海外赴任先で英語力を上達させる2つの方法!今からできる上達方法は?

このブログを読んでいる方の中には、海外赴任に向けて英語力を上達するべく勉強している方も多いと思います。

海外で自信を持って英語を話せる自信ありますか?

日本での勉強が海外で活かせるのか、赴任先でどう過ごせば英語が上達するのか気になるところですよね。

この記事では、海外赴任先で英語力を上達する方法、海外赴任前に英語力を短期間で大幅に上達させる方法を書いていきます。

海外赴任して英語がぜんぜん上達しないことでつらい思いをしないためにも、最後まで読んでくださいね。

海外赴任先で英語を上達させる2つの方法

海外赴任したからといって自然と英語が上達することはありません。
ご自身の行動・意識の持ち方で英語力が上達するか否か変わってきます。

海外赴任先で英語を上達する方法として2つの方法をご紹介します。
①日本語から離れて英語のみで生活する
②失敗を恐れず積極的に英語でコミュニケーションをとっていく

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

日本語から離れて英語のみで生活する

海外赴任先では極力日本語から離れて英語で生活する・英語で考える癖をつけることで

英語が上達します。

身近で実践できることをご紹介します!

スマホ、PCなどを英語設定にしてしまう。

赴任先では、スマホやPCを英語設定にして常に英語で生活する環境にしましょう!

仕事、プライベート問わず毎日見るものと言えばスマホやPCではないでしょうか。

英語設定になっているだけで、常に英語で解釈していく力がつき英語脳になっていく一歩になります。

海外赴任先のスキマ時間も勉強

日本と同じようにちょっとしたスキマ時間でSNSをチェックしたりゲームする人も多いと思います。
海外でもスキマ時間も有効に使っていきましょう。赴任先でも常に勉強は必要です。

SNSも英語のSNSを見てみたり、英語の記事を読んだり、英語アプリで勉強に充ててみるのもいいですね。

これだけで読解スピードも上がります。

海外赴任先でも常に勉強する姿勢が英語力を上達に導いてくれます。

失敗を恐れず積極的に英語でコミュニケーションをとっていく

最初は自分の英語大丈夫かなと不安で尻込みしてしまうかもしれません。

しかし、どんどん飛び込んでいき殻を破っていかなければ英語力は伸びません。

ましてや、海外赴任はビジネスです。

現地の方々と積極的に英語でコミュニケーションを取って信頼関係を築かなければ仕事が上手くいかなくなる可能性もあります。

英語でコミュニケーションにおいては恥じらいを捨て、どんどん英語でしゃべりましょう。

失敗したことは学んで自分の肥やしになります。

仕事以外で趣味のコミュニティに参加してみるのもありですよ!

英語上達のために避けるべきこと

日本人とばかりつるんでしまうことは避けましょう。英語の上達はできません。

知らない土地、日本語が通じない環境だと不安で現地の日本人と話して安心したいですよね。
仕事が終わっても日本人スタッフとばかり飲みに行ってしまったり。

もちろん、どうしようもなく困ったときなど日本語が通じることは心強いです。
でも、英語力を上達させたいのであれば意図的に日本語が飛び交う環境からは距離をおきましょう。

日本人スタッフと会話する場合でも意識的に英語で話す癖をつけることをオススメします!

海外で英語力を上達する方法について解説している動画になります。

やはりどう行動するかが大事だということがわかる動画となっています。

※最初の20秒程度だけ英語です。設定で日本語字幕にできます。

海外赴任前に英語力を短期間で大幅に上達させる方法

海外赴任先で英語力を上げる方法について書いてきましたが、海外赴任前に日本で英語力を短期間で上達できたら最高ですよね。

英語圏で英語ができないのは正直言ってかなりのストレスですし、色んな面で不利です。

慣れない海外では、文化の違いに戸惑うことになりますし、英語ができないことでバカにする人も少なからずいます。

これはアメリカで働いている私の友人の経験談ですが、

「英語ができないと、アメリカ人になめられるからつらい。」

と言っていました。

その点、海外赴任前に日本で英語力が身に着けば海外での自信にもなるでしょう!

海外赴任先で英語がスラスラと話せるって、本当に気持ちのいいものですし、成長実感を得ることができると、うれしくて思わず笑みがこぼれてしまいます。

周りの日本人の人達からも、「英語ができる人」として頼りにされていろんな人達からひっぱりだこの人気者になれますよ。

レオナルド・ディカプリオのようなイケメン上司や、金髪美女と楽しい会話をするのも、楽しいと思いませんか。

海外赴任をすると、日本では絶対に味わうことができない刺激的なワクワクする冒険やビジネスチャンスがあなたを待っています。

英語ができないことで、それらを逃してしまうなんてもったいなさすぎです。

日本で短期間に英語力を上達させるにはコーチング英会話がオススメです。

短期間で英語力をアップできる3つのコーチング英会話をご紹介します!

ご紹介する3つのコーチング英会話はすべて無料でカウンセリングを受けることができます。

まずはカウンセリングを受けてご自身の生活パターン、性格に合ったコーチング英会話を選ぶのがベストです。

下記に3つのコーチング英会話の特徴をまとめたので参考にしてください。

プログリット ライザップイングリッシュ トライズ
特徴 英語自習を全面的にサポート

・科学的根拠に基づいたカリキュラム

・スケジュール管理,週間面談,チャットツールを用いた英語コーチングで
学習を必ず継続させる

・ご自身のスケジュールに合わせて、学習時間の確保、学習内容をカスタマイズ

日本語で話すように、言いたいこと・聞いたことを英語で考え、英語で話せる英語脳を目指せる

・ご自身とトレーナーが一緒に学習のPDCAを回し質の高い学習を継続

・専属トレーナーによるご自身の生活サイクルを見直し、学習時間を作り出す

英語を聞く力、話す力に集中的に伸ばす

・それぞれのゴールや学習環境に合わせ、教材や学習方法、レッスン内容をカスタマイズ

・スキマ時間を活用して学習

・専属コンサルタントとネイティブ講師が生活に合わせた学習計画を組んくれる

・ネイティブ講師によるレッスンが年間141回

・レッスンや面談、毎日の学習アドバイスを通して完全サポート

オススメポイント 3か月以内に英語力を上達させたい方

勉強スケジュール、日々の進捗など管理された方がしっかりやる人

自分で勉強する癖をつけたい人

3か月以内に英語力を上達させたい方 海外赴任まで1年以上余裕がある人

自己学習+講師によるレッスンも受けたい方

期間 3ヶ月 (2ヶ月、6ヶ月,12ヶ月プランもあり) 2ヶ月~3ヶ月月 1年(6か月プランもあり)
詳細 プログリットの料金とコースまとめ!キャンペーンや紹介制度と追加料金も調査済み! ライザップ英語版!ライザップイングリッシュの料金まとめ!割引や返金保証や給付金の適用も調査済み!【2019年10月最新版】 トライズの料金まとめ!TOEICコースが安い!TORAIZだけの保証制度とは?

まとめ

今回の記事では、下の3つについて書いてきました。

①海外赴任先で英語力を上達させる方法

②英語上達のために避けるべきこと

③海外赴任前に英語力を短期間で上達させる方法

他にも海外赴任に関する記事があるのでチェックしてみてくださいね。⇓⇓⇓

海外赴任時の年末調整の仕方は?確定申告は必要?徹底的に調査!

海外赴任の住民票を抜くタイミングは?海外赴任に必要な手続きは?

海外赴任先で日本で買った携帯を使う2つの方法!日本の契約は残す?