コンビニのTOEIC申し込みが簡単!申し込み方法をわかりやすく解説!

The following two tabs change content below.
海英 フレスコバルディ

海英 フレスコバルディ

中卒トラックドライバー→オーストラリア・カナダに留学→TOEIC900取得→外資系企業IT部→起業して現在アメリカ在住。30代で突如留学、英語を学び始める。10代より30代から英語を勉強したほうが英語の伸びは圧倒的に早い事実を知る。大阪出身コテコテの関西弁、非常識で性格はぶっとんでいる。年だからとできない口実を作る人間が大嫌い。筋肉を痛めつけるのが趣味、口舌の筋トレもしたら英語がオーケストラに。

自身の英語力がどのくらいか知りたい! そんなときに利用するのがTOEIC

TOEICは英語力を合否ではなく、スコアで示してくれるため、どのくらい身についているか確認しやすいのが特徴です。

そんなTOEICですが、なんと簡単にコンビニ申し込みができるんです!

  • どこのコンビニで?
  • どうやってすればいいの?
  • 気をつけることは?
  • メリット、デメリットは?

などのお悩みが解決できるよう、ここで紹介していきたいと思います。

コンビニのTOEIC申し込み方法|コンビニでの申し込み方法

TOEICの試験は、 1・3・4・5・6・7・9・10・11・12月の年に10回受けることができます。英語検定と違って受けられる回数が多いのいいですね。

申し込みできるコンビニは、 ローソン、 ミニストップ、 ファミリーマート、 セブンイレブンの四か所です。では、詳しい申し込み方法を見ていきましょう。

ローソンとミニストップ

使用するのは、 Loppi

  1. 「メニュー画面の各種サービス」をタッチ。
  2. 「各種申込(学び)」を含む項目をタッチ。
  3. 「各種申込(学び)・各種検定試験」をタッチ。
  4. 「各種検定試験申込み」をタッチ。
  5. 「TOEIC L&R 公開テスト」をタッチ。
  6. 「申込情報」を入力。
  • 氏名(カタカナ、ローマ字)
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号
  • 受験地
  • アンケート

7,「申込券」を発券。

ファミリーマート

使用するのは、 Famiポート

1,「申込・請求」をタッチ。

2,「学び・教育」を含むボタンをタッチ。

3,「資格・検定 申込サービス」をタッチ。

4,「TOEIC L&R 公開テスト」をタッチ。

5,「申込情報」を入力。

∗上の申込情報と同じ。

6,「申込券」を発券。

セブンイレブン

使用するのは、 マルチコピー機

1,「学び・教育」をタッチ。

2,「資格・検定」をタッチ。

3,「TOEIC L&R 公開テスト」をタッチ。

4,「申込情報」を入力。

∗上の申込情報と同じ。

5,「払込票」を発券。

あとは、それぞれの コンビニで発券した 申込表・払込票をレジに持っていき、受験料5,830円(税込)を支払うだけ。便利ですね!

これならインターネットが苦手な方でも簡単に申し込みができそうです。

コンビニのTOEIC申し込み方法で気をつけること

必ず保管!

・ローソン、ミニストップ…「お客様控(お客様へのご案内、お申込み詳細、取扱明細書兼領収書)」

・ファミリーマート…「お客様控え(お申込み詳細、取扱明細書兼領収書)」

・セブンイレブン…「お客様控(資格・検定試験代金払込票、資格検定サービス申込内容確認書)」・「領収書(レシート)」

申込番号をチェック!

試験日までのお問い合わせには、申込番号が必要になりますので、きちんと保管しておきましょう。申込番号は以下に書かれています。

  • ローソン、ミニストップ…「お客様控」に記載されている「受付番号」
  • ファミリーマート…「お客様控え」に記載されている「受付番号」
  • セブンイレブン…「お客様控」に記載されている「マルチコピー機登録番号」

また、 お問い合わせの際には、ご利用のコンビニ端末名も必要になってくるため、そちらのチェックも忘れずに!

これらの変更手続きはできない!

申し込み後、「試験日の変更」「受験者の変更」「受験料の返金」の変更手続きはできないとのこと。入力間違いなどには十分気をつけましょう!

このサービスが利用できない!

TOEICが用意している「リピート受験割引」「テスト結果のインターネット表示サービス」。この2つのサービスを利用することができません。では、このサービスはどういったものなのか。

・リピート受験割引

インターネットでTOEIC L&R公開テストの受験申し込みをすると、1年後にまた同じテストを受ける際に割引価格で受験することができるサービス。

・テスト結果のインターネット表示サービス

試験日から17日後にインターネットでスコアを確認でき、結果を試験日より2年間インターネットで閲覧することができるサービス。

インターネットからTOEICを申し込む場合は、無料で会員登録ができて利用料も無料の「TOEIC SQUARE」に会員登録する必要があります。

そして会員登録をすると、上記のサービスを利用できるようになります。

TOEIC SQUAREにはこちらから会員登録することができます。

コンビニのTOEIC申し込み方法|コンビニ決済のメリット、デメリット

これらの情報からメリット、デメリットをまとめてみました。

メリット

・その場ですべての手続きが完了!

・会員登録しなくてもできる!

デメリット

・リピート受験割引が適用されない

・テスト結果のインターネット表示サービスが利用できない

コンビニのTOEIC申し込み方法のまとめ

今回は、手軽にできるTOEICのコンビニで申し込みを行う方法について、紹介をしてきました。

コンビニでの申込みは手軽である一方、インターネットから会員登録をすると利用できるリピート受験割引やインターネット表示サービスが利用できないので、そういったサービスを利用したい方はインターネットから申し込むのがいいでしょう。

The following two tabs change content below.
海英 フレスコバルディ

海英 フレスコバルディ

中卒トラックドライバー→オーストラリア・カナダに留学→TOEIC900取得→外資系企業IT部→起業して現在アメリカ在住。30代で突如留学、英語を学び始める。10代より30代から英語を勉強したほうが英語の伸びは圧倒的に早い事実を知る。大阪出身コテコテの関西弁、非常識で性格はぶっとんでいる。年だからとできない口実を作る人間が大嫌い。筋肉を痛めつけるのが趣味、口舌の筋トレもしたら英語がオーケストラに。

顧客満足度が高い!おすすめ【コーチング英会話ランキングトップ3】

次の3つのコーチング英会話は全て顧客満足度が高く、短期間で英語力が大幅にアップさせることが可能で、次のような人にピッタリです。

  • 向上心の高いビジネスパーソン
  • 2ヶ月〜3ヶ月の短期間で結果を出したい
  • 仕事で英語が必要
  • 外資系企業に転職・海外勤務したい
  • 留学を断念した人
  • コロナが心配だからオンラインで探している人
  • 英語学習が3日坊主で続かない人

コーチング英会話は費用が高いのでいくつか無料体験を受けてみて自分に合うと感じたところにしましょう。

しかし、リサーチするのも時間がかかりますし、無駄にあちこち受けても結局どれがいいのかわからなくなりませんか?

次の3つは英語のプロによって厳選されていますからこれ以上あちこち探す必要はありません。

そのため、時間がない人は、次の3社一気に無料体験を申し込むのが1番手っ取り早いです。

無料体験を受けたら3つの中から自分に合うと思ったところを選べば最短時間であなたの目標を達成、英語が話せるようになります。

第1位 【プログリット(PROGRIT)】

プログリットの3つの特徴
  1. コーチング英会話満足度No1
  2. 30日間全額返金保証制度
  3. 一生モノの英語の自習力が身につく

おすすめポイント
  • ビジネスパーソンが選ぶコーチング英会話の満足度ランキングで第1位
  • だからビジネスパーソンなら選んで間違いない!
  • 30日間全額返金保証制度がある上解約金も業界最安値
  • 科学で証明された自分に最適な英語の勉強法が身につく
  • 卒業後も安心。一生モノの英語の独学継続スキルが身につく。3日坊主が治る
  • 生活習慣が改善時間管理スキル習得、結果心身共に健康になる
  • 2ヶ月〜3ヶ月の短期間で大幅に英語力がアップする
  • 【コロナでも安心】無料体験を含めオンライン完全対応

第2位 【スパルタ英会話】

スパルタ英会話の3つの特徴
  1. ネイティブ講師のレッスン量業界No1
  2. 受け放題のグループレッスン
  3. 専属コンサルタントの徹底サポート

おすすめポイント
  • ネイティブ講師のレッスン量業界No1!講師が全員フレンドリーで楽しい!
  • 国籍多様で俳優やYouTuberがいたりネイティブ講師が個性豊か
  • 校舎はイングリッシュオンリーポリシーで留学環境を完全再現
  • 必要に応じて日本語講師に日本語で教えてもらえる
  • グループレッスンで他の生徒に刺激を受けてモチベが出る
  • 専属コンサルタントがつきっきりで最後まで伴走
  • 2ヶ月〜3ヶ月の短期間で大幅に英語力がアップする
  • 【コロナでも安心】無料体験を含めオンライン完全対応

第3位 【ワンナップ英会話(OneUP English School)】

ワンナップ英会話の3つの特徴
  1. 11年連続顧客満足度98%
  2. コーチング料金が業界の3分の1
  3. 全員TOEIC900以上

おすすめポイント
  • アドバイザーが全員TOEIC900以上!TOEIC900以上は全体の3%しかいない
  • TOEIC900以上取得のアドバイスが受け放題
  • 採用率2%の質の高いネイティブ講師だから安心
  • コーチングの費用が業界の3分の1
  • 前代未聞のイベントが楽しい(HUBでレッスン、運動会、BBQなど)
  • どこよりアットホームで風通しがいい。融通が効く
  • 2ヶ月〜3ヶ月の短期間で大幅に英語力がアップする
  • 【コロナでも安心】無料体験を含めオンライン完全対応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です