レアジョブ社長中村岳の経歴は?会社概要・経営理念も解説!

The following two tabs change content below.

Lapi

30歳からやり直し英語学習を始め、短期間でTOEIC710点を取得。オンライン英会話を300日以上毎日継続しています。大人になってから英語学習を再開する人のためにわかりやすい記事をお届けします。


昨年のコロナ禍以降、オンライン英会話を始める人が急増していますが、数あるオンライン英会話サービスの中でも抜群の知名度を誇るのがレアジョブ株式会社が提供するレアジョブ
英会話。

筆者も昨年春のコロナ禍からレアジョブ英会話の受講を開始し、この約1年半の間、毎日継続受講しているお気に入りのサービスです。

グループビジョンの理念に非常に共感し、もっと詳しく知りたいと思い、詳しく調査しました。

本記事では、レアジョブ株式会社中村岳社長の経歴をまとめています。

また、レアジョブ英会話がどのような理念のものと作られたサービスなのか、についても解説しています。

ぜひ最後までチェックしてみてください。

レアジョブ英会話の特徴
・オンライン英会話国内シェアNo.1
・多くの企業研修や教育機関にも導入されている
・講師は採用率1%の選りすぐりのフィリピン人講師
・バラエティ豊富な教材
・朝6時~深夜1時までレッスンが受けられる

レアジョブ英会話がピッタリな人はこんな人

・英会話を習うのは初めて
・忙しくて英会話スクールに通うのは難しい
・安くマンツーマンのレッスンを受けたい
上記に当てはまる人は、簡単登録で2回無料体験レッスンを受講できます!

\すぐにできるお申込みはこちらから↓↓↓/

株式会社レアジョブの会社概要


株式会社レアジョブは、東京都渋谷区に本社をおく、オンライン英会話サービス提供の最大手企業です。

社名の由来は、レアな能力を持つ人とそのレアな能力を必要とする人をつなげたい、という思いの「レアなジョブ」から来ています。

「日本人1000万人を英語が話せるようにする」ことを目指し、英会話学習サービスを提供しています。

設立当時の2007年、英会話を学ぶためには、英会話スクールに通うのが常識とされていた中で、オンラインでの英会話学習サービスを提供し、英会話スクールよりも低価格で利用できることが評判になり、口コミで利用者を拡大していきました。

現在、レアジョブでは、個人向けのサービスのほかにも、法人向けサービスも提供し、サービス幅を拡大し続けています。

株式会社レアジョブの沿革


レアジョブ英会話を運営する株式会社レアジョブは、2007年に現社長の中村岳と、その中高時代の友人加藤智久により設立されたスタートアップ企業です。

創業当初からSkypeを利用したオンライン英会話事業を開始しています。

その後、フィリピン人雇用の安定確保のため、現地に子会社を設立。

その後も順調な業務拡大ののち、2014年には東証マザーズへ上場、2020年には東証一部上場を果たしています。

株式会社レアジョブ 中村岳社長の経歴


中村社長の経歴は以下の通りです。

出身地 : 東京都

 

卒業高校 :開成高校

 

卒業大学 : 東京大学工学部

 

修了大学院 : 東京大学大学院情報理工学系研究科

 

平成17年4月 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(現 株式会社NTTドコモ)入社

 

平成20年2月 株式会社レアジョブ 代表取締役

 

平成24年6月 同社代表取締役副社長

 

平成27年6月 同社代表取締役社長(現任)

中村社長は、東京大学大学院を卒業後、新卒入社したNTTドコモでは次世代通信の研究を行うエンジニアとして働いていました。

学生時代から英語を気軽に話せる機会の少なさに課題意識を感じていたようです。

その後、会社員としてエンジニアとして働く中、個人と個人をつなぐ新しいビジネスの立ち上げを考案したことが、レアジョブ株式会社の創業きっかけとなりました。

株式会社レアジョブの経営理念

株式会社レアジョブの経営理念は、
「Chances for everyone, everywhere. 新たな学びを得るチャンス。 才能を開花させるチャンス。 新しいなにかに出会えるチャンス」

とても素敵な経営理念ですよね。

これらのチャンスをテクノロジーを活用してあらゆる人と場所に届け、世界中の人々が国境や言語の壁を超えて活躍できる社会を想像する。

この理念のもと、「日本人1000万人が英語を話せるようにする」ことを目指して提供されているのがレアジョブの英会話学習サービスなのです。

以下の動画は、レアジョブが描く少し先の未来の風景の動画です。↓↓

レアジョブ英会話のサービス概要


ここからは、レアジョブの主要事業である英会話レッスンサービスの特徴についてご紹介します。

レアジョブ英会話

メインのオンライン英会話サービスである、「レアジョブ英会話」は、日常英会話コース・ビジネス英会話コース・中学・高校生コースの3コースがあります。

レッスン回数も月4回や毎日1回など、自分のライフスタイルに合わせたプランを選択することができます。

今月は忙しいから月4回、来月からは仕事が落ち着くから毎日1回のプランに変更する、など柔軟にプランを変えられるのもうれしいポイントですよね。

コース 月額料金(税込)
日常英会話コース 毎日25分プラン:6,380円(税込)/月
毎日50分プラン:30,670円(税込)/月
毎日100分プラン:17,600円(税込)/月
月8回プラン:4,620円(税込)/月
ビジネス英会話コース 毎日25分プラン:10,780円(税込)/月
中学・高校生コース 毎日25分プラン:10,780円(税込)/月

詳しくは公式HPをご確認ください。

レアジョブ英会話 スマートメソッドコース

スマートメソッドコースは、16週間で確実にスピーキング力をアップさせる、成果保証型の英語コーチングプログラムです。

オンライン完結で英会話レッスンとコーチングサービスを受けることができます。

内容はビジネス英語に特化しており、特にビジネスの場において英会話力向上が必須となった方から好評のサービスになっています。

プランは1つのみとなっており、支払方法が一括または分割のどちらかを選択することができます。

支払方法 料金(税込)
一括 550,000円(税込)
分割 22,917円(税込)~
※分割回数によって異なります

詳しくは公式HPをご確認ください。

子ども専門オンライン英会話 リップルキッズパーク

リップルキッズパークは、3歳から小学生までを対象にした子ども専用の英会話サービスです。

子どもの好奇心を刺激するような楽しいレッスンを受講することができます。

料金は以下の通りです。

プラン 月額料金(税込)
おてがる週1プラン 3,122円(税込)/月
さくさく週2プラン 4,888円(税込)/月
しっかり週3プラン 6,722円(税込)/月
たっぷり週4プラン 8,352円(税込)/月
まんぞく週5プラン 9,953円(税込)/月

詳しくは公式HPをご確認ください。

株式会社レアジョブ 中村岳社長のまとめ

株式会社レアジョブの中村岳社長についてご紹介しました。

中村岳社長は、だれもが気軽に英会話を実践する機会を創出し、「日本人1000万人が英語を話せるようにする」世界を実現するという理念のもと、レアジョブを創業しています。

レアジョブ英会話を活用すれば、自宅で手軽にマンツーマンの英会話の実践ができるので、英会話初心者の方も安心して始めることができます。

筆者も英会話未経験で始めましたが、講師が優しく指導してくれるので、安心してレッスンを受けることができています。

「英会話スクールは少しハードルが高い…」と感じられる方も気軽にレッスンを受けられるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

簡単登録で2回無料体験レッスンを受講できる!お申込みはこちらから↓↓↓

このサイトでは、他の英会話スクール運営会社の社長についての記事がありますので、気になる方はチェックしてみてください。↓↓

株式会社スパルタ英会話の代表取締役社長の小茂鳥雅史はこんな人!

プログリット(PROGRIT)の岡田祥吾社長の年齢や経歴は?高校やマッキンゼーも

トライズ(TORAIZ)の三木雄信社長の経歴が凄い!英語苦手から大逆転の秘密とは?

約10年と15万人の会員実績のRIZAPのメソッドを継承したのがRIZAP ENGLISH!【30日間全額返金保証】
1回50分の無料体験を受ける
\RIZAP ENGLISHは30日間全額返金保証/
1回50分の無料体験を受ける