イングリード(ENGLEAD)の口コミ評判や料金は?教材費や費用を受講者が徹底解説!

The following two tabs change content below.
Kaiei

Kaiei

こんにちは、コーチング英会話専門家のアラフォーのKAIEIです。

元ガテン系のトラックの運ちゃんで、30代から英語の勉強を始めました。

留学、英会話スクール、英語教材などいろんな方法を試して遠回りや挫折を経験しました。

その後TOEIC900を取得して外資系企業に転職、海外勤務を経て起業、現在アメリカ在住です。

イングリードは2020年6月に開始されたばかりの新型のコーチング英会話です。

他のコーチング英会話は通学がベースでオンラインも可能というものが多いですが、イングリードは完全オンライン特化型のコーチング英会話です。

コーチング英会話にしては費用も安いので現在人気急上昇中です。

この記事では無料カウンセリング受講者の私がイングリードについてまとめました。

新型コーチング英会話イングリードの特徴まとめ

  • イングリードの料金は月額10万円の月額支払い制!
  • 完全オンライン特化型のコーチング英会話
  • 毎月の定額制だから気軽に開始、解約できる
  • 費用が大手コーチング英会話の半額でもクオリティは同等以上
  • 外国人講師とコーチのダブルサポート
  • 忙しいビジネスパーソンにピッタリ
  • 短期間で英語力が大幅アップ

イングリードの無料カウンセリングはこちら
↓↓↓

\ 入会金5万円が現在0円のキャンペーン実施中!【先着100名】 /

※このサイトの情報は2020年10月時点のものです

目次

イングリード(ENGLEAD)とは?

イングリードは、日本・オーストラリア・フィリピンの3拠点に英語学習支援と海外留学斡旋事業を展開している株式会社Morrow Worldのサービスです。

2020年の6月に始まったばかりのできたてホヤホヤの新型コーチング英会話です。

ちょうどコロナでほとんどの教育がオンラインに移行せざるを得なくなったタイミングで誕生していて、そのニーズに答えるオンライン特化型のコーチング英会話です。

コーチング英会話にしては費用が安いのも魅力です。

私がイングリードの無料カウンセリングを受講したので、まずは無料カウンセリングの内容から解説していきます。

イングリード(ENGLEAD)の無料カウンセリングの申込方法

イングリードの公式サイトの右上に「まずは無料カウンセリング」というボタンがあるのでそれをクリックします。

すると無料カウンセリングの説明の画面に切り替わります。

下にスクロールするとイングリードの無料カウンセリングの予約フォームがでてきます。

以下の情報を入力して送信をおしてください。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • お住まい
  • カウンセリング希望日時の第1希望と第2希望

 

 

すると最後に申込みが完了した旨のメッセージが書かれた画面になって予約完了になります。

非常にシンプルでカンタンですので私の場合30秒で入力できました。

そして予約確認の自動メールが届きます。

以下実際に届いた自動返信メールになります。

2営業日内にメールで日時確定の連絡がくるので待ちましょう。

本メールは、イングリード/ENGLEADの無料オンラインカウンセリングにお申し込みいただいたお客様に自動的に配信しております。

この度は、無料オンラインカウンセリングにお申し込みいただきまして、
誠にありがとうございます。

つきましては、2営業日以内に弊社担当スタッフより、
こちらのメールアドレス宛にカウンセリング日時の確定連絡を致しますので、
今しばらくお待ちくださいませ。

※2営業日を経っても弊社より返信が無い場合には、メールが届いていないことが考えられます。
大変お手数ですが、下記メールアドレスに直接お問い合わせくださいませ。

お問い合わせメールアドレス

info@englead.jp

***************************************************************
無料オンラインカウンセリングお申し込み内容

お名前: 〇〇 様
メールアドレス: 〇〇
電話番号: 〇〇
お住まいの場所: –
カウンセリング希望日時
第一希望: 2020/〇〇
第二希望: 2020/〇〇

***************************************************************

無料オンラインカウンセリングにお申し込みいただきまして、誠にありがとうございました。

担当者からの連絡をお待ちくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オンライン英語コーチング
イングリード(ENGLEAD)

株式会社Morrow World

事務局営業時間:月曜~金曜 / 9AM~5PM(日本時間)
電話番号:050 3749 5949
メール:info@englead.jp

■ウェブサイト
https://englead.jp/
■Twitter

■Facebook
https://www.facebook.com/ENGLEAD.JP
■Instagram
https://www.instagram.com/englead.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

イングリードから確定メールが届く

私の場合1日後に日程が確定した旨のメールが届きました。

書かれていた内容は以下です。

  • 予約確定日時
  • 担当者名
  • 事前カウンセリングシートのご回答のお願い
  • オンラインカウンセリング接続方法(Zoom)

予約変更やキャンセルについては、前日までに連絡をするようにする必要があります。

当日のキャンセルは時間を空けて準備してくれている相手にとって失礼ですし、非常に迷惑ですのでイングリードに限らずしないようにしましょう。

変更する場合は、

  • 名前
  • メールアドレス
  • 予約日時
  • 変更後の希望日時

を記載するようにします。

イングリードの事前カウンセリングシートについて

イングリードに限らずコーチング英会話の無料カウンセリングや無料体験を受けるまえには、カウンセリングシートの記入を求められます。

当日の時間を有意義に使うためにも、事前に自分の目標や英語レベルなどを伝えておくほうがスムーズです。

イングリードのカウンセリングシートの記入項目は以下のとおりです。

  • メールアドレス←記入必須項目←記入必須項目
  • 名前(漢字・フリガナ・ローマ字)←記入必須項目
  • 電話番号←記入必須項目
  • 性別←記入必須項目
  • 生年月日←記入必須項目
  • 郵便番号←記入必須項目
  • 住所←記入必須項目
  • 最終卒業学校名←記入必須項目
  • 学部名←記入必須項目
  • 勤務先・学校名←記入必須項目
  • 職←記入必須項目
  • 通勤方法←記入必須項目
  • 片道通勤時間←記入必須項目
  • 通勤時間内訳←記入必須項目
  • 英語学習の目的←記入必須項目
  • 英語コーチング受講検討期間
  • 希望開始時期
  • 英語試験受験経験←記入必須項目
  • 最終英語試験受験時期
  • 試験名
  • スコア、取得資格
  • 海外滞在経験
  • 合計海外滞在年数
  • ビジネス・学校での使用頻度←記入必須項目
  • 英語の使用機会
  • 特に伸ばしたいスキル←記入必須項目
  • 現在の英語学習法←記入必須項目
  • 今までの英語学習方←記入必須項目
  • 英語学習経験年数←記入必須項目
  • 使用教材
  • 起床時←記入必須項目
  • 仕事開始時刻←記入必須項目
  • 仕事終了時刻←記入必須項目
  • 帰宅時刻←記入必須項目
  • 就寝時刻←記入必須項目
  • 1日あたりの学習可能時間(平日・仕事のある日)←記入必須項目
  • 1日当たりの学習可能時間(休日・祝祭日)←記入必須項目
  • その他(特にカリキュラム作成に関してのご要望やご希望を自由にご記入下さい)

アンケートによく使われるグーグルフォームでの記入となります。

最後に「回答のコピーを自分宛てに送信する」という項目がありますので、そこにチェックをいれておきましょう。

なかなかのボリュームですので、何を書いたか忘れてしまう可能性があります。

また後日何を書いたか気になったときに役立つので必ずチェックを入れて自分のメール宛にコピーを送信するようにしておくことをおすすめします。

\イングリードは先着100名割引キャンペーン実施中!/

イングリードのZoom開始前の開始方法とやっておくといいこと

コロナがおきてから特に知名度がアップしたように思えるのがZoomというオンライン会議アプリですが、接続前にやっておいたほうがいいことと注意点についてお伝えします。

Zoomの開始方法

Zoomを使ったことがない人にとってはなれない操作だと思いますので以下に流れを記載しておきます。

Zoomの会議のURLをクリックする(イングリードのメールに記載されています)

「Zoom Meetingsを開く」をクリック

ビデオプレビューが開くので「ビデオ付きで参加」をクリック

すると「ミーティングのホストはまもなくミーティングへの参加を許可します、もうしばらくお待ち下さい」という表示がでます。

このときに「コンピューターオディオをテスト」というのがあるので、事前にコンピューターオディオをテストしておくと安心です。

「マイク」「スピーカー」のテストができます。

相手が会議を解すると「コンピューターオディオで参加」をおせばビデオ通話をスタートすることができます。

イングリード(ENGLEAD)の無料カウンセリング体験談

イングリードの無料カウンセリングを実際に受講したのでその体験談をもとに、無料カウンセリングではどんなことをするのかを解説していきます。

イングリードの無料カウンセリングの時間と流れ

無料カウンセリングは約1時間になります。

無料カウンセリングは以下のような流れで進められます。

  1. 自己紹介(5分)
  2. 英語学習の目的(10分)
  3. 英語力解析テスト(15分)
  4. フィードバック(10分)
  5. 学習方法の相談(10分)
  6. サービス紹介(10分)

自己紹介

まずは自分について事前に記入したカウンセリングシートを元に過去の英語の経験などのヒアリングから始まります。

留学の期間

英語の資格

英語学習の経験

英語の目標や目的

次に英語を勉強する理由、目標についてのヒアリングです。

コーチング英会話はその人の目的に合わせた英語学習カリキュラムを作成してくれる場合がほとんどです。

イングリードでも同様受講生の目的に合わせた学習スケジュールを組んでくれます。

一日に確保できる英語の勉強できる時間

英語力診断テスト

次に英語力診断テストです。

英語力テストは以下の4つのセクションに分かれています。

  1. 単語テスト
  2. 英文法テスト
  3. スピーキングテスト
  4. リーディングテスト

4つのテストが終わったら最後に受けてみた感想を聞かれます。

英単語テスト(12問)

まず最初は英単語テストです。

英単語の意味を日本語で口頭で伝えるというものです。

イングリードの英単語テストは全部で12問です。

英文法テスト(5問)

2つ目のテストは英文法のテストになります。

問題文に対する正しい回答を選択肢の中から選びます。

スピーキングテスト

与えられたスピーキングトピックにたいして、1分間でスピーチをするというものになります。

30秒のシンキングタイムが与えられ、1分間で回答の内容について英語で話します。

リーディング

英語の文章を読むリーディングテストです。

内容を理解しながら読み進めていって、読み終えるまでの時間を図ります。

これはWPMを計測しています。

WPMとは?

Word Per Minute の略。1分あたりで読むことのできる単語の量を意味している

読み終えたら、その旨を伝えます。

そして、最後に何が書かれていたのかを日本語で要約して回答をします。

1番最後にテストの感想を述べてテストが終了です。

英語分析テスト結果のフィードバック

テストが終わるとすぐにテスト結果を教えてくれます。

  • それぞれ何問正解したか
  • リーディングのWPM
  • それぞれのテストの結果に対するフィードバック
  • CEFR(セファール)のスコア

CEFRのスコア

CEFR(セファール)とは

CEFR(セファール)とはCommon European Framework of Referenceの略。語学能力を評価する国際的な基準。日本語ではヨーロッパ言語共通参照枠とも呼ばれている。CEFRはヨーロッパで20年以上にわたる研究のもとに開発され、2001年から公式に活用され始めた。

CEFRは、主にアメリカ、オーストラリア、イギリスなどの語学学校で使用されています。

イングリードではこのCEFRで現在の英語力のスコアを出してくれます。

そのスコアをみて、現在の英語力、具体的に英語でどのようなことができるレベルなのかを教えてくれます。

各テストのフィードバック

単語・英文法・リーディング・スピーキングの4つのテストについて、どこが良い、どこが弱点、どのように改善が必要なのかなどを詳細に教えてくれます。

具体的にどんなトレーニングをすれば英語の弱点を効果的に改善できるのか教えてくれます

自分一人だけで自分の英語の弱点や改善方法を客観的に詳細に知ることは不可能です

英語力診断テストを受けて数値で結果をだし、客観的にプロから英語の評価を受けるのは非常に価値の高いことだと思いました。

イングリードで正しいシャドーイングのやり方を学べる

コーチング英会話でよく取り入れられているトレーニングの手法にシャドーイングというのがあります。

イングリードはシャドーイングに力を入れています。

シャドーイングと言ってもひとりでやるのはもったいないです。

実際一人で本当に正しいやり方でシャドーイングできている人はいないと思います。

今回、イングリードのカウンセラーの方からシャドーイングの正しいやり方を教えてくれました。

何も考えずにシャドーイングをしたところでほとんど効果はありません。

イングリードではしっかりと効果が出る、正しいシャドーイングのやり方を教えてくれます

正しいシャドーイングのやり方を知りたい、学びたい人はイングリードがおすすめです。

一通り終わると質疑応答の時間があります。

もし英語診断テストで気になるところがあったのであれば、このときに聞いて教えてもらっておくといいですね。

\イングリードは先着100名割引キャンペーン実施中!/

イングリード(ENGLEAD)の英語分析テストを受けるメリットとは?

イングリードで英語力診断テストを受けてもらえるフィードバックで以下のようなことを教えてもらえます。

  • 自分の現在の英語力をCEFRの国際的な基準で数値で教えてくれる
  • 自分の現在の英語では具体的にどんなことができるレベルなのか
  • 自分の目標はCEFRではどの位置なのか
  • 具体的にどこが弱点なのか?何が原因でできないのか?
  • 弱点は具体的に何のトレーニングで改善できるのか?
  • 英語トレーニングの正しいやり方
  • 自分の目標に到達するために何が必要なのか。そしてそれをやれば現実的に自分の目標にどのくらいの期間で到達できるのか?

これら全て一人ではできないものばかりです。

またプロでないと教えてもらえないですね。

性格診断やDNA診断などいろんな診断テストがありますが、全て有料です。

無料でこんなにたくさんのことを教えてもらえるのはお得だと思います。

コーチング英会話を検討しているひとにって、比較するのに非常に重要な要素ですので早い目に受けるほうがいいのではないでしょうか。

イングリード(ENGLEAD)のサービスの特徴

最後にイングリードのサービスについての詳細な解説をしてくれます。

イングリードの大きな特徴としては以下の3つがあげられます。

  1. 英語コーチング(個人のレベルに合わせて確実に英語を伸ばす)
  2. 月額制である(月単位で解約することが可能)
  3. 完全オンライン型のコーチング英会話として最適化されているシステム

 

月額定額制である

イングリードの大きな特徴の一つであるのが、月額定額制であるということです。

一般的なコーチング英会話では一定の期間を先に支払ってその期間必ず勉強するというスタイルです。

しかし、1年契約や3ヶ月契約など、最初に決めることなく必要な期間だけ受講することができます。

イングリードでは最初に目標を6ヶ月と決めてスタートしたとしても途中の4ヶ月で目標に達成した場合、4ヶ月でやめることが可能です。

またもっと勉強したい!まだまだ足りない!と思った場合も気軽に延長できるのがいいですね。

コーチング英会話は高額なので途中で通えなくなったらどうしよう、といった心配をする人がいるかもしれませんが、月ごとの支払いなので安心ですね。

オンライン特化型のコーチング英会話である

2020年10月時点でコロナは一向に収まる気配がないです。

完全にオンライン時代になりました。

イングリードはコロナ時代にマッチした完全オンライン型のコーチング英会話です。

最初からオンラインでやること前提で始まったサービスですので来店などの無駄がなく、圧倒的に学習の効率化を図ることができています

オンラインで考えていた人にはピッタリのコーチング英会話ではないでしょうか。

コーチングによる英語力上達の方程式

英語力を効率よく伸ばしていくのに重要な方程式は

学習方法(質) X 学習時間(量) X モチベーション(姿勢)

です。

正しい英語学習方法で学べる、高い質

イングリードでは応用言語学に基づいた英語力診断で受講者それぞれの英語力や弱点に合わせた最適な英語学習カリキュラムを作成、最適な英語学習方法で学んでいきます。

そしてそれらを日々の生活に取り入れられるように、それぞれの日常生活に合わせたせて学習スケジュールを作成します。

毎週1回コーチとの面談があり、コーチが英語学習の進捗などを徹底的に管理します。

学習は計画通りに進んでいるか・うまく言っていない場合は何がいけないのか、どのように改善すればいいのか、などそのつど的確な方法を提案してくれます。

結果オンライン英会話でありながら、しっかりとコーチング英会話としての質を担保できます。

オンラインでも圧倒的な英語学習量

従来の英会話スクールやオンライン英会話など、週に1回、1時間程度学んだだけでは1ヶ月にたったの4時間の英語学習です。

これでは1年や2年たっても英語が話せるようにならないのは当たり前です。

英語はやればだれでもできるようになる程度のものですが、そのためにはある程度の学習時間は必要です。

イングリードでは1日3時間程度の英語学習量を担保するので、1ヶ月90時間、約20倍以上の学習量ですから、そりゃ英語伸びます。

また前述の通り受講生それぞれの英語力と目標に最適化された正しい英語勉強法で学べるわけですので、圧倒的なスピードで英語力をあげることができる、というわけですね。

モチベーションを徹底サポート

個人的にどんな目標であっても最も重要なのがモチベだと思います。

ダイエットにしろ勉強にしろ、モチベさえあれば目標を実現できます。

でもひとりではどれだけモチベーションを保つことが難しいか、あなたもご存知なのではないでしょうか?

イングリードのコーチは海外での就労経験があり、英語の悩みを熟知しているのでモチベーションのサポートがしっかりできます。

イングリード(ENGLEAD)の料金は?教材費や別途必要な費用は?

イングリードの料金はとてもシンプル!

イングリードの料金は月額料金が10万円(税抜)、入会金5万円、解約金0円です。

毎月の月払い制なのでいつでも気軽に入会、退会することができます

完全オンライン特化型のコーチング英会話だからイングリードの料金は安いんですね。

また、イングリードほどシンプルな料金設定のコーチング英会話はないのではないでしょうか。

イングリードの料金の支払い方法は?

イングリードの支払い方法はクレジットカード決済になります。

人によって入会するタイミングが違うので、毎月の更新日が人それぞれ違います。

その更新日のタイミングで毎月更新されていくシステムです。

イングリードの教材は?教材費はいくら?

イングリードでは受講料金とは別に教材費が必要になります。

イングリードの教材は市販の参考書やアプリを使用し、人それぞれによって使用する教材が違いますので教材費も違います。

アマゾンなどでだいたい1500円程度の本を数冊購入する必要があります。

イングリードの本はだいたい2〜3冊、多くても5冊くらいまでですが、最初に別途購入する必要があります。

3冊でおよそ4500円とかなので1万円はいかないですね。

イングリードは受講料金以外に必要な費用はある?

イングリードで受講料金以外に必要なのは教材費のみです。

イングリードの解約金は?解約日は?

イングリードでは毎月払いなので解約金というのはありませんが、月単位の解約になります。

更新日の10日前に解約を申し出ることで翌月からのレッスンを解約することができます。

一番最初に行うカウンセリングが開始日となり、更新日となります。

例えば10月20日が開始日となった場合、翌月11月20日の10日前である11月10日までに解約の連絡をすれば大丈夫です。

イングリードの解約方法は実にカンタンで、電話、メール、コーチに直接なんでもいいので連絡一本で解約ができます。

イングリードなら退会も気軽にできますね。

イングリード(ENGLEAD)の割引キャンペーンはある?

イングリードでは2020年10月の時点で入会金50000円が無料になる割引キャンペーンを実施中です!

この入会金無料キャンペーンは先着100名まで!

さらにイングリードでは毎月の入学人数に制限を設けていますので、入学したいと思ってもすぐに始める事ができない可能性があります。

そのため、イングリードに興味がある人は手遅れにならないように今すぐ無料カウンセリングを受けておくほうがいいです。

イングリード(ENGLEAD)のコースは?

イングリードには

  • 英語コーチングコース
  • TOEICコース

の2つがあります。

この記事では主に、英語コーチングコースについて解説しています。

イングリードの英語コーチングコースについて

イングリードの英語コーチングのプログラムには以下のサポートが含まれています。

  • 初回/毎月、受講生一人ひとりに合わせた学習計画の作成
  • 初回/毎月、受講生の目的、レベルに合わせた教材の選定
  • 毎日、LINEの学習フォローアップコーチング
  • 毎日、スタディプラスを使用した英語学習進捗管理
  • 毎月8コマ、外国人講師によるオンライン英会話レッスン
  • 毎週1回、コーチによるカウンセリング(60分)
  • 毎週1回、チェックテスト
  • 毎週1回、学習スケジュール作成
  • 毎月1回、Versantの英語力診断テスト

週一回のコーチによるカウンセリング

毎週一回、チェックテストを行い英語学習の上達度をチェックします。

その英語学習の進捗に合わせた学習スケジュールとカリキュラムの修正を毎週行います。

正しい英語学習方法で進める事ができているかもチェックして常に英語学習方法の見直しを行います。

毎週1回軌道修正や進捗の確認をしてもらえるのは安心ですね。

毎日!LINEでコミュニケーション!

LINEを使って毎日いつでも何か困ったことがあれば質問をしたり相談をすることができます。

毎日コーチとコミュニケーションがとれるのは心強いですね。

メールじゃなくてLINEのチャットアプリで気軽にコミュニケーションがとれるのは大きいと思います。

メールだとメールアドレスを入力して、件名を入れて、本文を書いて、出だしと締めの文章を書いて、、、、

と結構手間があるんですよね。

それが気軽にLINEで毎日相談できるのはかなりハードルが低いです。

LINEで気軽に相談できるのはイングリードの大きなメリットではないでしょうか。

外国人講師のマンツーマンレッスン

コーチングでは外国人講師とのレッスンがない場合もありますが、イングリードでは外国人講師とのレッスンもあります。

マンツーマンで外国人講師と話して実際にアウトプットできる環境があるのはいいですね。

アプリで学習管理

毎日アプリを使って英語学習の記録を行います。

これを行うことで英語学習内容や進捗を可視化することができて、モチベーションアップにつながります。

報告内容をもとにコーチがフィードバックをくれます。

コーチング英会話の英語学習管理でよく使われるアプリがスタディプラスです。(無料)

イングリードもスタディプラスを使って英語学習を管理します。

Versantで英語の伸びを数値化(毎月)

Versantは世界基準の試験で政府や多くの大企業も導入している、AIによる英会話スキルを測定できる試験です。

コーチング英会話ではこのVersantを英語力を数値化するのに導入されているところがとても多いです。

イングリードでもこのVersantを導入しており、毎月自分の英語力の進捗を数値で確認することができます。

数値化することで自分の英語力がどれだけ伸びているのかを知ることができるので、モチベーションにつながります。

イングリード(ENGLEAD)の効果は?

イングリードの効果は

  • 英語の学習習慣が身につく
  • 短期間で英語力を伸ばすことができる
  • コーチがいるからモチベーションが続く
  • 目標を必ず達成することができる

といったものがあげられます。

イングリードは効果なし?

イングリードはコーチング英会話のなかでは安いほうですが、軽い気持ちでやりたい人にはあまり向いていないです。

楽しいだけのオンライン英会話やおけいこレベルのレッスンでいい、趣味で軽くやりたいだけ、といった人にはイングリードの効果を最大限に享受することはできないでしょう。

イングリードが効果的な人、オススメな人は?

イングリードの効果を最大限に得ることができる人は、しっかりと英語を伸ばしたいという本気の人です。

達成したい強い目標がある人、本気なひとにはぴったりでしょう。

イングリード(ENGLEAD)の口コミや評判は?

気になるイングリードの口コミや評判を調べてみました。

イングリードのいい口コミ評判

イングリードのいい口コミや評判には以下のようなものがありました。

  • 価格が某コーチング英会話の半額というのが決めてになった
  • コーチが新設でサポートがしっかりしている
  • 向き不向きに対して柔軟に対応してくれる
  • 他社と同じクオリティなのに価格が安いから気軽に始めやすい
  • コーチングが丁寧だから続けやすい
  • コロナでオンラインが主流なので丁度よかった
  • 学習時間の担保が難しくなってもその都度最適なカリキュラムに組み直してくれるので助かった

イングリードの悪い口コミ評判

残念ながら、イングリードの悪い口コミや評判は見つけることができませんでした。

まだ始まってばかりのサービスであること、安いのにクオリティが高いため満足度が高いことが影響しているのではないでしょうか。

イングリード(ENGLEAD)の感想は?

私自身がイングリードの無料体験を受講して感じた感想は以下のとおりです。

普段から仕事が忙しいビジネスパーソンにはピッタリなサービスだと思いました。

忙しくなっても柔軟にカリキュラムを変更してそのときに最適な学習スケジュールを組んでくれるので安心です。

また、コーチング英会話を受けたいけれども費用をおさえたい、高額だから失敗したらどうしよう、という不安を抱えている人にも向いています。

月払いですので気軽に始めることができますから、コーチング英会話ってどんな感じなのか体験するのにちょうど良いと思います。

イングリード(ENGLEAD)無料カウンセリング受ける価値、ある?

コーチング英会話を検討している人であれば、イングリードの無料カウンセリングは受けるのは必須だと思います。

英語力診断もしてくれますし、安いのにクオリティが高い理由などが理解できるでしょう。

費用やコスパが気になる人は特に、まだ深く考えていない人でもイングリードの無料カウンセリングは受ける価値があると言えます。

現在新型として大人気ですが受け入れできる枠が限られているので、まずは無料カウンセリングを先に申し込んでおくことをおすすめします。

イングリードの無料カウンセリングの申込みはこちら
↓↓↓

\ 先着100名限定で大幅割引キャンペーン実施中!! /