ワンナップ英会話の口コミ総まとめ!メリット5つとデメリットを一挙大公開!

The following two tabs change content below.
Maria

Maria

日々英語学習を楽しんでいます。5社以上のスクールで体験レッスンを受講。よりよいスクール選びに役立つフレッシュな情報をお届けしていきます。

あなたは、ワンナップ英会話というスクールをご存知でしょうか?
ワンナップ英会話とは、東京・神奈川に展開している完全マンツーマン型の英会話スクールです。

本気で英語力を伸ばしたいと考える方にとって「一対一でレッスンが受けられる」のは、魅力的な条件のひとつですよね。

この記事では、ワンナップ英会話について本当に役立つ口コミだけを掲載しています。私の体験を元に正直な感想をまとめたのでぜひ最後まで読んでみてくださいね。

ワンナップ英会話は他のコーチング英会話とは違ってアットホームな雰囲気です。

さらに大きな特徴として

  1. コーチングプログラムの料金が相場の3分の1
  2. アドバイザーが全員TOEIC900以上
  3. ネイティブ講師の質が高い(採用率2%
  4. イベントが楽しい(BBQ、バスツアー、HUBでレッスンなど)
  5. オンラインに完全対応

といったものがあげられます。

無料体験でTOEIC900以上のアドバイザーからのアドバイスと質の高いネイティブ講師のレッスンを受けることができます。

ワンナップ英会話の無料体験は非常に楽しいので受けなきゃ損です!

ワンナップ英会話の無料体験レッスンはこちら

↓↓↓

ワンナップ英会話とは?

はじめに「ワンナップ英会話とは、一体どんなスクールか?」を一緒に見ていきましょう。

スクールの特徴をまとめました。↓↓↓

スクールの特徴
サービス マンツーマン型英会話レッスン+コーチング
料金 15万円∼
スクールの数 ・東京(6)
・神奈川(1)
・オンライン校
受講期間 最短3ヶ月。24ヶ月までプランあり
レッスン時間 50分。他社より10分長い
カリキュラム 完全オーダーメイド。1000種類以上の教材から組み合わせて一人一人にぴったりのカリキュラムを作ります
講師 ネイティブ講師1人+日本人アドバイザー2人
特色 日本人アドバイザーはTOEIC900点レベル。Youtubeやブログなどの企画が積極的で、イベントも開催

このスクールの特徴は、まず完全マンツーマン型英会話であることと、とりわけ英語学習に関するアプローチが多彩なことです。

完全オーダーメイドのカリキュラム

最近は市販教材を使った学習方法を採用するスクールも多くなりました。その一方でワンナップ英会話は、なんと1000種類以上もの教材(ワークシート)が用意されています。

経験豊富なアドバイザーが、あなたの英語力と目的に合わせて教材をカスタマイズしてくれます。

そのため受講後の確実な目標達成に向けて、最適な学習プランを立てることができるのです。

日本人講師による英語講座

「受講期間中は、ただひたすら個人レッスンを受けるだけ……」では終わらないのが、この学校の良いところです。

ここでは、通常レッスンの他に日本人講師が教える「英語講座」が定期開催されています。

学べる内容はコチラ↓↓↓

〈講座内容〉
5文型・前置詞・時制・助動詞・分詞・関係詞
中級英語・スピーキング・ビジネス英語

TOEIC900点レベルの英語力を持つ日本人講師が、特に日本人から教わった方に効率的なポイントを絞って教えてくれます。

英語講座を受講した方の感想です。↓↓↓

習得までの道のりの説明も腑に落ち、学習途中のハードルがどこにあるのか理解できました。あと、他の受講者の方も頑張ってるんだな、というのは慰めになりました。

講座は、変にポジティブに脚色したところがなく、ロジカルでOneUPさんらしさを感じました。
出典:ワンナップ英会話公式HP

この方の場合、英語講座を受けたことによって学習途中のハードルがどこにあるのか把握できたようでした。

また、通常レッスンだけでは他の受講生の様子が分からないので、グループ参加という点も良い刺激になりそうですね。

えいごろう
英語講座は、ワンナップ英会話に通っていなくても受講OKです。
受講期間中はレッスン1回分、卒業生・講座のみ受講する場合は、1回8000円で参加できます。

採用率わずか2%!厳選された講師陣

レッスンを担当するのはネイティブの講師です。全員、採用率わずか2%という狭き門をくぐり抜けてきた優秀な人材です。

厳しい審査の内容がコチラです。↓↓↓

母国語話者であることを確認し、経歴・資格などを書類で選考したのちに面接。その後デモレッスンをしてティーチングスキルを確認します。講師の質はレッスンの質に直結しますので採用審査は慎重に行っています。

出典:ワンナップ英会話公式HP

このスクールの講師は、英語が母国語(第一言語)であることが必須条件となっています。その理由は、本物の英語を使うことでレッスンの質を高めるためです。

受講生第一のこだわりが、採用率2%という驚きの数字につながっているのですね。

季節ごとのイベントも多数開催!

ワンナップ英会話では、季節ごとにさまざまなイベントが行われています。↓↓↓

☆春には夜桜を楽しむ八芳園でのイベント『SAKURA NIGHT』

☆夏はバーベキューイベント『BBQ BUSTOUR』

さらに、英国風パブ「HUB」とのコラボレーションイベントや運動会まで盛りだくさんです。

これらのイベントはアクティブラーニングの実現を目的として行われています。

アクティブラーニングとは?

生徒が能動的に学べる授業を行うための学習方法。発見学習問題解決学習体験学習、調査学習、教室内でのディスカッションなどが含まれます。

イベントはこれらのうちの体験学習に含まれます。

一人でレッスン&英語学習をしていると「モチベーションが下がってやる気が出ない」ということも出てくるかもしれません。

そんな時イベントに参加すれば、お酒の席や運動会など、普段のレッスンとは全く違った場面で英語を使うことができます。リフレッシュできて、さらに実践的な英語力もUP! 一石二鳥の機会になると思いませんか?

参加者の方の中には「海外の方とビジネスを離れて雑談をするときの訓練にもなっている」という方もいました。↓↓↓

イベントでは、お酒も入るし、ビジネス英語のテキストには載っていないフランクな表現を使うチャンスがあるのがよいですね。ただイベントを楽しむだけではなく、実は海外の方とビジネスを離れて雑談するときの訓練にもなっていると思います。 

出典:ワンナップ英会話公式HP

ただし現在は新型コロナの影響で、イベントの種類・開催方法などが変更されています。詳しく知りたい方は、ぜひ公式HPをチェックしてみてください。

Youtube・ブログなどSNSでも活動中

ワンナップ英会話は、Youtubeやフェイスブック、さらにブログなどの企画も積極的に行っています。

ご存知の方も多いかもしれませんが、他にSNS活動が活発な英会話スクールを私は見たことがありません。

スタッフの人となりが分かってしまうかも……?

こちらは「ワンナップ英会話で実際に働く日本人アドバイザーがディクテーションに挑戦する」という企画の動画です。↓↓↓

動画配信は1週間に1回。英会話スクールなのに「通常の英語レッスン動画らしくない⁉」というところにかえって独自性が感じられますね。

スタッフの和気あいあいとした雰囲気が伝わる企画系動画の多いことが特徴です。実際、この動画を見てみると結構おもしろいので、私もついチャンネル登録してしまいました。

英語学習中、モチベーションが下がった時に見ると「ワンナップのスタッフの人達もこんなに頑張っているんだから、私もがんばろう!」と、やる気が出ます。

ゆうき

動画に対するコメントでは「楽しそう」「親近感が湧いた」といった雰囲気に関するものが多かったですね。

さらに、受講生と思われる方からの応援コメント、日頃のレッスンの感想に触れたコメントが複数あったのも印象的でした。

動画の他にも、ブログツイッターフェイスブックTikTokなど様々なSNSで活動しています。

気になった方は、公式HPの一番下にある「SNS」からひと目でチェックできますので、ぜひ見てみてください。

ワンナップ英会話の受講生の生の声

それでは、スクールの特徴が分かったところで、実際に通学経験がある受講生の良い口コミから見ていきます。

ポジティブな口コミ

まずは良い口コミから見ていきましょう。

良い口コミ
・自分のペースに合ったレッスンが受けられる
・毎回違う講師とレッスンすることで、リスニング力が鍛えられる
・料金が他社と比べてリーズナブル
・スタッフがフレンドリーで親身になってくれる
・イベントが多くて楽しい

全体の口コミで特に目立ったのが「スタッフはフレンドリー。親しみやすいスクール」という意見でした。

自由に選べる?ネイティブ講師の評判

マンツーマンレッスンの講師は、毎回変わるのが特徴です。自分で「どの講師からレッスンを受けるか?を選べるのが嬉しい」とのコメントもありました。

実際の口コミです。↓↓↓

ネイティブ講師のみであり、結構採用が厳選されている。本国で教員をやっていたり、日本の高校で英語教師をしていたもの等、教えることが基本的に身に付いている講師が多い。また、自分のやり方のあった講師を指定できることがうれしい。

出典:みんなの英語ひろば

先生の人数がとても多く、毎回変わるので刺激があります。おかげで様々な言語や文化を持つ外国人講師の方から言語以外のことも教えていただきましたし、自分なりに英語を学んでいく意味というか、やりがいのようなものを見つけることができたなと思います。

出典:レスナビ英会話公式HP

コーチング英会話の他社では、専属講師とのレッスンを取り入れている学校が多いです。しかし、ワンナップ英会話では、講師を自由に選ぶことができます。

それには次のようなメリットがあります。

  • 多くの国の発音に慣れる機会が持てる
  • 相性のよい講師を自分で選べる

さらに専属講師の場合と比べると「講師が休みでレッスンが受けられない」ということがないのも良い点です。

ゆうき

私が以前、専属講師のスクールに通っていた時に感じたことですが、ずっと同じ講師とレッスンを重ねていると講師の英語はだんだん聞き取れるようになります。

しかし「講師以外の方との会話では正確に聞き取れるようになるまで時間がかかる」という課題がありました。

そのため、実際に英語を使うためには、もっと多くのネイティブスピーカーと会話する必要があると感じていました。

リスニング力を鍛えるためにも、受講中にたくさんの人の英語が聞けるワンナップ英会話の学習環境は、かなり実践的だといえるでしょう。

マンツーマンだからできる!ぴったりのレッスン

レッスンについての口コミでは、自分のペースで学べる、弱点補強を行ってもらったなど、マンツーマンならではの良さが活かされていたことがわかります。

受講生のコメントはこちらです。↓↓↓

もともとお喋りな方ではないので、マンツーマンで自分のペースで学べるところが良かった。講師がいつも違うので、リスニング力が上がった。(30代/女性)

出典:オリコン顧客満足度ランキング

基本的にはマンツーマンですので、テキストにそった授業のほか、いまさら聞けないような基礎的なことも自由に聞くことができます。さらに分からないことは質問をしておけばその場または次の機会でも回答をしてくれます。

また、弱点補強では、特に自分は3つの点を直してもらいました。①冠詞の区別 ②単数・複数の区別 ③過去・現在・未来の区別 で会話の途中でもその都度眼で合図をされ、直しながら会話を正確に話すようになりました。

出典:みんなの英語ひろば

1レッスンが50分と他より長い上、ギリギリ(むしろ少しすぎるくらい)まで会話してるので、話せる時間が長い。
講師は皆フレンドリーなのであまり会話のネタに困ることなく話続けられる。

出典:みんなの英語ひろば

レッスンについての口コミでは「自分のペースで学べる」「話せる時間が長い」など、マンツーマン型の良さを感じている方が多かったです。

スタッフ対応について

事前に「受講中、困った時にきちんと対応してくれるかどうか?」が分かるのも、安心なポイントですよね。

スタッフ対応についての口コミがコチラです。↓↓↓

講師によって、文法を細かく直してくれる人と、内容が伝われば細部は気にせず会話を重視する人がいました。事務スタッフにその点を伝えると、講師に「文法の間違いは直して欲しいい」という希望を伝えてくれ、以降対応が統一された感じでよかったです。

出典:みんなの英語ひろば

予約の変更は前日の6時くらいまでOKですし、対応もほかの日への調べも丁寧です。10回に1回くらいのレベルチェックがあり、前回より進んでいる点や弱点をスタッフが丁寧に説明してくれます。

また、講師に対する希望や教材の希望も聞いてくれます。

出典:みんなの英語ひろば

マンツーマンで先生が親身になってくれ、こちらの希望に合わせて教材をつくってくれるのに感動した。
事前に英文をつくってFAXをすると、当日に添削、発音を直してくれるのは助かった。

一応テキストはあるが、自分の興味のない内容だったりすることがあるので、早めに「こんな内容にできないか?」と相談して自分のペースで学べたのがよかった。

出典:みんなの英語ひろば

こちらのスクールでは、講師への希望・教材についてなど、幅広く受講生の意見が尊重されています。

スタッフ間のコミュニケーションも活発で、指導方法についても希望をしっかり聞いてくれます。

えいごろう
心配な時には、事務スタッフやアドバイザーが相談に乗ってくれるので安心です。

イベントは面白いだけじゃない!

このスクールでは、レッスン以外にも様々なシーズンイベントを行っています。

通常の英会話だと、季節のイベントなどはスクールでやっても積極的にレッスン外のイベントをやるスクールは珍しいのですが、ワンナップはBBQとか花見などの交流の場があり、任意で参加できる英会話講座が定期的に開かれているところも良いです。

レッスンで学んだことを実践する場をスクールとして提供してくれるスクールはなかなかないので、いつもこういったイベントを楽しみにしながら頑張ることができます。

出典:レスナビ英会話

イベントの様子が気になる方は、コチラ↓↓↓

クリスマスパーティでは、普段レッスンで接しているネイティブ講師や日本人アドバイザーと一緒に英会話を楽しむことができます。

中には「他の受講生と新しい友達になれた」という方もいたようです。なので、気軽に参加してみると良いでしょう。

気になる意見は?

全体的に良い口コミが多い印象でしたが、いくつか良くないご意見もありました。

悪い口コミについてまとめました。↓↓↓

悪い口コミ
・講師の質にばらつきがある
・イベントの勧誘がしつこい
・自分で勉強する姿勢が無いと上達しにくい

実際のコメントはコチラです。↓↓↓

講師の皆さんはネイティブです。ほとんどの先生はフレンドリーの中でもしっかり正しい文法をその場その場でチェックして直してくれます。話しやすい雰囲気を作ってくれるのでマンツーマンでも徐々に緊張がとれて笑って話ができるようになります。
残念なのはときどきいるフラッと日本に来たのでお金のために英語を教えています的な若い講師。1人で自分のことを話しまくって50分が終わるか、指導力がないのでただただテキストを読んで終わるかといった感じが残念です。
出典:みんなの英語ひろば

日常英会話やビジネス英語をやるならば適していますが、その他の分野(旅行につかう…とか医療英会話などの分野)にはめっぽう弱く、ある程度のレベルまでいくと、物足りなさをかんじます

出典:みんなの英語ひろば

どこで受けても同じだと思いますが、復習をきちんとやらないと、なかなか英語力が伸びるというところまではたどり着かないという感じでした。

出典:みんなの英語ひろば

スタッフもTOEIC900点を目指している、というそうですが、そこかしこに、生徒に対して上から目線で話しかけてくるスタッフがいてかなり不愉快でした。

またイベントが多いのが特色らしいですが、勧誘がしつこく、これもイラつきます。レッスンが終わった帰りがけにしつこくされるのはうんざりです。

出典:みんなの英語ひろば

厳選されたはずの講師の質について、満足できなかった方もいます。また「イベントの勧誘がしつこい」とのご意見もありました。

確かに「講師の人数が多くてイベントも盛ん」というスクールの特徴だけを見ると、こうした意見が出ても不思議ではないかもしれません。

しかしワンナップ英会話では、あくまでも生徒第一という姿勢があります。なので、スタッフに相談すればこれらの問題についても、きちんと改善してくれます。

ワンナップ英会話のメリット&デメリット

ここまでスクールの口コミについて見てきましたが、メリット・デメリットをまとめました。

この学校で良かった!得するポイント

このスクールだからこそ得られるメリットは、以下の通りです。

  1. まるで専門学校のようなアットホームな雰囲気で楽しく英語が学べる!
  2. 国際色豊かな講師陣の中で、英語・英語圏の文化や知識をダブルで習得できる
  3. いろんな国の英語を聞いて、イントネーションの違いに慣れることができる
  4. 文法講座・イベントなど、レッスン以外にも英語に触れる機会が多く得られる
  5. 家庭学習サポート(コーチング)だけなら他社の1/3の料金で受けられる!

こちらの学校では「コーチングプログラム」が、なんと業界の1/3の料金(15万円)で受けられます。

すでに英語学習をする上で「会社で英語を使っている」など実践する機会が多い場合は、こちらの最適な学習サポートが受けられるプログラムがおススメです。

コーチングプログラム
期間 料金
3ヶ月 ¥150,000(税抜)

他社の「コーチング英会話」平均受講料金は、約45万円です。

ココが惜しい!知らずに入会したら損する点とは?

次は、入会前にぜひ確認しておきたいスクールのデメリットについても見てみましょう。

  1. 返金制度なし(クーリングオフ制度・途中解約OK)
  2. マンツーマンレッスンだけど個室ではない
  3. 講師は専属ではない(毎回選べる)

特に注意しておきたいのは、料金の保証制度についてです。

最近の英会話スクールでは、返金保障制度を用意しているところも多いですが、ワンナップ英会話では「クーリングオフ制度・途中解約」のみとなります。

クーリングオフ

入会申込書への署名日(受領した日)を含めて8日以内に解約の場合「入会金・受講料・教材費」が返金される(受講期間が2ヶ月以内もしくは支払い総額5万円以下の場合を除く)
中途解約

クーリングオフ期間を過ぎて受講期間中に解約する場合、解約に伴う費用を差し引いた金額が返金される

※解約に伴う費用

【受講開始前】:契約の締結および履行のために通常要する費用15,000円

【受講開始後】:消化済み受講料、契約残金(残りの受講料)の20%または5万円のうち、いずれか低い額

また、講師が専属ではない点は反面「自由に選べる」という良さでもあります。

あえてオープンスペースでのレッスンを行う理由は、実際に英語を使う場面は「相手と二人きりという条件が少ないから」とのことです。

これらのデメリットを踏まえて、入会前には慎重に検討することが、受講後の満足度を左右する大きなポイントと言えそうですね。

ワンナップ英会話の無料体験レッスンを受けてみよう

体験者の口コミを見てきましたが、スクールの楽しそうな雰囲気や実際のレッスンの様子をイメージすることはできたでしょうか。

この記事を読んで「さらに詳しく知りたい」と思った方は、ぜひ一度、体験レッスンを受けてみることをおススメします。

ワンナップ英会話の無料体験レッスンは、公式HPから簡単に申し込むことができます。現在はオンラインでも受講可能なので、気軽に申し込んでみてください。↓↓↓

ワンナップ英会話の公式サイトはこちら

関連記事はこちらです。↓↓↓