることができる…このレベルの人の割合は全体で5割程度になります。

ビジネスで英語ができる上級者は(58点以上は)、1割弱に過ぎません。

↓↓↓下記の表はスコアの目安です。まとめましたので参考にされてください。

得点  スコアの目安
79~80 微妙な意味合いを正確かつ自然に伝達できる。
69~78 流暢で自由な表現を適切な構文を使って明確に話すことができる。
58~68 大きな負担を感じさせずに情報や視点を明確に述べることができる。
47~57 身近な事柄において伝えたいことの要点を包括的に述べることができる。
36~46 基本的な情報(仕事や経歴、家族、余暇など)について述べることができる。
26~35 個人的なことや、良く知られているテーマについて簡単に述べることができる。
20~25 A1で定義されるよりも下位レベルである。

↓↓↓Versentのスコア表の見方は別の記事で詳しく解説しておりますので、もっと詳しく知りたい方は
こちらも合わせてお読みください。

Versant のスコアの目安は?点数の分布や平均とTOEICの点数の換算表。

Versant結果の見方

参照  Versant公式ホームページ

このスコアレポートは実際のスピーキングテストのスコアレポートです。今回はこれを参考にして見方を説明していきます。スコアレポートは各テストで配布されます。

① 総合点数
総合点数20~80点で採点されます。①の部分は総合点数でVersantを受けたあなたの点数となります。

② スキルエリア別の点数
②の部分はスキルエリア別の点数です。スピーキングテストでは文章構文、語彙力、流暢さ、発音のスキルエリアにわかれます。各スキルエリアも20から80点で採点されます。

この部分では、「発音」のとことろが他と比べて低くなっています。
Versantのスピーキングテストの採点ではビアソンジャパン株式会社が開発した専用のアプリケーションを使って採点されます。

そのため、片言の英語で回答した場合でたらめな回答した場合なども「受験者は英語を話しているようだが、理解不能である」と判断され減点されてしまします。正しい発音で回答できることが求められます。ネイティブの先生に発音を修正することが必要となってくるでしょう。

③ 受験者の能力
③の部分ではテスト結果から判定された受験者の能力が書いてあります。

読んでみると、

よく使われる単語や簡単な構文を使った発話に対処できる。ネイティブペースの会話についていくのは難しい。発音は時に理解しにくいことがある。ゆっくり話しポーズもあるが、理解ある聞き手であれば基本的な情報を伝えることができる。

と書いてあります。

簡単なフレーズを使ってある程度の会話できるけど、ネイティブペースの会話についていくのは難しいでしょう。会話中に間をあけずに流暢に話すことができるようにもっと練習が必要です。

と解釈することができます。このように、スコアレポートをみると次に何を勉強するべきかがみえてきます。ここを読めば、あなたの英語能力がどのくらいのレベルなのか客観的に知ることができます。また、今後どうような学習をしていけばよいのか具体的なアドバイスももらうことができます。

↓↓↓実際のスコアレポートで英語学習を改善するためのアドバイスが書かれています。このようなアドバイスがもらえます。

https://www.versant.jp/_common/_js/pdfjs/web/viewer.html?file=score_report4p.pdf

Versantの結果はいつわかる?

Versantの魅力の一つは、「結果がでるのが速い」ということでしょう。結果は時間にして、「約5分」で知ることができます。従来の英語試験のように、何日も結果を待つ必要がありません。

Versantでは「ビアソンジャパン株式会社」が開発した自動採点システムが導入されています。人による採点ではないため、採点者の偏りもありません。アドバイスも的確で、現在のあなたの英語能力をしっかりと把握することができます。

他の英語試験と結果がでるスピードがどれくらい違うのか比較をしてみました。

試験名 結果がわかる時間
Versant 約5分
英検 一次試験/二次試験 → およそ3日~4日
TOEIC 試験日から30日以内

Versant結果の見方、まとめ

Versantは、まさにこれからの時代にあった試験です。

スコアレポートには自動採点システムによる詳しい説明が掲載されます。わかりやすく数字で書いてあったり、今後どのような学習をしていけばよいのか的確なアドバイスももらえます。

結果もすぐにわかるので、あなたの英語学習でとても有益なものになるはずです。

英語能力を伸ばすには最適な試験だと思います。就職してグローバルに活躍されたい方や海外赴任の予定がある方には、おすすめの試験です。

いつでもどこでも受験ができる、結果もすぐに知ることができる、アドバイスも的確

・・・そんな魅力的な試験ですが、もちろん、受験に向けてしっかりと準備することは大切です。しっかりと準備をしてVersantにトライしましょう!

最後までご愛読くださり、ありがとうございます。